ショー

2017.04.04

ネットラジオ/ポッドキャストのばいく~んGoGo!『Vol.241 良かった♪東京モーターサイクルショー』編が公開されました

ネットラジオ/ポッドキャストのばいく~んGoGo!、『Vol.241 良かった♪東京モーターサイクルショー』編が公開されました。

今年の東京モーターサイクルショーの統括をしておりますので、ぜひお聴きくださいませ。


※ネットラジオ&ポッドキャストの聴き方はカンタンです!

ラジコやらじるらじると違って、放送時間が決まっているラジオ放送ではないので、好きなときに番組を聴くことができます。

ネットラジオならPCかスマホでいつでもオンデマンドで聴くことができます
番組ブログの「PLAY NOW!! 今すぐ聞く」のアイコンをクリックしてください。

また、ばいく~んGoGo!はポッドキャストとしてiTunesでも配信中!

●ポッドキャストはiTunesというアプリでデータをダウンロードしたり、自動配信を受けるシステムで、iPhoneでもアンドロイドでもPCでも、iTunesアプリを使うことができます。
ぜひダウンロードしてPodcastのデータにアクセスしてみてください。

ポッドキャストならデータを持ち歩くことができるので、いつでもどこでも回線がつながっていなくても聞くことができます
新しい番組が配信されると自動的に配信される仕組みもありますので、聞き逃しのないよう、ぜひご登録を。



さて、今回の番組では今年の東京モーターサイクルショーの統括をしているんですけれども、端的に言って、

・事前の盛り上がりがすごかった!

・大阪モーターサイクルショーと東京モーターサイクルショーが良きライバルになってきた!

・事前の盛り上がりだけでなく、開催時の盛り上がりは半端じゃなかった!

(実際、来場者数は日によって前年度比+128%! 日曜日は雨だったため減ったものの、全体として1割以上も増えた!)

・モータースポーツ関係の「ひと・もの・こと」がショーに融合していた!

などなど、ターニングポイントになったのでは?と思える良きショーの開催でした。


もちろん、残念ポイントもありまして、今年もまたバイク駐車場問題が……。
バイクの駐車場所のオペレーションが悪かったのも毎度のことですが、料金「先払い」はライダーにとってあり得ないです。

このあたりはどうにかして改善できないものか……。


(過去の東京モーターサイクルショー、バイク駐車場関連の記事)

東京モーターサイクルショーのバイク駐車場情報

東京モーターショー、バイクの駐車場所にご注意


とはいえ、各ブースいろいろと工夫がこらされていて本当に楽しかった!

の証拠に、スズキブースのモトGPマシンまたがり体験&盛り上げ隊の様子は↓ こちらの動画でぜひご確認くださいませ。


| | トラックバック (0)

2016.04.17

本日4月17日20時~20時30分、ラジオ出演のお知らせです。FMいちのみや「未来モーターラヂオ」

Fmichinomiya_logo

本日、4月17日(日) 20時~20時30分、FMいちのみや 「未来モーターラヂオに出演いたします。

(13日(水)の再放送)

今回も前回同様、ゲストコメンテーターとして、未来モーターラヂオのパーソナリティであり、チームMIRAIの代表として電動バイクレーサーの開発者&ライダーとして未来に挑み続ける岸本ヨシヒロさんとともに東京モーターサイクルショーのレポートの模様をお届けします。

このFMいちみのやなどコミュニティFMは災害ラジオとしての役割も持っており、電波が届かない地域にはサイマル放送としてオンタイムでインターネットにて放送を聴くことができます

出演者の特典として、音楽をリクエストできるということで今回も、This Timeの大好きな曲をお願いしておきました。


【FMいちのみや】未来モーターラヂオ

キッシーこと岸本ヨシヒロさん×ゆっきーこと小林ゆきの東京モーターサイクルショーリポート

2016年4月17日(日) 15時~15時30分

【お知らせ】ネットラジオ/ポッドキャストのばいく~んGoGo!「マン島TT『TT Zero』参戦、岸本ヨシヒロ氏独占インタビュー!」公開されています

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ
◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!
「小林ゆき」の著書などはこちら
小林ゆきの出没予定はこちら
執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.04.05

明日4月6日15時~15時30分、ラジオ出演のお知らせです。FMいちのみや「未来モーターラヂオ」

Fmichinomiya_logo

明日、4月6日(水) 15時~15時30分、FMいちのみや 「未来モーターラヂオに出演いたします。

今回はゲストコメンテーターとして、未来モーターラヂオのパーソナリティであり、チームMIRAIの代表として電動バイクレーサーの開発者&ライダーとして未来に挑み続ける岸本ヨシヒロさんとともに東京モーターサイクルショーのレポートを行ないました。

このFMいちみのやなどコミュニティFMは災害ラジオとしての役割も持っており、電波が届かない地域にはサイマル放送としてオンタイムでインターネットにて放送を聴くことができます

出演者の特典として、音楽をリクエストできるということで、This Timeの「裸足のままで」をお願いしておきました。

再放送は4月10日(日)20時~20時30分の予定です。


【FMいちのみや】未来モーターラヂオ

キッシーこと岸本ヨシヒロさん×ゆっきーこと小林ゆきの東京モーターサイクルショーリポート

2016年4月6日(水) 15時~15時30分

再放送 4月10日(日)20時~20時30分

放送を聴いていただくとわかるんですが、岸本さん、“べしゃり”が上手い!
以前、わたしのネットラジオ番組ばいく~んGoGo!に出演していただいたこともありました。

こちらはインターネットラジオ&ポッドキャストなのでアーカイブはいつでも聴くことができます。

【お知らせ】ネットラジオ/ポッドキャストのばいく~んGoGo!「マン島TT『TT Zero』参戦、岸本ヨシヒロ氏独占インタビュー!」公開されています

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ

◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!

「小林ゆき」の著書などはこちら

小林ゆきの出没予定はこちら

執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.03.25

本日より東京モーターサイクルショー開幕!

Tmcs

本日から日曜日まで東京モーターサイクルショーが東京ビッグサイトで開催されます。


[名称]:第43回東京モーターサイクルショー

[会期]:2016年3月25日(金)~3月27日(日) 3日間

3月25日(金) 10:00~13:00 特別公開

3月25日(金) 13:00~18:00 一般公開

3月26日(土) 10:00~18:00 一般公開

3月27日(日) 10:00~17:00 一般公開

[会場]:東京ビッグサイト

[入場料]:前売券:大人 1,300円 高校生 500円

当日券:大人 1,600円 高校生 500円 男女ペア券 2,600円

※価格は税込み・中学生以下無料/障がい者の方、本人と介護の方1名まで無料*障がい者手帳必要


大阪モーターサイクルショーでは前年度比108%の来場者数となったとのこと。

バイク、来てます! この波を東京にもぜひ。


なお、わたしくの出没予定は、

本日3月25日(金)はBBBバイク情報動画の取材、

14時45分よりTEAM 無限「神電 伍(SHINDEN GO)」マン島TTレース参戦発表会

26日(土) TEAM MIRAIの岸本ヨシヒロさんFMいちのみや「未来モーターラヂオ」のリポート

を予定しております。

その他、

ウエルカムライダーズおがの

日本二輪車文化協会

RSタイチ

ショウエイ

サインハウス

BDS、BBB、BAS

このあたりに出没している可能性大でございます。


o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ

◎小林ゆきのツイッターアカウント

のフォローもぜひよろしくお願いいたします!

「小林ゆき」の著書などはこちら

小林ゆきの出没予定はこちら

執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3


| | トラックバック (0)

2016.03.11

3月21日(祝) 彩の国 埼玉バイクフェスタで『楽々ライテクUPワークショップ』開催します!

12745975_1670160293259681_495969461


来る3月21日(月・祝)に、「彩の国 埼玉バイクフェスタ」が開催されます。

わたくし小林ゆきも、「女性向け楽々ライテクUPワークショップ」の講師として参加いたします。

入場無料、ワークショップの参加も無料ですので、どうぞお気軽にお越しくださいませ!!

「第4回 彩の国 埼玉バイクフェスタ」

主催者: 彩の国 埼玉バイクフェスタ Supported by BBB

日時:2016年3月21日(月・祝) 10:00 - 16:00

場所: 関東工業自動車大学校

〒365-0059 埼玉県鴻巣市糠田2618−8

【イベント内容】

・埼玉オートバイ組合の加盟店による新車・中古車の展示販売

・協力企業によるバイク用品やパーツの展示販売

・免許が無くても乗れるエイプ試乗体験

・バイク用テントの展示販売

・各種セラピーや占いなどの女性向けブース

・お子様に大人気ペダル無し自転車ストライダーのレース開催

・女性向け「楽々ライテクUPワークショップ」(女性やビギナーにアドバイスしたい男性ライダーも参加歓迎! )

当日受付、参加無料。バイク持ち込み不要。

教材としてのバイクはこちらで準備いたします。エンジンをかけての走行は行いません。

ライディング時に必要なバランスの取り方、筋肉の使い方・意識の仕方、コーナリング時などの身体の動かし方などを学べるワークショップです。

【来場者特典】

・日本最大級バイク通販サイトWebikeで使える5%OFFクーポン券をプレゼント

・エルフシューズや東京モーターサイクルショーのチケットなど豪華商品が当たるジャンケン大会

・SAカード提示でガソリンプリカなどプレゼント


なお、3月21日(祝・月)は近隣の交通教育センターレインボーでライコランド主催の『ランデブー』というイベントも開催されるようです。

イベントをハシゴしてのバイク三昧な連休、いかがでしょうか。


o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ

◎小林ゆきのツイッターアカウント

のフォローもぜひよろしくお願いいたします!

「小林ゆき」の著書などはこちら

小林ゆきの出没予定はこちら

執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

.............

| | トラックバック (0)

2016.01.03

2014EICMAミラノショー2~ミラノのバイク駐車事情

Simg_1975

昨日に続きまして、2014年にミラノショーに行ってきたときのことを紹介していきます。

昨日もミラノのバイク駐車事情を紹介しましたが、こちらは有料のバイク駐車場所です。

ご覧のように、街路樹の隙間にバイクを停めるような仕組みになっています。

チケットは自動販売機で買うシステムです。

この場所はミラノのビジネス街に位置しており、通勤でバイクを使う方が多いようです。

パニアケース装着率、トゥッカーノウルバーノのスクーター用前掛け装着率が高いですね。


バイク駐車場問題に関する過去記事は、PCの方は右のカラム、スマホの方は下にスクロールしていただき、

続きを読む "2014EICMAミラノショー2~ミラノのバイク駐車事情"

| | トラックバック (0)

2016.01.02

今さらですが2014EICMAミラノショー1~イタリアの街角のバイク駐車事情

Simg_1959

今さらですが、2014年11月に行ってきた世界最大の国際バイクショー、EICMAミラノショーに行ったときの写真をぼちぼち紹介していきたいと思います。

写真はミラノの街角にて。

ミラノは圧倒的にスクータータイプが多いですね。
移動しやすい、ビジネススーツやスカート、また革靴でもそのまま乗れる、荷物を積みやすい、といった事情に加えて、石畳や路面電車の軌道があちこちにあるため、スクータータイプの方が運転しやすいという事情もあるようです。

路上駐車に関してよく「欧米では……」「ヨーロッパでは……」とうらやましがる論調も見受けられますが、ご覧のように歩道上に無秩序に停められているケースも少なくありません。

日本と違うのは、

続きを読む "今さらですが2014EICMAミラノショー1~イタリアの街角のバイク駐車事情"

| | トラックバック (0)

2015.12.01

【動画レポート】運転の不安を軽減する3輪タイプのモーターサイクル、トリシティの兄貴分 MWT-9は市販されるのか?!

東京モーターショーの動画レポートが次々に公開されてます。
皆さま、ぜひBBB バイク情報動画をチェックしてくださいませ。
また、チャンネル登録もぜひよろしくお願いいたします。

さて、先日も安全運転講習会の指導員活動をしてきたわけなんですが。

初めてヤマハ・トリシティでの参加者をお見かけしました。

トリシティは、前2輪・後ろ1輪のモーターサイクルです。

Exterior01_001

3輪あるという安心感、独特のフォルムもさることながら、本体価格33万円(税抜き)という思い切った価格も魅力ですよね。

街中でもぼちぼち見かけるようになってきました。

講習会の直線パイロンスラロームを見てて思ったんですが、内輪差は二輪よりも気をつけなければいけないのかなと思いました。
ホイールベースが長いせいなのかなと思って調べてみると、1,310mmということなのでそんなでもない。
やはり、前2輪というのが効いているのだろうなと思いました。

さて、先日の東京モーターショーでお目見えしたMWT-9。

トリシティの兄貴といった風情ですが、その仕上がりは本格的なスポーツバイクそのものといった感じ。
エンジンはMT-9のものを搭載しているとかで、今すぐにでも市販されそうな気配ですが、まだ未定とのこと。

ライダーの不安感は運転操作に直結したりしますから、こうした3輪タイプのモーターサイクルが普及するのは長い目で見ると良いことなのではないかと思います。

てなわけで、ぜひとも動画レポートご覧くださいませ。

続きを読む "【動画レポート】運転の不安を軽減する3輪タイプのモーターサイクル、トリシティの兄貴分 MWT-9は市販されるのか?! "

| | トラックバック (0)

2015.11.22

【動画レポート】HONDA「EV-カブ&スーパーカブ コンセプト」初代のデザイン継承!【東京モーターショー2015】が公開されてます


東京モーターショーの動画レポートが次々に公開されております。
皆さま、ぜひBBB バイク情報動画をチェックしてくださいませ。

さて、今回公開されたのはホンダのEV-カブスーパーカブのコンセプトモデルです。


E5d_0217


鈴木の修さんも視察に来る人気の展示でしたが、驚くべきことに、これらのモデルは市販に向けて着々と開発が進んでいるんだとか。

初代スーパーカブのデザインを継承しつつ近未来な雰囲気も持つコンセプトモデル、市販が楽しみです!

……さて、スーパーカブと小林ゆきと言えば、日本橋からガス欠まで走るという過酷な取材をクラブマン編集部員時代に経験しているわけですが。

走っても走ってもガス欠にならず、ついには静岡県内で一泊することになり。

翌日走り出してもガス欠する気配がなかったため、天竜川の河原で走り回ってガソリンを消費させたとゆー。

暑い中おつきあいいただきました小見カメラマンにはたいへん感謝しております。

その模様は、BBBのインターネットラジオポッドキャストのばいく~んGoGo!でぜひお聴きくださいませ。

続きを読む "【動画レポート】HONDA「EV-カブ&スーパーカブ コンセプト」初代のデザイン継承!【東京モーターショー2015】が公開されてます"

| | トラックバック (0)

2015.11.21

「ZX10RとH2って兄弟みてーなもんか?」って訊かれたから2016Ninja ZX-10Rの動画をUP

バイクに乗らない知人に「ZX10RH2って兄弟みたいなもんか?」って聞かれたから「ぜんぜん違う! フェンダーギブソンくらい違う!」って断言したら「馬鹿、それを言うならストラトテレキャスだろっ」って一喝された……。得意じゃない分野で例えちゃダメな案件発生。

ってなことがあったんですよ。
その知人は乗物の免許を持っておらず、この夏初めてタンデムでバイクの後ろに乗った、というかゆっきーの餌食になった方です。
でも、免許なくてもみょーにクルマやバイクには詳しいミュージシャン(tfb)です。

バイクの世界の場合、乗らないけど詳しいって分野は今まであまりなかったように思いますが、楽器の世界では弾けないけど詳しいとか普通なんで、バイクもそういう楽しみ方が広がればいいんじゃないですかね、と思うきょうこのごろ。

話を戻しますが。

我が家には贅沢にも3台のNinjaがありまして。

GPz900R

Ninja ZX-9R

Ninja H2

それぞれの性格の違い、コンテクストはマシンオーナーとしてじゅうぶん感じているつもりでございます。

GPz900Rは軽量コンパクトなスーパースポーツとして誕生しましたけれども、オールマイティなマルチスポーツとでもいいましょうか、どちらかというとスポーツツアラー的な性格が強いと思っています。

ZX-9Rも同様で、誕生当時はスーパースポーツとして登場したかもしれませんが、当時まだスーパーバイクのレースは750ccで行われていたため、純粋なレーサーレプリカではなかったですし、マシンの性格もややスポーツツアラー寄りの雰囲気があると感じます。

ではH2はどうなのか。

ナンバーなしクローズドコース走行限定で発売されたH2Rに関して、よく、H2Rでレースを……って聞くんですけれども、カワサキの方にお聞きしましたところハッキリ「H2Rサーキットライドに特化したモデルです」とおっしゃっておりました。
確かに、最初からH2Rはレースエントリーでは必須のアンダートレイがないところを見ると、レース出場を考えて開発されたわけではないようで。
そのH2Rの公道仕様がH2ですから、H2はレーサーレプリカではない。
そんなH2Rでテイストオブ筑波に出場して表彰台にあがった鶴田さんすごい。てかカッコイイ。てか鈴鹿の走行会走りたかったのに失念しておりました。残念。

いっぽう、ZX-10Rは純粋にスーパーバイク選手権でチャンピオンを狙うマシンのベース車両ですから、これは本当の意味でのレーサーレプリカ、というか、レースベース車なんであります。

というわけで、「スーパースポーツ」という意味ではH2とZX-10Rは似たような系譜かもしれないけど、しかも同じNinjaが冠づけられてるかもしれないけど、チャンピオンを目指す10Rに対して、サーキットライドを楽しむのが目的のH2とではそもそものコンテクストが異なるのだ、という意味で、ヘタクソな比喩をしてしまったわけなんですが

ギターは中1のお正月、お年玉をはたいてヤマハの2万5000円のフォークギターを買ってきたものの、指が痛いのとFのコードが押さえられずに断念したわたし。知らない世界を出したわたしが馬鹿でした。

そもそもキーボードの仕事をしてたことのあるわたしですから、ここはDX-7のデジタルデジタルした音と、Oberheim Matrix-6のアナログな音くらい違う! くらい言っておけばよかったんでしょうか。パーカッションの経験で言えば、ジルジャンセイビアンくらい違う! だったでしょうか。

追記:↑ダメすぎる例えだ!

模範回答: キヤノン PowerShot G5 XとPowerShot G3 Xくらい違う!

とまれ、東京モーターショーの2016年モデルNinja ZX-10Rの紹介動画がUPされました。
ぜひご覧くださいませ。

続きを読む "「ZX10RとH2って兄弟みてーなもんか?」って訊かれたから2016Ninja ZX-10Rの動画をUP"

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧