« 東京都議会会議録、2006.6.14 | トップページ | 都知事定例記者会見(2005.1.27) »

2006年7月14日 (金)

都知事定例記者会見(2006.3.17)

このときの石原都知事の発言で初めて、三宅島だけでなく八丈島の八丈町長もマン島視察に誘っていることがわかった。


石原知事定例記者会見録
平成18(2006)年3月17日(金)15:08~15:18

【記者】全く話が変わって恐縮なんですが、きょう、八丈島の方から、フリージア祭りのPRの方に何人かお見えになったと思うんですが、八丈島の現状として、かなり観光客の減少ということで悩んでいるという実態がありまして、あの手この手でいろいろ島の方、頑張っておられるんですが、何かしら妙案みたいなのがあればお伺いできればと思うんですが。

【知事】そりゃなかなか妙案はないね。まあ私の昔の選挙区でもあったんですけどね、八丈っていうのはやっぱり非常に魅力のある、特に日本人ってのは海が苦手なんだよ。それで、どういうのかな、海を怖がるし、海洋民族なのに、日本人は山猿だよね。

 日本の海っていうのはね、私は世界中の海でヨットで走ってきたからわかってますが、非常に険悪な怖い海ですからね。このごろ、気象通報がね、人工衛星を使って非常に精度を増してきた。それでも当たらないときもあるけども、あのね、そういう点ではですね、なかなか行くに難い。特に海路は、みんな船にもそう強くないし、空路ということになるとね、じゃ、同じ経費で他に行くとこがあるじゃないかということになっちゃうんだな。だから、やっぱり四面海に取り囲まれた絶海の孤島というものの魅力をだね、日本人が教養感覚でエンジョイできるようにならないと、なかなか島の観光というのは難しいでしょうね。

 だから、僕はね、三宅にしろ、八丈にしろね、可能性があるんだから、あそこでマン島(英国グレートブリテン島とアイルランドに囲まれたアイリッシュ海の中央に位置する)のようなオートレースでもやったらどうだということを言っているんですけどね。今年、私もね、視察に行きますんでね、そのときに三宅の町長と八丈の町長、同行させてね、どっちがやるかということだよ、それは。両方ともやらなきゃしようがないけども。

|

« 東京都議会会議録、2006.6.14 | トップページ | 都知事定例記者会見(2005.1.27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都知事定例記者会見(2006.3.17):

« 東京都議会会議録、2006.6.14 | トップページ | 都知事定例記者会見(2005.1.27) »