G-FP2DF1P69Y 小林ゆきBIKE.blog

小林ゆきメディア掲載・出演・講演などの情報

Kommonちゃんねる 小森義也&小林ゆき YouTubeチャンネル

2024年2月17日(土) ゆきズムじゃんぼりー vol.7 (横浜日ノ出町・試聴室その3)

2024年3月15日(金)~17日(日) 大阪モーターサイクルショー(BDSバイクセンサーブース)

2024年3月23日(土)24日(日) 東京モーターサイクルショー(BDSバイクセンサーブース)

2024年4月5日(金)~7日(日) 名古屋モーターサイクルショー(BDSバイクセンサーブース)

バイクのニュース記事執筆

●『せいびかながわ』コラム連載
BDSバイクセンサー YouTube番組*足つきインプレ等

●『週刊新潮』バイク系記事へのコメント掲載

●『NEWSポストセブン』バイク系記事へのコメント掲載

〈PR〉ひと粒ひと粒に想いを込めて繋ぐ。Kommonうでわ 

» 続きを読む

| | | トラックバック (0)

2024.04.01

【4月1日】悲願・38年ぶりに2段階右折を見直しか

Rds_046Rds_045

「原付第一種」(50cc)の将来が不透明ななか、バイクユーザー悲願の「2段階右折」を見直すワーキンググループが発足しそうだ。

原付の2段階右折は1986年に道交法改正によって義務付けられた。
当時の二輪を取り巻く状勢は、ヤマハとホンダによる激しいシェア争い「YH戦争」や、空前のバイクブームが沸き起こっていた。

また、80年代はまだオートマ限定免許が存在しておらず、マニュアル車がまだまだ多かった軽自動車や乗用車が現在のように広く普及する前で、気軽な移動手段として原付を中心に爆発的に二輪が普及した時代だ。

2段階右折が原付に義務付けられた1986年は、二輪車の保有台数が過去最高の1,867万台となっており、交通事故防止も早急の課題となっていた。
そこで原付一種に2段階右折とヘルメット着用が義務づけられた。

今回、2段階右折の見直しにあたっては、次のような内容が検討されている。

①自転車や小型特殊との整合性を図る

②自転車(軽車両)に対する2段階右折義務付けの徹底周知と取り締まり

③全国の交差点を調査し、右折方法の道路標示や標識を再確認するとともに、2段階右折が必要な道路においては、右折時滞留のための道路形状の見直しと工事にも着手

④2段階右折を完全廃止するのではなく、特定小型原動機付自転車(電動キックボード等)も含めて『2段階右折をすべき交差点』『2段階右折をしてはいけない交差点』を全国20万箇所程度ある交差点全てを調査

過去の交通事故統計を分析したところ、2段階右折の義務化は交通事故の削減に大きく寄与したとは言えず、「右直事故」を確実に減らしているのは矢印信号化であることがわかった。

このため、右直事故が多い交差点では、原付や特定原付の2段階右折を残すとともに、矢印信号化や2段階右折時の誘導標示も明確にしていくという。

2段階右折要否の調査や標示・標識の設置にあたっては、数年かけて大きな雇用を生むことも期待されている。

なお、技能試験がない「原付免許」制度は、視力条件が他の免許に比べて緩い(原付と小特はO.5以上、二輪/普通免許等は両眼0.7以上など)ことと、取得年齢が16歳以上であることとなっており、福祉的な側面からもただちに廃止はしない意向だ。

原付一種の速度30キロ規制については、特定原付の状勢や、車体の性能の進化などを総合的に判断して別途ワーキンググループを立ち上げるという。


ところで、毎年4月1日にこのような二輪関係のニュースを弊ブログで掲載していますが、これはもちろんエイプリルフールの大嘘です。
二輪をとりまく環境がこんな風になったら良いなという願望を記事風に落とし込んでいます。

お読みいただきありがとうございました。

よかったらバックナンバーもご覧ください。

| |

2024.01.21

2月17日(土)ゆきズムじゃんぼりーvol.7 開催! ゲストは山口良一さんです

2024yukism1_-1

◆ゆきズムじゃんぼりーvol.7◆
Kommonうでわ付き前売りチケット ご購入はこちら 4,000円(当日+1drinkオーダー)

小林ゆき生誕記念イベント「ゆきズムじゃんぼりー」は、バイクのオフシーズンである2月に、バイクの文化的なことを語り合うイベントがあってもいいんじゃないか、バイク乗りの皆さんと集い音楽やビーズのアクセサリーを楽しんでいただきたい!ということで、2018年から横浜のディープなエリア日ノ出町の「試聴室その3」というライブハウスで始めました。

これまでお招きした多彩なゲストは、無限の創設者、バイクメーカーのデザイナー、小説家、元世界GPライダー、鈴鹿8耐参戦ライダー、女性プロライダー、濱原颯道選手、レース実況アナウンサーなどなどです。

次回、第1部バイクトークショーのゲストは、なんと! 俳優でタレントの山口良一さんです。
「良い子悪い子普通の子」「イモ欽トリオ」「噂の!東京マガジン」でおなじみの山口さんですが、実は根っからのバイク乗り。
小林ゆきとは渋谷の路地裏で、バイクがご縁で知り合いました。
たっぷり、バイクトークをお届けします。

また、第2部はThe Kommonsとして小森義也小林ゆきThis Timeの曲をたっぷりお届けする音楽ライブです。

※第1部・第2部入れ替え無し
第1部・第2部のインターバルにはKommon商品も販売いたします。オーダーメイドのご相談も承ります。

Gesdazdaiaa9io
Gesdunqaoaalysa
Gesdckdbsaabdav

『ゆきズムじゃんぼりーvol.7』

Kommonうでわ付き前売りチケット ご購入はこちら 4,000円(当日+1drinkオーダー)

◆ご予約 4,000円 (うでわ無し、当日受付にて現金でお支払い。+1drinkオーダー) DM等にてお名前と人数をお知らせください。

◆当日 4,500円 (うでわ無し、当日受付にて現金でお支払い。+1drinkオーダー)


日時:2024年2月17日(土)
開場 16:00
第1部 バイクトークショー ゲスト/山口良一さん 開演 17:00
第2部 The Kommons ライブ 開演 19:00 (20:30ごろ終演予定)
~22:00ごろまでバータイム

場所:試聴室その3
〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町9丁目159番地 「第一田浦ビル/2階」

京浜急行 日ノ出町駅 徒歩5分
JR/横浜市営地下鉄ブルーライン 桜木町駅 徒歩8分
横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅 徒歩7分
JR/横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅 徒歩9分
みなとみらい線 馬車道駅 徒歩15分

Qrcode_202401210550-1map

| |

2023.12.06

12月9日(土)10日(日)はバイク弁当さんにてイベント! 水野涼選手のトークショーもあります

S1560

来る12月9日(土)&10日(日)に、埼玉県秩父郡の般若の丘公園内にある「バイク弁当」さんにて、イベントを開催いたします。

土曜日は全日本ロードレースJSBクラスで活躍中の水野涼選手のトークショー(14時~)
また、両日ともにビーズアクセサリーのKommonうでわマルシェ(全日)、
The Kommonsミニライブ(12時~)を開催。

もうすぐ移転のため当地での営業を終了するバイク弁当さんにぜひお越しください。

Gaauuhwbcaeuqp5

水野涼選手トークショー◆

全日本ロードレース選手権JSBクラスに参戦中のAstemo Honda Dream SI Racingの水野涼選手がバイク弁当に!!
12月9日(土)14時よりトークショーを行います。
MCは小林ゆきが務めます。

_dsf8055

Kommonうでわマルシェ◆

12月9日(土)&10日(日)開店11時~閉店まで
バイク弁当でもおなじみ、ライダーのお守り的うでわ「Ride Safeうでわ」や幸運のラッキーチャームてんとう虫が付いた「てんとうなし(転倒無し)チャーム」を中心に、Kommonの小林ゆき&小森義也が制作しているビーズアクセサリーを展示販売いたします。
お好きなカラーをその場でお作りするカラーオーダーも承ります。

_dsf7980

◆The Kommons ミニライブ◆

12月9日(土)&10日(日) 12時~
This Timeのボーカリスト小森義也&バイクジャーナリストの小林ゆきが「The Kommons(コモンズ)」として歌います♪

小森義也(This Time)
クラウンレコード、東芝EMIから、5枚のアルバム、7枚のシングルをリリース。ミュージックステーション出演経験も。70年代フィリーソウルや90年代UKサウンドに影響されたという音楽センスをビーズアクセサリー「Kommon」のデザインにも取り入れている。

◆facebookイベントページ◆

バイク弁当

| |

«一本橋が苦手なライダーは考え方を変えてみよう