« グーグルローカルはマン島を網羅していない | トップページ | マン島に来る日本人ライダー »

2007.05.24

マン島電話事情

マン島の電話事情についてです.

●マン島の国番号

+44

イギリスと同じく44番です。

●マン島の地域番号

01624

マン島全土がこの番号です。日本などからかける場合、頭の0を取って、+44-1624-××××××とかけます。

●マン島の携帯電話番号

07-
から始まる番号は07-からかけます。

4から始まる6ケタの番号は、現地ではそのまま6ケタでかけます。

それ以外の番号は「国番号+0を取る」でかけます。

●マン島で日本からの携帯電話を使う

NTTドコモが2007年1月からローミング対応になりましたので、ワールドウィングの携帯電話が使えます。movaの場合、海外用電話のレンタルが必要です。fomaは対応機は対応simカードを差し替えて利用できます。対応機で無い場合は、対応機のレンタルが必要です。

日本にかける場合、1分180円。海外からの着信は1分110円です。

旧ボーダフォンの海外用電話はローミングされませんので使えません。イギリスでは使えます。

旧ボーダフォンのsimロックされていない一部携帯はsimカードを海外で用意することで使えます。

●公衆電話

マン島でも公衆電話が非常に少なくなってきました。
コイン電話はミニマムチャージが値上がりして、0.30ポンドとなりました。10ペンス+20ペンスコインの2枚が必要です。それ以上のお金を入れるとお釣りは出ません。

カードフォンはクレジットカードが使えます。ミニマムチャージは0.50ペンス(約125円)と非常に高いです。

●テレフォンカード

公衆電話用ICチップカードと、携帯電話用チャージ暗証番号タイプのカードがあります。コンビニで必要な方を確実に言わないと最近はテレホンカードと言えば携帯チャージカードが出てきてしまいます。

|

« グーグルローカルはマン島を網羅していない | トップページ | マン島に来る日本人ライダー »

マン島事情」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/15185651

この記事へのトラックバック一覧です: マン島電話事情:

« グーグルローカルはマン島を網羅していない | トップページ | マン島に来る日本人ライダー »