G-FP2DF1P69Y 電動バイク: 小林ゆきBIKE.blog

« 社会的禁忌 | トップページ | 自由に二輪を練習できる練習所 »

2004.03.25

電動バイク

ちょっと前の記事から、電動バイクの記事を。

600cc級の車体を使った電動バイク、金沢工業大の学生2人が卒業研究で開発  リチウムイオンバッテリーを使い、1充電約40kmの走行可能。最高速約50km/h (ソース:自動車ニュース&コラム2004年02月25日)
◆新日本石油、「Dr.Drive」店でタカラ製電動スクーターのメンテ請け負い  新日本石油は、タカラの電動スクーター「POPED tu」発売にあたり、プレミ アムサービスステーション「Dr.Drive」店において、メンテナンスを独占的に請け負うと共に同商品の販売を実施する旨を定めた業務提携契約を締結した。発売に先立ち、福岡県内の26店において、200台限定のモニター販売も。(ソース:日経新聞)

金沢大学の記事は、CBRの車体を使ったバイクの紹介。
タカラ製電動スクーターは、ペダルも付いているモペッドタイプ。
ちなみに、POPED tu[トゥ]の公式サイトを読むと、

※ POPED tu[トゥ]は原付車として道交法が適用されますので、電源OFFの状態で公道を自転車走行はできません。

自転車として乗っても免許が必要ですか?
はい必要です。POPED tu [トゥ]は公道では原付として認識されます。原付としての登録ナンバー取得が必要です。
運転する際は免許携帯およびヘルメット着用が必要です。

だそうな。電源切って自転車として乗るときも免許もヘルメットも要るなんて。


この手の電動乗り物のことを見聞きするたびに、「音」の問題を考えてしまう。
以前に「東京R&D」が作った電動スクーターを試乗したことがあるのだけど、電動スクーターはびっくりするほど「無音」である。近づいてくるのが全くわからないほど、無音である。
例えば、人通りの多い商店街などをクルマやバイクが通るとき、背後から乗り物の音が聞こえると、自然と自転車や歩行者がクルマやバイク避けたり。音は乗り物の存在を示すのだ。多少、安全に貢献している? とも言える。が、音に頼らずに免許持ってる運転手側が配慮せねば、という気もしたり。
いやいや、無音の電動スクーターが普及すると、ひったくりなどの犯罪に使われるのかな、とか。

さて、この電動バイクの音問題を真っ先に解決、イニシアチブを取るんじゃないかなあと思われるのが、ヤマハ発動機である。(かなり憶測)
ヤマハ発動機は楽器などのヤマハと姉妹関係にあって、エンジン音・排気音のしない電動バイクであっても、音源とスピーカーを積んで、例えば好みによってボタン一つで「今日はR1」「今日はSR」などというように、若干のアナログ気分を味わえるようにする、とかとか。
もしかすると、ホンダの方がイニシアチブがあるのかもしれない。すでにライディング・シミュレーターで効果音が出るものを開発しているし。
10年先、20年先のオートバイは、オーディオ競争になるのかもしれない。

| |

« 社会的禁忌 | トップページ | 自由に二輪を練習できる練習所 »

コメント

その昔、ホンダがリトルホンダやピープルっていう自転車バイク
出してたし
最近ではホノラリーみたいなモペットも走ってますけど、
法令上では『その車輌の運行状態で動かしてる』事で運転と
みなされるそうで、エンジン切ってもペダルで動かしてる状態は
運転になるワケですね。

だから、酒飲みに行って帰りはペダル漕いで帰るなんて使い方は
勿論NG。 自転車も基本的には“自転車走行可”って標識が無い
道路では車道を走らなくてはいけないし、“自転車を除く一方通行”
の標識が無い道では逆送すれば違反です一応。 飲酒も違反なので
夜中に警官に止められて、酔って態度が悪いと罰金払う事態にも・・

でも現実的に30km出ない車輌で車道走るのは危険だし、実際に
ぴーぷる発売当時には、事故が増えてホンダも即座にラインナップから
外しましたよね。
環境を整備しないで、締め付けだけ厳しくなっていく世の中は住みにくいよなぁ

一定の排気量と馬力を超えると原付扱いになってしまうので、電動
アシスト自転車は上手くココを押さえてますね。

投稿: jk | 2004.03.26 04:19

「バイク」と「音」に関して,ヤマハさん,結構本気です。
昨年の東京モーターショーで,「dolsa wind」というバイクと楽器の融合体(?)のようなコンセプト・モデルを展示しました。
http://www.yamaha-motor.co.jp/motorshow/museum/ev/13/index.html">http://www.yamaha-motor.co.jp/motorshow/museum/ev/13/index.html

電動バイクにより無音化が実現できれば,逆に積極的に音を楽しむという考え方も出てくるのでしょうね。

投稿: Nozzzy | 2004.03.26 12:00

ドルサウインドについては、こちらのバックナンバーも参照して下さいませ。
https://yukky.txt-nifty.com/bikeblog/2003/12/post_4.html">https://yukky.txt-nifty.com/bikeblog/2003/12/post_4.html

投稿: YUKKY | 2004.03.26 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動バイク:

« 社会的禁忌 | トップページ | 自由に二輪を練習できる練習所 »