バイク

2018.02.02

【ラジオ出演のお知らせ】2月4日(日)15時20分~FM横浜Ride on!に出演します

Sdsc_3617

2月4日(日)15時20分~15時35分、FM横浜のLucky Me
という番組の中のレギュラーコーナー、丸富オート presents Ride on!という番組にゲストで出演いたします。

番組DJはシンガーのLeyonaさん。

実はわたくし小林ゆき、Leyonaさんの「風をあつめて」 (はっぴいえんどのカバー)が大好きで、それこそ何万回も聴いたどころか、ノートに歌詞を書き出して一言一句歌い回しを研究するほど好きなシンガーなので、ご本人にお会いできるだなんて夢のようでした。

出演記念に、Leyonaさんのサイン入りでアルバムCD『わすれちゃうよ』をいただいちゃいました。

Sdsc_3699

実はライダーでもあるLeyonaさん。というわけで、わたしくもお礼に、KommonRIDE SAFEシリーズの中からLeyonaさんイメージということで、ターコイズ色のうでわを作って持っていったのですが、これがドンピシャ! ちょうどこの日、Leyonaさんがしていたピアスの色とピッタリ同じだったんです。

Sbeautyplus_20180202221307_save

喜んでいただけたようで光栄でした。

Leyonaさんの声は歌声と同じくちょっとハスキーでかっこよくてステキなんですよ。

2月4日のオンエア、ぜひお聴きください!

FM横浜が聴取できない地域の方は、インターネットやアプリのRadiko(らじこ)でお聴きください。また放送後1週間は「タイムフリー」でもお聴きいただけます。

| | トラックバック (0)

2018.02.01

小林ゆき掲載・出演・講演などの情報

●2月17日(土) 17:00~23:00 『ゆきズムじゃんぼりー 』横浜日ノ出町試聴室その3

3月3日(土) SPA西浦 二輪スクール (愛知県SPA西浦モーターパーク)

3月21日(水・祝)ナップスライディングスクール

3月24日(土) 東京モーターサイクルショー Rental819 × NAVITIME コラボレーションブース トークショー

3月25日(日) もてぎ選手権

4月14日(土) 袖ヶ浦

4月21日(土) 神奈川県警二輪車安全講習会 (二俣川)

ハーレーダビッドソン公式ウェブmagazine FREEDOM MAGAZINE コラム執筆

●10月27日 『クラブマン』発売中

SPA西浦サーキットスクール 講師

●二輪車安全運転指導員 神奈川県警 神奈川県グッドライダーミーティング  

ラジオNIKKEI RN2 『ライダーズ』出演

BBBばいく~んGoGo!(ネットラジオ/ポッドキャスト) パーソナリティ

続きを読む "小林ゆき掲載・出演・講演などの情報"

| | トラックバック (0)

2017.10.22

【お知らせ】11月25日(土)エビスサーキット走行会『モタスポ体験ミーティング』開催決定!

Ebisu

来る2017年11月25日(土)、福島県二本松市にあるエビスサーキットにて、『モタスポ体験ミーティング』を開催することになりました。

サーキット初心者バイクのスキルアップをしたい方、まるまる3時間サーキット貸し切りの中、ゆっくり完熟先導走行たっぷりレクチャー&質疑応答をしながら、じっくり走り込んでみませんか!

※エビスサーキットは世界屈指の10個ものコースを有した“くるまの遊園地”です。現在は海外からドリフトを楽しむために来日するドライバーも多く、世界的に有名です。

※コースは全長2061mの本格的サーキット、東コースを使います

※この『モタスポ体験ミーティング』は、EBISUサーキット主催・マエダコレーシングサービス走行会と併催にて開催いたします。マエダコ走行会・定員先着20名のうち、先着10名までモタスポミーティング枠として受付いたします。

Photo

2017モタスポ体験ミーティング

●開催場所
エビスサーキット 東コース
〒964-0088 福島県二本松市沢松倉1番地

※東北道二本松ICなどからアクセス。眺めが良い! 空気がおいしい! 食べ物がおいしい! サファリパークがある!

●日時  11月25日(土) 

11時~ 受付
11時30分~12時30分 ミーティング
13時~14時              走行 (完熟先導走行多め)
  (14時~14時30分ごろ  希望者、質疑応答)
14時30分~16時        走行 (随時、走行アドバイス)

●開催内容

・走行前に、サーキットの走り方のレクチャーを行ないます
・走行はコースin/outの方法やライン取りを確認するために、じっくり完熟先導走行を行ないます
・3時間の走行枠の半ばで、質疑応答・レクチャーの時間を設け、スキルアップにつなげます

●インストラクター

小林ゆき (SPA西浦二輪スクールインストラクター、二輪車安全運転指導員)

●参加可能車両

ほとんどのバイクが参加可能です。不明点はマエダコレーシングサービスに直接お問い合わせください

●コース走行 180分

●料金

1万5000円(180分×1回)、入場料、保険料・タイム計測含む

●参加資格

ライセンス不要。サーキット初心者、スキルアップしたい方、歓迎します!!

(希望者にはエビスサーキットのライセンス講習会を行ないます(費用別途 2万5000円)

●参加定員  先着10名

●申し込み方法   

下記申込書をダウンロードし、記入のうえ、現金書留で郵送のこと。参加受理書は開催日の1週間前までに郵送いたします

★申込書★
                
                        
「20171125Ebisu.jpg」をダウンロード

申込書請求フォーム

↑もしくは、こちらにご記入いただければ申込書を郵送いたします。

●申し込み先

マエダコレーシングサービス
〒1570061 東京都世田谷区北烏山 1-12-4-202
電話 090-3139-5965

●主催 EBISUサーキット

●レンタルツナギあります

クシタニ製 Lサイズ 料金 1000円 (事前申し込みのこと)

 

| | トラックバック (0)

2017.09.30

明日10月1日はおがのライダー宿!!

22181164_1610098552397880_662903025

告知遅くなってすみません!!

いよいよ明日、恒例の埼玉県小鹿野町(おがの・まち)で開催される『おがのライダー宿』に参加いたします!!


【豪華ゲスト陣!!】


今年のゲストは、わたくし小林ゆきほか、メインMCに声優で元ヤマハワークスライダーの難波恭司さんの娘・にゃんばちゃんこと難波祐香ちゃん、さらにはタレントやモデルの古澤恵さん、延時成実さん、下川原利紗さんと豪華なゲスト陣でございます。

この「おがのライダー宿」は、バイクで町おこしの草分けである小鹿野町(まち)がその活動のメインイベントとして行なっているもので、今年で第8回目となります。

わたしは第一回目から欠かさず皆勤で参加しておりまして、小鹿野町やバイクでまちおこし「ウエルカムライダーズおがの」の活動変遷をつぶさにみてきておりますよ。


【女性ライダー向けライディングスクール『美・乗・コン』】

今年のイベントでは、午前中に『美・乗・コン』(ビジョコン)と称した、美しくバイクに乗るコンテストと称したライディングスクールを、旧バイクの森の駐車場で開催。
二輪車安全運転指導員の資格を持っているわたしも、インストラクターとして参加します。

また、メイン会場は昨年とちょっと違う場所ですが、今年も小鹿野町のメインストリートとなります。

特設メインステージでは、わたくし小林ゆきとにゃんばちゃんのトークショー、また“biko”(バイコ)さんたちのトークショーが行なわれます。

13時過ぎからステージイベントがありますのでぜひメイン会場に集合してくださいませ。

それ以外の時間は、ぜひ小鹿野町の散策へ!
「昭和」が色濃く残るすてきな町です。


昭和の景色が残る埼玉県小鹿野町を愉しむ


【地元特産品の出店&Kommon出店します】


会場では、地元特産品などの出店もあります。

わたくし小林ゆきがプロデュースしているアクセサリーブランドのKommonも出店いたします。
Kommonでは、モールス信号で“RIDE SAFE”と組み上げたビーズのブレスレット、ライドセイフシリーズを出品。いろんなメーカーカラーを取り揃えております。

Bikebento

ライダーのお守り的うでわRIDE SAFEシリーズは、バイク弁当の大滝食堂さんでも発売中です。photo by Yokotaさん

Sr5b7974

RIDE SAFEシリーズは各メーカーカラーなどさまざまなカラーがあります。

C3837


Img_3797

Kommonではウエルカムライダーズうでわ、小鹿野にいたというパレオパラドキシアをモチーフにしたうでわも作ってみました!

| | トラックバック (0)

2017.09.12

ナンバーが付いていないバイクがあったので通報してみたら

とある駅前のバイク置場にバイクを停めましたら。

原付エリアに、目立つカスタムというか族車でナンバーの付いていないバイクが置いてあったので、もしや盗難車? と思い、交番に通報しに行きました。

わたしは盗難車らしきバイクを見つけたら、必ず通報するようにしています。
地元警察に、少しでもバイクのこと気にかけてもらいたいし、気にかけている人がいるんだって知ってもらいたいからです。


警察官さんに、そのバイクはどこにありますか、一緒に来てもらえますか、と言われたのですが、めんどうなのでバイクの駐車位置番号と特徴を伝えまして。

「〇〇〇ってメーカーの×××ってバイクなんですけど」

「おまわりさん、バイク詳しくないんだよな~」

などというやりとりのあと、フルネームと連絡先番号を聞かれました。

通報者の個人情報をなんで言わないといけないんだ? って顔に出てたんだと思います。
間髪入れずに、

「あー、これ、もし盗難車だとわかったときに、遺留品の発見者ということで、もう少し詳しくご住所とか聞かないといけないんですよ」

と説明されまして、すかさず納得いたしました。

わりと丁寧に応対してくれたあと、

「それでは、盗難車かどうか判明しましたから連絡行くかもしれません」

と担当警察官さん。

すぐに、確認に行ったみたいでしたので安心しました。

その後、30分くらいしてすぐに着信がありまして。

「〇〇と××の間に置いてある▽▽色のバイクですよね?

いま見ましたらナンバーが付いてまして。

照会したら、ちゃんと登録されている車両で、ナンバーも車両番号も合ってまして、持ち主も判明しましたのでご安心ください!」

とのこと。

持ち主さん、盗難車だなんて疑ってごめんなさい。

なんかの事情でナンバーが落っこちた? かなんかで、たまたま取り付け直す前だったのかもしれませんね。

今回対応していただいた神奈川県警の警察官さんも、きちんと対応していただいてありがとうございました。


| | トラックバック (0)

2017.09.07

満面の笑みで手招きされた~ニューモデルを新車で手に入れることの喜び

ここ数年通っている、とあるバイク関係の集まりで。

けっこう遠くの方から手招きされたので、なにごとかと思って近寄ると。

もう、こぼれんばかりの満面の笑み。
言いたくて言いたくて仕方のないニヤケ方。

「買っちゃった♡」

年の頃、がっつりバイクブーム世代のにーさん。

何買ったんすか、と聞かざるを得ないこの状況(苦笑)。

いや、わざわざわたしに報告しなくても(苦笑)。


「SPじゃないほうだけど♡」

ええっニューモデルのスパスポですかと苦笑いするしかない。

だって、自分もH2買ったときに散々言われたもの。


(そのパワー、公道じゃいらないっしょ)

(SS疲れないっすか)



「どうせすぐニューモデル出るんじゃないっすか~~(ニヤリ)」

「エスセンダブルアール、めっちゃ良かったっすよ(ニヤリ)」

とひとしきり冷やかしても、にーさんのニヤニヤは止まらず。

「もう最後だと思ってさ~。思い切って買っちゃった♡」

五十路ともなると、いつまで健康体でバイクに乗り続けていられるかのカウントダウンが始まる。
“上がりバイク”に乗り換える前に、せめて憧れのバイクにもう一度。

なにより、オンタイムにニューモデルを新車で所有することの喜び。

彼の手招きはまだしばらく続くのだろう。

いまだにH2を自慢したくなるわたしと同じく。


| | トラックバック (0)

2017.07.15

電池が切れても、電波が届かなくても。紙の地図、ツーリングマップルは必携ですよね

2年ぶりに北海道ツーリングに行くことにしました。

今回は、いままでやったことのない体験をしようと思い、このために原付バイクを入手いたしました。
原付は原付でも、49cc、原付1種のモデルです。

しかも旧車。

16歳で原付の免許、18歳で二輪の免許を取っていらい、さまざまなバイクを所有してきましたが、1種原付を所有するのは初めてでして。
長い期間、距離を原付で走るのも、仕事以外では初めてです。

そんな苦行(?)が出来るのも若いうち(←若くないけど)かと思い、30キロ縛り、二段階右折の乗物にチャレンジしてみることにしました。

はてさて、どうなることやら。


ところで、2年前のGPz900Rタンデムツーリングのときに、(ラジオ番組「ばいく~んGoGo!」アーカイブはこちら)古いツーリングマップルを持って走ったらエライ目に遭いました。

というのも、野天風呂にあちこち行ってみたんですが、10年前の地図を頼りに徒歩30分くらいかかる野天の天然温泉に行ってみたところ、すでに源泉が枯れていて廃止になっていたのです……。
もちろん、ネットでも調べてったんですが、最新情報がどれかまではチェックが行き届かず。

夕暮れのなか、鹿やキツネの姿も見れて幻想的な風景を堪能できたからよかったのですが、情報は新しくないとなー……と痛感していたところ!!

Simg_7735

ツーリングマップル北海道編を長年担当している小原信好さんに偶然遭遇!!

それらしきワンボックス、そして岩手ナンバーなのを見てもしやと思ったのですが。
小原さんも、青いニンジャだし、横浜ナンバーなのでもしや! と思ってお互い探しておりました。

小原さんとは、実はわたしが北海道1か月キャンプツーリングをするなど職業旅人(?)みたいなことをしてたときに、今は無き美瑛の「かしわ園」という伝説の無料キャンプ場 私設公園に沈没していたときに出会ったキャンパー仲間なんです。

自分は「小僧」、小原さんは「○-○○(表記自粛)」というキャンパーネームで呼び合っていたので、「小原」という苗字が「オバラ」と読むの、ごめんなさい、このとき初めて自覚しました(^^;

お互い、あのときはバイク業界ではシロウトでしたが、自分はバイク雑誌の編集者からフリーランスへ、小原さんはカメラマンとなり、業界のあっちとこっちで活動してお互いを認識していましたが、がっつりお話したのは実に20数年ぶりだったのでした。

Simg_7734


「情報は新しくないと!」

「最新版の地図に更新してください!!」

「なんだかんだいって、紙の地図は便利!!!」


……噛みしめております。


そんな小原さん、今年も北海道の写真展を開催されます。

小原信好写真展Vol.15 Hokkaider8

今年で6回目となる音威子府村筬島地区にある「砂澤ビッキ記念館」での写真展。
http://bikkyatelier3more.wixsite.com/atelier3more
(ツーリングマップル北海道54J-3)

■7月22日(土)〜8月20日(日)
■9:30〜16:30
■月曜日休館(祝日の場合翌日)
*最終日は15時より展示撤収
■入館料200円

「Hokkaider8」に掲載されている写真からセレクトして展示。
恒例の旅人写真の展示もあって、映っている本人のみ、剥がして持ち帰り可能!
*友人の写真の持ち帰りは不可です。ご了承ください。

Hokkaiderのグッズ販売をしています!
ほとんどのHokkaiderグッズのラインナップが揃っています!
北海道の旅のお土産にどうぞ!

小原信好本人が確実に会場にいるのは、初日7月22日、8月4〜6日(天気良好の場合は撮影に出ています)、最終日8月20日です。
最終日は撤収のため展示は15時まで

こうして毎年、アウトプットも精力的に行なっているご様子、刺激になります!
自分もいい加減、撮り貯めたマン島の写真を発表せねば。写真展、写真集、エッセイ集、なんとか形にしなければと思っております。

| | トラックバック (0)

2017.06.07

2017年マン島TTレース短観

Simg_0061

マン島に通い始めて21年目、20回目のTT、24回目のマン島に滞在しております。

2000年から同じ家にホームステイしておりますが、今年もまた家族の状況が変わっていまして。
奥さんの仕事が変わったり、そのパートナーが早期リタイヤ、長男カップルが破局、次男は彼女と同棲、飼い犬が亡くなり3代目の犬が家族に……などなど。
もはや、親戚関係のようなもので。

年に一度しか来ませんが、年に一度だからこそ変化を感じ取れることもあります。

今年感じたことを短くまとめますと。

・ヨーロッパ大陸、特にフランスからのバイクのツーリストが増えた
(スーパースポーツブーム?あるいはTV番組放映の影響でTT人気が上昇?)

・スーパーカブなどちょっと古い小さいバイクのカスタムが一大ブーム

・エンデューロ系人気もかなり高い

・ハーレーが増えた

・ヴィンテージバイク系は激減
(所有者の高齢化と、TTからクラシックバイク系をマンクスグランプリに移動させたことにより分散されたのかも)


TTレースの方も世代交代が一段と進みました。

とまれ、明日はTT Zero決勝レースです。
チーム無限をどうぞ応援よろしくお願いいたします。

TTレースのレポートがBBBにて掲載中です!

| | トラックバック (0)

2017.05.29

「第3回レディスフォーラムinおがの」に参加してきました

Dsc_0321

今年で三回目となる「レディスフォーラムinおがの」に参加してきました。

このイベントは、単に女性ライダーが集うというだけでなく、よりよいバイクライフを語り合い、それを実際に関係省庁、団体などに働きかけていこうというイベントです。

場所は、バイクによる町おこしを実施している埼玉県小鹿野町(おがのまち)。
「ウエルカムライダーズおがの」の全面協力のもと、開催されました。

当日の模様は、秩父新報で詳しく掲載されておりますので、リンク先をご覧ください。

わたしも取材していただきました。
素敵な写真をありがとうございました!


……さて、今年もワールドカフェスタイルのディスカッションテーブルでモデレーターを務めまして、たくさんの女性ライダーの皆さんとお話しすることができました。
このようなイベントなどで痛感するのは、バイク界は当事者はいても専門家が少ない、ということです。
ジャーナリストも万能ではなく、それぞれ得意分野がありまして。
今回、安全に関する法などについてのテーブルでディスカッションしたのですが、課題抽出には法律の専門家の力が必要ですし、それを解決していくためには行政問題に長けた方の力が必要だなと感じました。
もちろん現場の声は一番大事なのですが、それを現場のなかだけでディスカッションしているだけでは、なかなか前に進めないわけで。
こんなとき、専門家の助言があればなあと強く思ったのでした。


もう一つ感じたのは、イベントの成否をどう勘案するかということです。
動員数は他のイベントに比べると少ない印象ですが、女性ライダーが一堂にこれだけの人数集まったと思えば、なかなかの動員だと思います。

以前、ホールに500人ほど集まるシンポジウムにパネリストとして登壇したことがありますが、そこで交わされたディスカッションからは何も進展がなかったことを考えると、小鹿野で3回目を数えるレディスフォーラムの方が、継続的だし、ある程度の進展がみられるので、動員はともかく成功していると考えていいのではないかと。

とまれ、今後も一般社団法人日本二輪車文化協会の活動に協力していく所存ですので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

福山理子ちゃんとか、川崎由美子さんも来てたのに、写真撮り損ねました。

元ツインリンクもてきエンジェルでタレントの(って肩書でいいのかな?)岸田彩美ちゃん、声優の難波祐香ちゃんと写真を撮りました。

「二人とも一歩前へ!」って言ったら素直に前に出てくれたんですが、遠近法で顔がちっちゃく見えるようにするためハメたんだぜい。

_20170521_183749


| | トラックバック (0)

2017.05.18

今度の日曜日、5月21日(日)は埼玉県小鹿野町のレディスライダーフォーラムに参加します

15267564_1112477898866688_275225575

第一回、第2回と参加してきました『レディスライダーフォーラムin小鹿野』に今年も参加いたします。

イベントのお手伝いのほか、“ワールドカフェスタイル”のディスカッションのモデレーターを務めます。

ぜひ、女性ライダーのみなさん、バイクのこと意見交換しませんか。

なお、男性ライダーももちろん参加歓迎です。

名称:第3回レディスライダーフォーラムin小鹿野

日時:2017年5月21日(日曜日) 12:00~15:00  (Open 10:00  Close 16:30)

目的:女性ライダーを増やし業界活性化
   女性ライダーが考える安全に対する意見交換、 オートバイによる地域活性化、  女性ライダーの意見を国に届け、オートバイ環境の改善

内容:ワールドカフェスタイルのディスカッション(全員参加)   (議事進行はレディス部会メンバー)

   小鹿野町出し物

   仲間を増やす為のフリータイム

   出展企業による安全に対するレクチャー

   小鹿野グルメを楽しむ 

進行役:山中君子部会長 川崎由美子副部会長、 柴田奈緒美・小林ゆき・井形とも、 宮崎富恵・若山千春(他・・・予定を含む)  

主催:一般社団法人日本二輪車文化協会
   〒107-0052 東京都港区赤坂2-19-5-2F (JIMA内)
         代表理事 (会長)吉田純一

会場:小鹿野町観光交流館『本陣』
   〒368-0105 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野314番地

協力:全国オートバイ協同組合連合会(AJ)・埼玉AJ
   東京AJ・千葉AJ・一社)JIMA
   レディスバイク編集部・ガールズバイカー編集部
   ベターライフ出版・バイクブロス編集部
   西秩父商工会・ウェルカムライダーおがの
   埼玉県小鹿野町・・・(他・予定を含む)

入場無料

14955984_1112477902200021_262300344


| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧