« 2021年12月 | トップページ

2022年1月

2022.01.11

首都高 大黒PA~横浜港北ダンジョンをZX-25Rで走る Shutoko road guide

首都高の大黒PAから横浜きたせん経由で横浜港北JCT出口のダンジョンを解説しながらカワサキNinja ZX-25Rで走っている動画をKommonちゃんねるにupしております。
皆さま、ぜひチャンネル登録&よかったらgoodボタンをよろしくお願いいたします。


さて、「横浜きたせん」とは、首都高湾岸線大黒線から東名を結ぶバイパス的路線で、2017年に横羽線~第三京浜間が開通、2020年には第三京浜~東名横浜青葉間が開通して全線開通しました。

この動画は、きたせんが開通してまだ日が浅い2020年に撮影していますが、1年以上ここを使っていても毎度、ものすごいダンジョンだなぁと感じます。

横浜きたせんは我が家のすぐ近くを通っていることもあり、計画段階から説明会やらパンフレットやらいろいろと情報を見聞きしていましたが、驚いたのは経路が決定してから開通までがものすごく早かったことですね。

めちゃめちゃ便利なので、使い倒しております。

あの狭いトンネルで覆面パトカーによる速度の取り締まりをしょっちゅうやっていて、捕まえると分岐地点に停めてたりするので危ないなあと思って眺めています。

| |

2022.01.09

マニュアルのジムニー(JA11)に冬の北海道で乗ってきました

ビーズアーティストとして共にKommonブランドで活動しているThis Timeボーカリストの小森義也アニキが去年(2021年)の10月についに57歳にしてクルマの免許を取得、そして知らぬ間にジムニー(1995年式、JA11)を買ったというので見に行ってきました。

わたしがクルマの免許を取った頃はもちろん全員マニュアルでしたし、仕事がらハイエースから4トントラックまでマニュアル車を運転する機会がたびたびあったので、マニュアル車に対してさほど緊張は抱きませんでした。
それでも冬の北海道で運転するのは久方ぶりなので、普段の数万倍は慎重に運転しました。

実はわたくし、軽自動車を運転するのが生まれてこの方、2回目なんですが、ジムニーはクラッチがすごく重くて、そういう意味では軽自動車を感じさせません。
なにより天上が高く、目線も高いので、普段フォルクスワーゲンのヴァナゴンを運転しているわたしでも違和感なく運転することができました。

アニキこだわりのカスタムや、初心を思い起こさせる丁寧な運転ぶりは動画をぜひご覧ください。


| |

2022.01.07

ホンダの夢のマシーン、楕円ピストンのNR750に乗り損ねました

日本最大級のバイクオークションの会社、BDSホンダNR750にまたがる機会があったので、いつものように 足付きインプレ、またがりインプレをしてきました。

NRについては動画の中で詳しく紹介していますが、1992年に発売された楕円ピストンのスーパーマシンです。
当時価格が520万円と度肝を抜かれたモデルで、なかなか実車にお目にかかれないとはいえ、生産国の強みでまだまだ現車が残っているみたいです。

今回は車両の紹介とエンジン音の紹介、そして足つきインプレをしているのですが、あれっ? ここまでやるなら乗るんでしょ? と思われると思いますが……。

いや、わたしも乗りたかったんですが、実はこの撮影の前々日に急性腸炎(原因不明、食べ物ではない)になって療養中で、腹に力が入らないという状況でしたので、走るのは断念いたしました。無念。

そんなわけで、上のマシン解説とエンジン音の紹介動画、そして下の足つきインプレ動画がYouTubeのBBBにて公開されています。

NRに関しては富樫ヨーコさんの『NRヒストリー』という本に詳しいので、そちらをご参照していただければ。



| |

2022.01.05

総走行距離25万km超のGPz900Rを修理してます

1989年に新車で購入したGPZ900R (A6、ヨーロッパ仕様の逆輸入車)が、去年から調子が悪くて、エンジンがあったまると止まるという現象に悩まされていました。

これまでいくつかのショップさんでお世話になっていましたが、どちらもレース活動が忙しいということで、しばらくメンテをお願いできるところもなく困っていたところ、救世主が!

※これまでお世話になっていたショップさん

T.T.moto

Mガレージ

どちらもロードレース界隈ではとても名高いメカニックさんがやってます


今回はたまたまフリーランスのメカニックさんに個人的にお願いすることができ、また場所も間借りさせていただきました。

※今回お世話になったショップ → TM-Garage

なので、いろいろとイレギュラーではあるのですが。

まずは、修理に至る状況を動画にまとめましたのでご覧ください。


ちなみに、冒頭のBGMはDTMで打ち込みました。
文字通り、ノートパソコンのキーボードで初めて打ち込みました。普段はMIDI鍵盤を使うのですが、練習のためにやってみました。


| |

2022.01.03

2022年もバイクは楽しく、安全に、かっこ良く!!

S6206

(写真は2021年の仕事納めでまたがらせてもらったホンダNR @BDS本社、撮影:担当Mさん)

2021年の振り返りエントリーを書く間もなく、年が明けてしまいました。

皆さま、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年年初は「アウトプットを増やす!!」などと豪語していたのですが、結局、逆に減ってしまいましたね、とほほ。
足つきインプレ・取り回しインプレでおなじみになりましたYouTubeのBBBでインプレのお仕事はたくさんしていましたが、裏方仕事が多くてテキストをあまり書かなかったので、2022年はがんばって原稿もどんどん書いていきたい所存です。

2021年を振り返りますと、当初の予定通り、2020年11月に納車されましたカワサキ Ninja ZX-25Rによるワンメイクレース、Ninja Team Green Cupに全戦エントリーすることができました。
九州のSPA直入、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎ、そして最終戦もSPA直入と遠征しながら、どんどん顔見知りが増えて、仲間が増えていく感じがとても楽しかったです。

そのご縁で11月にはSPA直入の5時間耐久レースにも参戦し、3位表彰台に登ることができました。

また8月は女性チームで再びBMW G310Rで、もて耐に参戦、自力で予選を突破して7時間耐久レースで完走することができました。

昨年も2020年に引き続きマン島TTレースが中止になったので、レースに力をそそぐことができました。

さて、2022年の予定と抱負は……

ゆきズムじゃんぼりー vol.5 開催(2月19日(土))で皆さんにお会いしたい!!

◆再開されるモーターサイクルショー、大阪・東京・名古屋でバイク界の今を感じに行く!!

◆再開されるマン島TTレース、全力で取材する!!

◆GPZ900R、ミニタン、TZR125、スカラベオのメンテを進める!!

◆夏の原付北海道ツーリングはハスラー50(空冷)&ミニタンで!!

Kommonのアーティスト活動もがんばります!


2022年はマン島TTレースが再開される予定になっているので、去年のようなレース活動はいったんお休みです。
もしかしたら、スポットで参戦するかもしれませんが。
練習走行やミニバイク、レン耐など、よかったら声をかけてください。

引き続き、神奈川県の二輪車安全運転講習会グッドライダーミーティングにも指導員として参加します。
特別指導員になったので、全国各地の講習会、スクールにも行けますので、ぜひお声がけしてください。
もちろん、個人やサークル単位のプライベートなレッスンも可能です。


YouTubeのKommonちゃんねる も素材がたまりまくっているので、なんとか編集のスピードアップをがんばって、どんどん出して行きたいと思います。

ということで、今年も小林ゆきはバイクをとことん楽しみます!!

| |

« 2021年12月 | トップページ