G-FP2DF1P69Y 03.Youtube動画: 小林ゆきBIKE.blog

03.Youtube動画

2022.02.01

2月19日(土)ゆきズムじゃんぼりー開催に先駆けて、第1回の動画を公開しています!

かねがね、バイクを軸にしたイベントを企画したいと思っていました。
自分の誕生日は2月16日なのですが、バイクで集まるにはちょっと寒い。
単にバイクで集まって雑談をする、というのではなく、文化的、学術的のようなちょっと深い話を展開できるイベントができないものか。
そんな思いを込めて始めたのが、「ゆきズムじゃんぼりー」です。

第1部は多彩なゲストをお招きしての「バイクトーク」、
そして、第2部は大好きな音楽をプロのミュージシャン/ボーカリストのThis Time小森義也さんをお招きしての音楽ライブ。

そんな2本立てのイベントを毎年2月に横浜で開催しています。

YouTubeのKommonちゃんねるに、第1回目の冒頭、この日が初MCだったという「にゃんばちゃん」こと難波祐香さんの呼び込みMCと、小林ゆきによるマン島TTトークをUPしました。
ぜひご覧ください。


『ゆきズムじゃんぼりーvol.5』
◆日時◆
2022年2月19日(土) 15時開場 15時30分開演
第1部 15:30~ バイクトーク
第2部 17:30~ 小林ゆき&小森義也(This Time)の音楽ライブ
(19時終演予定)

◆場所◆
横浜・試聴室その3 (ライブハウス)

〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町9-159 第1田浦ビル2階
(電話なし)

最寄駅
京浜急行 日ノ出町駅 徒歩5分
横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅 徒歩7分
JR京浜東北線、根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅 徒歩8分
JR京浜東北線、根岸線、横浜線、横浜市営地下鉄ブルーライン 桜木町駅 徒歩12分

近隣に時間貸し駐車場、バイク駐車場が多数ございます。

◆イベント内容◆

第1部●バイクトーク
テーマ『バイクにまつわる小説家鼎談』

●ゲスト
斉藤純先生
阿川大樹先生
香坂燈也先生

第2部●ゆきズムライブ
This Timeのvo 小森義也 とともに、小林ゆきが音楽ライブを開催します

ご予約ページ

ゆきズムじゃんぼりーvol.5 facebookイベントページ

試聴室その3

| |

2022.01.11

首都高 大黒PA~横浜港北ダンジョンをZX-25Rで走る Shutoko road guide

首都高の大黒PAから横浜きたせん経由で横浜港北JCT出口のダンジョンを解説しながらカワサキNinja ZX-25Rで走っている動画をKommonちゃんねるにupしております。
皆さま、ぜひチャンネル登録&よかったらgoodボタンをよろしくお願いいたします。


さて、「横浜きたせん」とは、首都高湾岸線大黒線から東名を結ぶバイパス的路線で、2017年に横羽線~第三京浜間が開通、2020年には第三京浜~東名横浜青葉間が開通して全線開通しました。

この動画は、きたせんが開通してまだ日が浅い2020年に撮影していますが、1年以上ここを使っていても毎度、ものすごいダンジョンだなぁと感じます。

横浜きたせんは我が家のすぐ近くを通っていることもあり、計画段階から説明会やらパンフレットやらいろいろと情報を見聞きしていましたが、驚いたのは経路が決定してから開通までがものすごく早かったことですね。

めちゃめちゃ便利なので、使い倒しております。

あの狭いトンネルで覆面パトカーによる速度の取り締まりをしょっちゅうやっていて、捕まえると分岐地点に停めてたりするので危ないなあと思って眺めています。

| |

2022.01.09

マニュアルのジムニー(JA11)に冬の北海道で乗ってきました

ビーズアーティストとして共にKommonブランドで活動しているThis Timeボーカリストの小森義也アニキが去年(2021年)の10月についに57歳にしてクルマの免許を取得、そして知らぬ間にジムニー(1995年式、JA11)を買ったというので見に行ってきました。

わたしがクルマの免許を取った頃はもちろん全員マニュアルでしたし、仕事がらハイエースから4トントラックまでマニュアル車を運転する機会がたびたびあったので、マニュアル車に対してさほど緊張は抱きませんでした。
それでも冬の北海道で運転するのは久方ぶりなので、普段の数万倍は慎重に運転しました。

実はわたくし、軽自動車を運転するのが生まれてこの方、2回目なんですが、ジムニーはクラッチがすごく重くて、そういう意味では軽自動車を感じさせません。
なにより天上が高く、目線も高いので、普段フォルクスワーゲンのヴァナゴンを運転しているわたしでも違和感なく運転することができました。

アニキこだわりのカスタムや、初心を思い起こさせる丁寧な運転ぶりは動画をぜひご覧ください。


| |

2022.01.07

ホンダの夢のマシーン、楕円ピストンのNR750に乗り損ねました

日本最大級のバイクオークションの会社、BDSホンダNR750にまたがる機会があったので、いつものように 足付きインプレ、またがりインプレをしてきました。

NRについては動画の中で詳しく紹介していますが、1992年に発売された楕円ピストンのスーパーマシンです。
当時価格が520万円と度肝を抜かれたモデルで、なかなか実車にお目にかかれないとはいえ、生産国の強みでまだまだ現車が残っているみたいです。

今回は車両の紹介とエンジン音の紹介、そして足つきインプレをしているのですが、あれっ? ここまでやるなら乗るんでしょ? と思われると思いますが……。

いや、わたしも乗りたかったんですが、実はこの撮影の前々日に急性腸炎(原因不明、食べ物ではない)になって療養中で、腹に力が入らないという状況でしたので、走るのは断念いたしました。無念。

そんなわけで、上のマシン解説とエンジン音の紹介動画、そして下の足つきインプレ動画がYouTubeのBBBにて公開されています。

NRに関しては富樫ヨーコさんの『NRヒストリー』という本に詳しいので、そちらをご参照していただければ。



| |

2022.01.05

総走行距離25万km超のGPz900Rを修理してます

1989年に新車で購入したGPZ900R (A6、ヨーロッパ仕様の逆輸入車)が、去年から調子が悪くて、エンジンがあったまると止まるという現象に悩まされていました。

これまでいくつかのショップさんでお世話になっていましたが、どちらもレース活動が忙しいということで、しばらくメンテをお願いできるところもなく困っていたところ、救世主が!

※これまでお世話になっていたショップさん

T.T.moto

Mガレージ

どちらもロードレース界隈ではとても名高いメカニックさんがやってます


今回はたまたまフリーランスのメカニックさんに個人的にお願いすることができ、また場所も間借りさせていただきました。

※今回お世話になったショップ → TM-Garage

なので、いろいろとイレギュラーではあるのですが。

まずは、修理に至る状況を動画にまとめましたのでご覧ください。


ちなみに、冒頭のBGMはDTMで打ち込みました。
文字通り、ノートパソコンのキーボードで初めて打ち込みました。普段はMIDI鍵盤を使うのですが、練習のためにやってみました。


| |

2022.01.03

2022年もバイクは楽しく、安全に、かっこ良く!!

S6206

(写真は2021年の仕事納めでまたがらせてもらったホンダNR @BDS本社、撮影:担当Mさん)

2021年の振り返りエントリーを書く間もなく、年が明けてしまいました。

皆さま、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年年初は「アウトプットを増やす!!」などと豪語していたのですが、結局、逆に減ってしまいましたね、とほほ。
足つきインプレ・取り回しインプレでおなじみになりましたYouTubeのBBBでインプレのお仕事はたくさんしていましたが、裏方仕事が多くてテキストをあまり書かなかったので、2022年はがんばって原稿もどんどん書いていきたい所存です。

2021年を振り返りますと、当初の予定通り、2020年11月に納車されましたカワサキ Ninja ZX-25Rによるワンメイクレース、Ninja Team Green Cupに全戦エントリーすることができました。
九州のSPA直入、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎ、そして最終戦もSPA直入と遠征しながら、どんどん顔見知りが増えて、仲間が増えていく感じがとても楽しかったです。

そのご縁で11月にはSPA直入の5時間耐久レースにも参戦し、3位表彰台に登ることができました。

また8月は女性チームで再びBMW G310Rで、もて耐に参戦、自力で予選を突破して7時間耐久レースで完走することができました。

昨年も2020年に引き続きマン島TTレースが中止になったので、レースに力をそそぐことができました。

さて、2022年の予定と抱負は……

ゆきズムじゃんぼりー vol.5 開催(2月19日(土))で皆さんにお会いしたい!!

◆再開されるモーターサイクルショー、大阪・東京・名古屋でバイク界の今を感じに行く!!

◆再開されるマン島TTレース、全力で取材する!!

◆GPZ900R、ミニタン、TZR125、スカラベオのメンテを進める!!

◆夏の原付北海道ツーリングはハスラー50(空冷)&ミニタンで!!

Kommonのアーティスト活動もがんばります!


2022年はマン島TTレースが再開される予定になっているので、去年のようなレース活動はいったんお休みです。
もしかしたら、スポットで参戦するかもしれませんが。
練習走行やミニバイク、レン耐など、よかったら声をかけてください。

引き続き、神奈川県の二輪車安全運転講習会グッドライダーミーティングにも指導員として参加します。
特別指導員になったので、全国各地の講習会、スクールにも行けますので、ぜひお声がけしてください。
もちろん、個人やサークル単位のプライベートなレッスンも可能です。


YouTubeのKommonちゃんねる も素材がたまりまくっているので、なんとか編集のスピードアップをがんばって、どんどん出して行きたいと思います。

ということで、今年も小林ゆきはバイクをとことん楽しみます!!

| |

2021.11.02

本日! 2021年11月2日&16日(火)にラジオNIKKEI第1『ライダーズ』に出演いたします!

ラジオNIKKEI第1で毎週火曜日 夜 20時20分~に放送されているバイク情報ラジオ番組『ライダーズ』に出演いたします。

サインハウスのB+COMを使ってプチツーリングしながら、ステップ堀田さんとおしゃべりしています。

小林ゆき出演OAは……
11月2日(火)&16日(火)です。


radikoでも聴取できますので、PC、スマホの方はぜひそちらからお聴きください!

http://www.radionikkei.jp/riders/

| |

2021.05.08

Kommonちゃんねる登録1000回記念生配信!

Photo_20210508224001

突然ですが、わたしが運営しているYouTubeのチャンネル、

Kommonちゃんねる

が登録者数1000人となりました!

つきましては、このあと23時30分ごろからYoutubeの生配信を行ないます。

また、ツイッターのスペースでも同時配信やりますので、ツイッターの方はスマホからどうぞご入室お願いいたします!

ではのちほど。

| |

2021.02.25

あらためまして、小林ゆき の自己紹介です

203h_ex132

こんにちは、小林ゆきです。

ココログのピックアップに取り上げていただけるということで、あらためて自己紹介をしておこうと思います。

初めましての皆さま、バイクジャーナリストをしている小林ゆき と申します。

本名も平仮名で「ゆき」、愛称は「YUKKY (ゆっきー)」と呼ばれることが多いです。

16歳で原付免許、18歳で当時の自動二輪(中型限定)、現在の普通二輪免許を取り、バイク便でお金を貯めて大学4年生のときにカワサキCS(カジュアルスポーツ)250という単気筒のスポーツバイクで3か月半かけて日本一周ツーリングをしました。

大学生のときから音楽関係の仕事をしていましたが、ひょんなことから造形社で出ていた『La Moto (ラ・モト)』というツーリング雑誌に関わることになり、のちにネコ・パブリッシングの『Clubman(クラブマン)』というカスタムや外車、旧車など、エンスージアスティックなモーターサイクルの雑誌の編集を経て、1998年に独立。
現在はフリーランスのジャーナリストとして活動しております。

●所有バイク

現在所有しているバイクは11台。購入した時期順に……、

カワサキ GPz900R (1989年、401逆輸入車。現在、総走行距離25万km)
カワサキGPz900R (レース専用)
カワサキ Ninja ZX-9R (2000年、E)
カワサキ KSR110 (ナンバーなし、サーキット練習用)
ホンダ リード100 (インド製、マン島にて所有)
アプリリア スカラベオ250ie (イタリア製、スクーター)
ヤマハ TZR125 (1987年、2RM)
カワサキ Ninja H2 (2015年初期型、スーパーチャージドエンジン)
スズキ ミニタン (1978年、OM50)
スズキ ハスラー50 (1978年、TS502。北海道で友人と共同所有)
カワサキ Ninja ZX-25R (2020年)

です。
これにくわえて四輪は1997年式のフォルクスワーゲン・ヴァナゴンGL (5気筒、現在26万km)に乗っています。

●ツーリング

前述したように、大学生のときに日本一周ツーリングを経験し、北海道1か月キャンプツーリング、青森~鹿児島間高速道路ツーリングなど長距離・長期間のツーリングや、海外では主にヨーロッパやマン島、最近はもっぱら北海道で原付ツーリングを楽しんでいます。

●レース

クラブマンに移籍する少し前からロードレースのサンデーレースを嗜むようになり、ミニバイクレースから大排気量車による選手権シリーズ参戦まで、さまざまなカテゴリーや排気量のレースに参戦しつづけています。
また、2000年から4年間、自分のチームを率いて鈴鹿8耐に参戦しました。
最近では2018~2020年、3年連続でツインリンクもてぎロードレース選手権シリーズのネオスタンダードBMW G310Lクラス、シリーズチャンピオンをチームとして獲得しました。

詳しいレースの経歴はプロフィールをご覧ください。

●マン島TTレース

1996年、クラブマン在籍時に取材で訪れたマン島TTレース。
世界最古のオートバイによる公道レースに衝撃を受け、それ以来1997年と2020年を除いて毎年、取材や大学院の研究調査のためにマン島を訪れています。
研究分野の専攻は「社会学」「文化人類学」なので「参与観察」という手法を取るため、最長で2009年には半年間、ホームステイをしながら調査を行いました。

テーマは『モータースポーツ文化と地域社会との関係』です。
ライフワークとして、現在もマン島やマン島TTレース、公道レースについて興味関心を深めています。

●現在の活動

もともと物書きとして雑誌などの紙媒体に書くことが多かったのですが、徐々にインターネット媒体で書くことも増え、現在ではYouTubeのBBBバイク情報動画というチャンネルでレポーターもつとめています。

▼Youtube BBBバイク情報動画 インプレ

足つきインプレ」「またがりチェック」「取り回しインプレ」でおなじみになってきたBBBです。

▼Kommonちゃんねる
こちらは、小森義也さんとのアーティストユニット『Kommon』のチャンネルで、わたくし小林ゆきの個人チャンネルでもあります。
BBBよりゆるいスピンオフ動画や、ツーリング、ラジオ形式の番組を配信しています。
ぜひ、チャンネル登録をお願いします!

▼バイクのニュース
▼レスポンス
▼ハーレーダビッドソン公式Webマガジン『FREEDOM magazine』

バイクに関するニュースや話題、トリビアなどをインターネットメディアに寄稿しています。

▼スパ西浦モーターパーク 二輪スクールインストラクター
ビギナー向けのサーキットスクールにてインストラクターをつとめています。

▼神奈川県二輪安全運転講習会

▼グッドライダーミーティング

▼ナップスライディングスクール

▼超特盛バイクスキルアップ弁当 (講習会) バイク弁当さん

二輪車安全運転特別指導員として、安全運転講習会やサーキットスクールのインストラクターをつとめています。

▼日本大学生産工学部研究員

二輪車研究の第一人者、景山先生のもと、研究活動のお手伝いをしています。

▼自動車技術会・二輪の運動性能部門委員会

委員をしています。

▼ウエルカムライダーズおがの

バイクによる町おこしで知られる埼玉県小鹿野町の活動を応援しています。

▼書籍
ぶらりデイトナひとり旅
バイクの島、マン島に首ったけ
出たとこ勝負のバイク日本一周 準備編
出たとこ勝負のバイク日本一周 実践編
(エイ出版社)

●これまでの活動

これまでの活動は小林ゆきプロフィールに詳しく記載してあります。

ツイッター、Facebookページでも情報発信しております。

小林ゆきツイッターアカウント

小林ゆきFacebookページ

そんなわけで、楽しそうなところへはバイクでどこへでも行く! を実践していましたら、かなり多岐にわたる活動となっていました。
これからもよろしくお願いいたします!!

| |

2021.02.04

ハーレーダビッドソン公式Webマガジン、FREEDOM MAGAZINEにて洋楽MV特集を担当しました

Mv

(写真はFREEDOM MAGAZINEのスクリーンショット)

ハーレーダビッドソン公式ウェブマガジン、Freedom magazineにて

ケイティ・ペリーからレディー・ガガまで!ハーレーをフィーチャーしたミュージックビデオ特集

の執筆を担当いたしました。

ミュージックビデオの解説、難しい~と思ってとりかかったのですが、単にハーレーをファッションとしてではなく、はっきり狙いがあって登場させている楽曲&MVばかりでした。

各MVで使用されているハーレーのモデル紹介なんかもありますので
(特定できなかったものも多いです)
ぜひご覧ください!

| |

より以前の記事一覧