カテゴリー「バイク」の記事

2015.04.16

公道レースのシリーズタイトル「DUKEロードレースランキング」スケジュール一覧

イギリス(ブリテン島)、アイルランド(北アイルランドを含むアイルランド島)、マン島、ほかヨーロッパの公道レース、マカオグランプリ(マカオ)をシリーズ化した「DUKEロードレースランキング」の2015年のスケジュール一覧です。

タイトルにあるDUKEとは、世界グランプリやマン島TTなどで活躍したジェフ・デュークの息子さんがやっているモータースポーツビデオ会社のDUKEの名前が冠されているものです。

第一戦のスプリング・ナショナルはこの日曜日に開催されました。


【DUKE ロードレースランキング 2015 シリーズ一覧】

1 Spring National スプリング・ナショナル - Oliver’s Mount オリバー・マウント(イングランド)

2 Cookstown ‘100’ Road Races クックスタウン (北アイルランド)

3 Tandragee '100' Road Races タンドラギー (アイルランド)

4 North West ‘200’ Road Races ノースウェスト200 (北アイルランド)

5 Horice Road Races - Czech Republic ホリセ (チェコ)

6 Pre-TT Classic Road Races プレTTクラシック- Billown ビロウン (マン島)

7 Isle of Man TT Races マン島TTレース(マン島)

8 Post TT Races ポストTT- Billown ビロウン(マン島)

9 Barry Sheene Road Races バリーシーン - Oliver's Mount オリバーマウント(イングランド)

10 Kells Road Races ケルズ (アイルランド)

11 Skerries Road Races スケリーズ(アイルランド)

12 Southern 100 Road Races サザン100 ビロウン (マン島)

12a Walderstown Road Races ワルダースタウン(アイルランド)

14 Cock o'the North Road Races - Oliver's Mount (イングランド)

15 Armoy Road Races アーモイ (北アイルランド)

16 Dundrod '150' Road Races ダンドロッド (北アイルランド)

17 Ulster Grand Prix アルスターグランプリ (北アイルランド)

18 Faugheen Road Races フォーヒーン (アイルランド)

19 Czech TT Road Races チェコ (チェコ)

20 Mallow Road Races マロー- Cork (アイルランド)

21 Classic TT クラシックTT- Isle of Man (マン島)

22 Manx Grand Prix マンクスグランプリ (マン島)

23 Killalane Road Races キラレーン (アイルランド)

24 Gold Cup Road Races ゴールドカップ- Oliver's Mount オリバーマウント(イングランド)

25 Macau Grand Prix マカオグランプリ (マカオ)

| | トラックバック (0)

2014.10.02

2015年マン島TTレースの日程

2015年のマン島TTレースの日程は──、

2015年5月30日(土)~ 6月12日(金)

です。

具体的には、

5月30日(土) イブニング・プラクティス

6月1日(月)~5日(金) イブニング・プラクティス

6月6日(土) TTレース (おそらく、TTスーパーバイクとTTスーパースポーツ1)

6月8日(月) TTレース (TTサイドカー1、TTスーパーストック)

6月10日(水) TTレース(TT Zero(電動バイクレース)、TTスーパースポーツ2、TTサイドカー2)

6月12日(金) TTレース (TTライトウエイトツイン、シニアTT)

こんな感じの日程になる思われます。

なお、クラス別の日程についてはまだ正式発表になっていないので推測です。2015年1月あたりに正式なスケジュールが発表されると思われます。

また、マンクスグランプリ(MGP)併催で行われているクラシックTTの2015年の日程は──、

クラシックTT 2015年8月22日~ プラクティス、8月29日~9月4日 レース

となっています。

| | トラックバック (0)

2014.04.17

【お知らせ】4月28日19時~、第3回TTサポーターズクラブ日本ミーティング開催!ゲストはマン島TTで初の6位入賞者・谷口尚己さん

第3回TTサポーターズクラブ日本ミーティングのお知らせです。

Picture1

来るゴールデンウィーク直前の4月28日(月)、恒例となりました第3回TTサポーターズクラブ日本ミーティングを開催いたします。
マン島TTのフォト&トークライブ、ゲストとのトークセッション、TTレースやマン島渡航に関する情報交換などいたしましょう。

第3回TTサポーターズクラブ日本ミーティング

●主催:TTSC日本支部

●日時:2014年4月28日 19:00 - 22:00

●場所:横浜・黄金町 試聴室その2

〒231-0054 神奈川県横浜市中区黄金町2丁目7 045-251-3979(13時~18時)

京浜急行 黄金町駅 徒歩3分

横浜市営地下鉄 阪東橋駅 徒歩8分


より大きな地図で 黄金町 を表示


★特別ゲスト決定!★

1959年、ホンダが初めてマン島TTに参戦した年、日本人初の6位入賞(つまり、日本人として初めて世界グランプリでポイント獲得)を果たした谷口尚己さんがいらっしゃいます。

往年のマン島やTTの雰囲気を直に聞けるチャンスです!

903751_568167753229497_1958911973_o

(2013年のTTSC定例ミーティング)

★★★

TTサポーターズクラブ日本ミーティングは、TTSC会員でなくてもご自由にご参加いただけます。

また、当日、TTSCの入会を受付します。

予約不要・入場無料。また出入りも自由ですので、ご都合のよい時間にお越しください。

なお、各自ドリンク・フード等をオーダーしてください。

場所は、アートの町として変貌しつつある横浜・黄金町にある「試聴室その2」という雰囲気あるカフェ&ライブハウスです。

近隣にクルマのコイン駐車場があります。

バイクの時間駐車場は関内・伊勢佐木町付近にございます。

バイクは台数が少なければ、お店の裏手に停めることもできます。(早いもの勝ち)

| | トラックバック (0)

2013.11.15

2014年マン島TT、サザン100、マンクスグランプリ、クラシックTTなどのスケジュール

2014年のマン島TTレース、サザン100、マンクスグランプリ、クラシックTTなど、主なマン島で行われる公道レースのスケジュールです。

どのクラスがどの日に開催されるかなどはまだ発表されていません。
また、日程が変更になることもありますので、詳しくはマン島TT公式サイトなどを逐次チェックして下さい。

プレTTクラシック (ビロウンサーキット)

2014年5月23日(金)
       24日(土)
       26日(月)

マン島TTレース (TTマウンテンサーキット)

2014年5月24日(土)~6月6日(金)

うち、5月24日(土)26日(月)~30日(金)はプラクティス、
5月31日(土)、6月2日(月)、4日(水)、6日(金)がレース開催日になる見込み。

ポストTT (ビロウンサーキット)

2014年6月7日(土)

サザン100 (ビロウンサーキット)

2014年7月7日(月)~10日(木)

フェスティバル・オブ・モーターサイクリング

クラシックTT (TTマウンテンサーキット)

2014年8月22日(金)~25日(月)

2 day Trial (マン島各地)

2014年8月23日(土)、24日(日)

マンクスグランプリ(MGP) (TTマウンテンサーキット)

2014年8月27日(水)~29日(金)

マンクス・クラシック・トライアル (マン島各地)

2014年8月30日(土)、31日(日)

この他、マン島北部にあるアンドレアスのジャービー・サウス・ロード・サーキットでも公道レースが行われます。


| | トラックバック (0)

2013.05.16

マン島TTサポーターズクラブ日本支部2013年入会について

5972907_202

マン島TTサポーターズクラブ日本支部、2013年度入会ご希望の方はこちらをご覧ください。

締め切りは2013年5月末とさせていただきます。

| | トラックバック (0)

2013.03.31

映画「クローサー・トゥ・ザ・エッジ/マン島TTライダー」公開中

映画「クローサー・トゥ・ザ・エッジ/マン島TTライダー」(原題: TT3D CLOSER TO THE EDGE)が日本でも公開の運びとなりました。

公式サイトはこちら→映画「クローサー・トゥ・ザ・エッジ/マン島TTライダー」(注意:音が出ます)

●公開劇場予定

オーディトリウム渋谷

3月30日(土)〜2週予定

3/30(土)〜4/5(金)10:30〜 / 21:10〜

4/6(土)〜4/12(金)14:10〜 / 21:10〜


シネマート心斎橋

4/20(土)〜2週間限定上映

時間未定

名古屋シネマテーク

4/27(土)〜5/3(金)

20:25〜1回上映


* * * * * *

この映画は2010年のマン島TTレースのドキュメンタリーです。
2010年のTTレースは近年まれに見るドラマが生れた年でもあります。
現在もっとも優勝を重ねているジョン・マクギネス選手が表彰台に登れなかったり、
イアン・ハッチンソン選手が前人未到のウィーク中全勝(5勝)を挙げたり、
この映画のメイン・キャラクターともなっているガイ・マーティン選手がなかなか勝利に近づけない……。
レースとは何か、ポストモダンの現代でも今なお“公道レース”という形式を保ち続けている背景とは何か、
この映画を観れば、TTの神髄をわずかでも感じ取ることができると思います。

なお、原題に「TT3D」とあるように、本作品は3D映画として撮影・編集されています。
したがって、中心部からまっすぐ観客席側に向かってクローズアップするようなカットが多いのは、3Dで迫力を増すためです。
イアン・ハッチンソン選手のトレーニングシーンで、寝そべってダンベルを上に持ち上げている場面を天井側から撮っていたりするのも、3D映画ならではのカットです。

本作品はイギリスやヨーロッパでは2011年に公開され、その後、DVDとブルーレイがすでに発売されています。

| | トラックバック (0)

2013.01.15

2013年マン島TTレースのレギュレーション・変更点

2013年マン島TTレースのレギュレーションが発表されました。

主なレギュレーションの変更点を列記しておきます。

・TTスーパーバイク

750cc~1000cc 4気筒4ストローク
750cc~1000cc 3気筒4ストローク
850cc~1200cc 2気筒 4ストローク

「上記に加えて主催者が認めたマシン」の文言が加わりました。
例えば、GPマシンなんかも出られちゃったりなんかして?! あるいはノートンのロータリーエンジンなんかも出場可能性が出てきました。

なお、この追加事項は後述するシニアTTのレギュレーション変更(マシンはスーパーバイク(のみに変更)、と加えて主催者が認めたマシン)に則している模様。

・シニアTT

2013年FIMスーパーバイクレギュレーションに基づき、TTレギュレーションの補足Aに準ずるもの、

TT スーパーストッククラスのエントリーはなしに。

その代わり、スーパーバイククラスと同様、「上記に加えて主催者が認めたマシン」の文言が加わりました。
なんらかの理由でスーパーバイクのマシンが出られなくなって、ダブルエントリーのライダーがスーパーストックで走れるとか、GPマシンや他の変わったマシンのエントリーの可能性が出てきました。

・旅費手当て

6レース、7レースエントリーに対しての旅費手当ての項目がなくなり、一律5レース以上400ポンド(イギリス・アイルランド)・450ポンド(それ以外の国から)の手当てに減額されました。

・パドック

2013年6月10日9時までに撤去せよ、という文言が加わりました。

全てのチーム関係者のクルマの駐車場所が、ノーブルズパークでの駐車に変更されました。

・パス

パスの種類が増えたり、入れるエリアの変更があります。(詳細省きます)

・競技者ブリーフィング

ニューカマーとサイドカーのブリーフィングがそれぞれ1回づつ増えました。

・プラクティス

TT Zeroのプラクティスが昨年の2回から3回に増えました。

・フラッグ

TT Zeroのときのイエローフラッグ(停止での掲示)は、「ホーンを鳴らせ」の合図に

・ウィナーズエンクロージャー

大幅にゾーニングが変更されました。(詳細省きます)

主に、フォトグラファーへの配慮としての変更です。

・賞

ライトウエイトクラスのファステストラップが廃止に。

TT Zero チャレンジのTT Zeroトロフィーが正式採用に。

TT Zeroチャレンジの100mph lap賞は、2012年に達成されたため廃止に。

ジョー・クレイグ賞(イギリス製のマシンでイギリス人の競技者のベスト・パフォーマンスへ贈られる賞)からTT Zeroクラスは除かれることに。

・賞金

各クラスとも、大幅に賞金が減額されています。

例えば、スーパーバイクの6周目1位は1万6000ポンドから1万4000ポンドに。
スーパーストッククラスは、4周目の16位から20位の賞金がなくなった他、1位から15位までの4周目の賞金も大幅減額され、総額3万0050ポンドから2万2700ポンドまで下がりました。

また、TT Zeroクラスは1位2500ポンド→1000ポンド、2位1500ポンド→500ポンド、3位750ポンド→250ポンド、賞金総額4750ポンド→1750ポンドに大幅減額されました。

なお、2013年1月15日現在の実勢為替両替レートは1ポンド155円なので、2500ポンド=38万7500円、1000ポンド=15万5000円となります。

・ライトウエイトクラス

ガソリンタンクの容量が、ホモロゲマシンの状態からプラス0.5リットルまで容認される、の文言が加わりました。

・TT Zeroクラス

電圧が(旧)500ボルト→(新)600ボルト、ノーマルから2点間(高電圧チャージは認められる)、に変更

* * * * *

主な変更点は以上の通りです。

雑感として、賞金や旅費補助が大幅減額されて、全体的に緊縮財政の傾向にあるということ。
にも関わらず、報道関係者やVIP優遇の対策が取られていること、が今回のレギュレーション変更でうかがえます。

個人的には、125でも250でも500のGPマシンでも出られたかつてのシニアTTのように、その年のTT一番を決めるレースだった頃が懐かしいんですけれども、マシンの性能差は安全面で相反するので致し方ないかなと。

そもそもシニアTTが500ccクラスの位置づけだったことを考えると(かつては、シニアTT=500㏄、ジュニアTT
=350ccという時代もあった)、100周年前後以降の原点回帰志向(公道マシンによる公道レース)にも合致するわけなのですけどね……。


| | トラックバック (0)

2013.01.08

マン島にレンタルバイクはありません

よくお問い合わせをいただきますが、マン島にはレンタルバイクはありません

バイクで訪れたい場合、イギリス(大ブリテン島)か北アイルランド、アイルランドでレンタルし、フェリーで渡る方法があります。

しかし、TTウィーク期間はレンタルバイクもフェリーも予約でいっぱいのことが多いので、予めかなり早めの予約が必要となります。

| | トラックバック (0)

2012.10.01

1963年世界グランプリ、スズキの挑戦の動画

| | トラックバック (0)

2012.09.30

2013年マンクスグランプリにおけるクラシックTTレースのプログラム

2013年のマン島TTレースのスケジュールは、5月25日から6月7日までで、決勝レース初日は6月1日となっています。

さて、TTレースの詳しいスケジュールが出るより先に、マンクスグランプリ(MGP)のスケジュールが出ましたのでお知らせします。

2013年のマンクスグランプリの日程は、8月17日から30日までで、31日にも90周年記念イベントが開催されます。

なお、2013年よりマンクスグランプリはクラシックTTレースとして再編されることになりました。これまで行われていたニューカマーレースやライトウエイトクラス等がどうなるかはまだ発表になっていません。

2013 Classic TT Race プログラム

8月24日(土)

Race 1 The 500cc Classic TT Race

8月26日(月)

Race 2 The 350cc Classic TT Race

Race 3 The Formula 1 Classic TT Race / The Formula 2 TT Classic TT Race (2クラス混走)


マシンカテゴリー

500cc Classic TT Race- 301cc–500cc マシンでMGPレギュレーションに準ずる

350cc Classic TT Race- 175cc - 350ccマシンでMGPレギュレーションに準ずる

Formula 1 Classic TT Race

- Up to 1000cc 4 ストローク 1975年より以前のマシン
- Up to 1300cc 4 ストローク 1986年より以前のマシン
- Up to 750cc 4 ストローク, 4気筒 1993年以前のマシン
- Up to 1000cc 4 ストローク, 2気筒 1993年以前のマシン
- 351cc - 750cc 2ストローク

The Formula 2 Classic TT Race

- Up to 750cc 4ストローク, 2気筒 1986年以前のマシン
- Up to 600cc 4ストローク, 4気筒 1986年以前のマシン
- 126cc -350cc 2ストローク 1993年以前のマシン

レース・サブクラス

500cc Classic TT Race

Class GP1 301cc–500cc 単気筒とプッシュロッド式二気筒で、GPライセンスのライダーが乗ることが条件

Class C1 301cc–500cc 単気筒とプッシュロッド式二気筒で、クラブマンライセンスのライダー

Class GP2 301cc–500cc 多気筒でGPライセンスライダー

Class C2 301cc–500cc 多気筒でクラブマンライセンスのライダー

350cc Classic TT Race

Class GP1 300cc - 350cc 単気筒でGPライセンスライダー

Class C1 300cc - 350cc 単気筒でクラブマンライセンスのライダー

Class GP2 300cc - 350cc 多気筒でGPライセンスのライダー

Class C2 300cc - 350cc 多気筒でクラブマンライセンスのライダー

Class GP3 175cc - 250cc 2ストロークでGPライセンスのライダー

Class C3 175cc - 250cc 2ストロークでクラブマンライセンスのライダー

Class GP4 175cc - 250cc 4ストロークでGPライセンスのライダー

Class C4 175cc - 250cc 4ストロークでクラブマンライセンスのライダー

Formula 1 TT Race

Class GP1 Pre 1975 マシンでGPライセンスのライダー

Class C1 Pre 1975 マシンでクラブマンライセンスのライダー

Class GP2 Pre 1985 マシンでGPライセンスのライダー

Class C2 Pre 1985 マシンでクラブマンライセンスのライダー

Class GP3 Pre 1993 マシンでGPライセンスのライダー

Class C3 Pre 1993 マシンでクラブマンライセンスのライダー

Formula 2 TT Race

Class GP1 Pre 1986 2ストでGPライセンスのライダー

Class C1 Pre 1986 2ストでクラブマンライセンスのライダー

Class GP2 Pre 1993 2ストでGPライセンスのライダー

Class C2 Pre 1993 2 ストでクラブマンライセンスのライダー

Class GP3 Pre 1986 4スト、2気筒でGPライセンスのライダー

Class C3 Pre 1986 4スト2気筒でクラブマンライセンスのライダー

Class GP4 Pre 1986 4スト4気筒でGPライセンスのライダー

Class C4 Pre 1986 4スト4気筒でクラブマンライセンスのライダー

| | トラックバック (0)