« マン島の祝日(ナショナル・ホリデー、バンクホリデー) | トップページ | マン島の海岸線 »

2011.01.07

マン島の景観

モータースポーツに限らず、多くの観光客魅了するマン島の魅力とは、さまざまな景観を楽しめることにあると思います。

たとえば──、

昔のままの田園風景。

人で混雑しない砂浜。

ドラマティックな海岸線。

小高い丘や、木立の中の滝や渓谷。

などなど。

マン島のおよそ40%のエリアは人が住んでいない場所です。

ダグラス・ベイやポートエリンを彩る、ビクトリア様式の建物群や、どこまでも続く牧草地の丘もまた魅力的です。

マン島のもっとも高い地点は、スネイフェル(Snaefell)山で、標高2036フィート=635mです。山頂へは、ラクシーから出ている山岳電車(歴史的山岳鉄道)で向かうことができます。(5月~9月のハイシーズンのみ)

マン島の野生生物や野生植物も人気があり、ネイチャー・ウォーキングやバードウォッチング、植物観察などの愛好家にもたいへん人気がある島です。


|

« マン島の祝日(ナショナル・ホリデー、バンクホリデー) | トップページ | マン島の海岸線 »

マン島概況」カテゴリの記事

マン島」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マン島の景観:

« マン島の祝日(ナショナル・ホリデー、バンクホリデー) | トップページ | マン島の海岸線 »