« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020.09.17

カワサキNinja ZX-25R関連の動画は小林ゆきの代表作となった気がします

久々の250cc4気筒、しかも電子制御てんこ盛りで話題のニューモデル、Ninja ZX-25R。

このご時勢ですので大々的なニューモデル発表会が開けず(本来、海外で国際試乗会が行われるはず、とのことでした)、7月にまずは明石で3時間たっぷり開発者へのインタビュー会が行われました。
そのときの所感を撮った動画がこちら。

Kawasaki Ninja ZX-25R 開発者インタビューの小林ゆき所感を録って出し〈BBBスピンオフ〉

もうこの時からこのモデルへの興味は津々だったので、オートポリスで行われた試乗会は楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。
というわけで、いつものように足つきインプレでおなじみYouTubeチャンネルのBBBで取材に行ってきました。

今回もいつものようにヘルメットの中にマイクを仕掛け、走りながらしゃべっております。
ひたすら独り言のように走りながらサーキットを走っております。

自分でもよくこんな風にしゃべりながら膝を擦ったりできるなーと、人ごとのように思ったりするのですが、一人っ子で鍵っ子だったわたしは、小さいころから声を出しての独り言がクセのようになっていて、そのたまものなのかも。

とはいえ、ZX-25Rがあまりにも楽しくて、途中、日本語になってないおしゃべり、あるいは無言のときも多く、そのあたりは担当Mさんがうまく編集してくださいました。

カワサキ「Ninja ZX-25R SE KRT EDITION」トラッキング映像!サーキット走行inオートポリス!※映像&走行音のみ(試乗インプレ#1)撮影の為、70キロ前後

カワサキ「Ninja ZX-25R」足つき&取りまわしインプレ!(試乗インプレ#2)


インターネットラジオの「ばいく~んGoGo!」からYouTube動画メディアに主軸が移り、まず考えたのは「どういう目線でインプレをお伝えするか」ということでした。
長年、ロードレースを嗜みサーキット走行もしているわたしですが、マシン性能の限界付近の評価という意味では世界GPや全日本などの選手権、あるいはメーカーテストライダー経験者の皆さんにかなうはずもありません。

であれば、「もしそのバイクを所有することになったとしたら?」というユーザー目線、特に「使い勝手」の部分でお伝えできることがあるのではないか、と思い至り、インプレをしています。
女性としては平均的な身長ですし、幸い(?)短足短腕なので、ハンディの多さから逆に感じとれる情報が多くなっているということに気付き、「足つきインプレ」「取り回しインプレ」をしつこく丁寧にやっていくことにしてみました。

ある種の芸のような感じになってきましたが、毎回、初めて足つきインプレを見るであろう方々に向けてインプレしております。

カワサキ「Ninja ZX-25R」サーキット試乗インプレ1!(試乗インプレ#3)

カワサキ「Ninja ZX-25R」高性能トラクションコントロールをインプレ!サーキット試乗インプレ2(試乗インプレ#4)

そんなこんなで、BBBバイク情報動画チャンネルでは車両のインプレを、そして自分たちのYouTubeチャンネル Kommonちゃんねる では、少しくだけた感じで開発者さんインタビューや、小林ゆきの雑感・所感をお届けしています。


Ninja ZX-25R, 開発担当者ぶっちゃけトーク──BBBスピンオフ

カワサキNinja ZX-25Rのメディア向け試乗会に行ってきました! ~BBBスピンオフ~

ZX-25R開発ライダーに聞く!「250に電子制御なんて要らないんじゃ?」の答え~全部盛り電子制御系&FI編──BBBスピンオフ


このあと数本、動画を撮っておりますので気長にお待ちください~。
チャンネル登録もぜひよろしくお願いします!

|

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »