« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016.04.29

明日、バイク女子は新東名高速道路 ぷらっとパーク NEOPASA清水に集合!

12891111_1001962173231128_329823693

明日、2016年4月30日(土)、新東名高速道路 ぷらっとパーク NEOPASA清水で行なわれるFacebookのバイク女子部1000人達成記念ミーティング♡に参加いたします。

この「バイク女子部」は、Facebook上でゆるやかにつながっているオンラインサークル/グループなんですが、クリックひとつでつながれる気軽さもあり、メンバーが1000人を越え、今回、記念イベントを行なうことになったそうです。


[開催日時、場所]

4月30日(土)10:00〜13:00

新東名高速道路「ぷらっとパーク NEOPASA清水」

↓地図↓

http://sapa.c-nexco.co.jp/guide/platpark?sapainfoid=189

[タイムスケジュール]

10:00  スタート

10:30  ご挨拶〜トークショー

(トークショー)

・腰山峰子さん(http://motomom.jp/profile/)

・川崎由美子さん(http://yumiko91.at.webry.info/)

・小林ゆきさん(http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/1416/1903)

11:30  集合写真 撮影

12:00  じゃんけんプレゼント大会

13:00  ミーティング終了

[参加費]

無料

[参加条件]

基本的には女性オンリーのミーティングですが、ひとりで行くのは不安という方は、男性とのご参加もOKです。
そして、まだバイクには乗ってないけど、バイクに興味がある、これから乗る予定という女性もぜひ!

[雨天の場合]

基本的には雨天決行ですが、荒天の場合は28日昼に開催の有無を判断し、お知らせいたします。

[注意事項]

当イベント、会場内における事故、盗難、転倒及びトラブル等については、主催者及び運営者は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承くださいませ。

たくさんの協賛企業があるということで、じゃんけん大会では豪華景品が予定されているそうです。

わたしは10時30分からのトークショーに出演させていただきます。

たくさんの女性ライダーにお会いできることを楽しみにしております!


o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ
◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!
「小林ゆき」の著書などはこちら
小林ゆきの出没予定はこちら
執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.04.27

ahead4月号特集にマン島TTについての記事を寄稿いたしました

N00

少し遅い報告となってしまいましたが、『ahead[Vol.161]April 2016』の特集 「今、私が伝えたいこと」に、

「マン島TTレースの存在する意義」

と題して記事を寄稿いたしました。

思い入れの深いTTのことを2ページに収めるにはかなり手こずりましたが、表面的な見方ではないTTの側面を書いたつもりです。
ぜひお手にとって読んでいただければ幸いです。

電子書籍としても配信されております。

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ
◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!
「小林ゆき」の著書などはこちら
小林ゆきの出没予定はこちら
執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.04.18

4月22日(金)、24日(日)、27日(水)とマン島関連イベントが続きます

13046107_1208005459210308_160934202

4月22日(金)、24日(日)、27日(水)と3連チャンでマン島関連のイベントがあります。

【4月22日(金)21時~ 二輪文化ラジオ出演】

来る4月22日(金)21時より、川口オート正門前のライブハウス、クロスロード39にて二輪文化を伝える会主宰の二輪文化ラジオ の公開収録が行なわれます。

わたくし小林ゆきは、元全日本GP250、500ライダーの新井亮一さんとともに出演いたします。
新井さんはギターを持っていらっしゃるということなので、ちょっとしたセッションもあるかも?!

日時●2016年4月22日(金) 21時~
場所●
ライブハウス「CROSS ROAD 39」(埼玉県川口市青木5-18-30)
会費●ワンドリンク 1,000円(追加500円)

生放送●Ustreamハイタイドラジオ
編集版Youtube●二輪文化を伝える会チャンネル

【4月24日(日)16時~ マン島TTサポーターズクラブ定例ミーティングin横浜】

毎年恒例のマン島TTサポーターズクラブ定例ミーティングin横浜を今年も横浜は黄金町の試聴室その2で開催いたします。
現在の試聴室その2で開催できるのはこれが最後となります。ぜひ、アートの町黄金町にお越しくださいませ。

ゲストは元ヤマハワークスライダーの宇野順一郎さんです。大阪からお越しいただきます!

●日時 2016年4月24日(日)15時30分開場、16時開演~21時
●場所 横浜 黄金町 試聴室その2
●会費 入場料1000円+ワンドリンクオーダー
●内容 マン島にゆかりのあるゲストとのトークショー
TTサポーターズクラブ2016年度入会受付
マン島に関する情報交換……etc
●ゲスト 元ヤマハワークスライダー 宇野順一郎さん

どなた様でもご入場いただけます。どうぞ、たくさんの皆さんのご来場をお待ちしております!

【4月27日(水)モーターサイクル・カレッジ 東洋大学板倉キャンパス 講演ほか】

すでにお知らせしておりますが、母校にてバイクイベントが開催されます。
わたくし小林ゆきは『本で旅するマン島TTレース』と題しまして、マン島TTレースに関してさまざまな書籍を紹介しながら講演させていただきます。

日時●2016年4月27日(水)
場所●東洋大学板倉キャンパス
交通アクセス●東武日光線・板倉東洋大学前駅
         東北自動車道・羽生ICまたは佐野藤岡IC

【開催内容】
★プロストックバイク展示(中村圭志選手マシン)
★体験試乗会
★小川友幸選手によるトライアル・デモンストレーション
★トークイベント『本で旅するマン島TTレース』by小林ゆき
15:00-16:00  場所:図書館

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ
◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!
「小林ゆき」の著書などはこちら
小林ゆきの出没予定はこちら
執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.04.17

本日4月17日20時~20時30分、ラジオ出演のお知らせです。FMいちのみや「未来モーターラヂオ」

Fmichinomiya_logo

本日、4月17日(日) 20時~20時30分、FMいちのみや 「未来モーターラヂオに出演いたします。

(13日(水)の再放送)

今回も前回同様、ゲストコメンテーターとして、未来モーターラヂオのパーソナリティであり、チームMIRAIの代表として電動バイクレーサーの開発者&ライダーとして未来に挑み続ける岸本ヨシヒロさんとともに東京モーターサイクルショーのレポートの模様をお届けします。

このFMいちみのやなどコミュニティFMは災害ラジオとしての役割も持っており、電波が届かない地域にはサイマル放送としてオンタイムでインターネットにて放送を聴くことができます

出演者の特典として、音楽をリクエストできるということで今回も、This Timeの大好きな曲をお願いしておきました。


【FMいちのみや】未来モーターラヂオ

キッシーこと岸本ヨシヒロさん×ゆっきーこと小林ゆきの東京モーターサイクルショーリポート

2016年4月17日(日) 15時~15時30分

【お知らせ】ネットラジオ/ポッドキャストのばいく~んGoGo!「マン島TT『TT Zero』参戦、岸本ヨシヒロ氏独占インタビュー!」公開されています

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ
◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!
「小林ゆき」の著書などはこちら
小林ゆきの出没予定はこちら
執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.04.07

ネットラジオ/ポッドキャストのばいく~んGoGo!『 Vol.190 ゆっきー×元ヤマハワークスライダーのスペシャル対談!』公開されてます

Title

ネットラジオ&ポッドキャストのばいく~んGoGo!

Vol.190 ゆっきー×元ヤマハワークスライダーのスペシャル対談![小林ゆき]

が公開されております。

元ヤマハワークスライダーの宇野順一郎さん、日本の黎明期のモータースポーツのお話、そして40年ごしの夢だったマン島TTレース走行を実現させたお話など、盛りだくさんでお届けしております。


※ネットラジオ&ポッドキャストの聴き方はカンタンです!

ラジコやらじるらじると違って、放送時間が決まっているラジオ放送ではないので、好きなときに番組を聴くことができます。

ネットラジオならPCかスマホでいつでもオンデマンドで聴くことができます
番組ブログの「PLAY NOW!! 今すぐ聞く」のアイコンをクリックしてください。

また、ばいく~んGoGo!はポッドキャストとしてiTunesでも配信中!

●ポッドキャストはiTunesというアプリでデータをダウンロードしたり、自動配信を受けるシステムで、iPhoneでもアンドロイドでもPCでも、iTunesアプリを使うことができます。
ぜひダウンロードしてPodcastのデータにアクセスしてみてください。

ポッドキャストならデータを持ち歩くことができるので、いつでもどこでも回線がつながっていなくても聞くことができます
新しい番組が配信されると自動的に配信される仕組みもありますので、聞き逃しのないよう、ぜひご登録を。

Uno1

さて、大阪在住の宇野順一郎さんですが、来る2016年4月24日(日)マン島TTサポーターズクラブ定例ミーティングin横浜に特別ゲストとしてお越しになります。

宇野さんの貴重な生のお話を関東で聴けるチャンスですので、往年の日本のモータースポーツ、往年のヤマハ車、マン島にご興味のある方はぜひお越しくださいませ!


●日時 2016年4月24日(日)

15時30分開場、16時開演~21時

●場所 横浜 黄金町 試聴室その2

●会費 入場料1000円+ワンドリンクオーダー

●内容 マン島にゆかりのあるゲストとのトークショー

TTサポーターズクラブ2016年度入会受付

マン島に関する情報交換……etc

●ゲスト 元ヤマハワークスライダー 宇野順一郎さん(大阪よりお越しいただきます!)

どなた様でもご入場いただけます。どうぞ、たくさんの皆さんのご来場をお待ちしております!


o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ


◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!

「小林ゆき」の著書などはこちら

小林ゆきの出没予定はこちら

執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.04.05

明日4月6日15時~15時30分、ラジオ出演のお知らせです。FMいちのみや「未来モーターラヂオ」

Fmichinomiya_logo

明日、4月6日(水) 15時~15時30分、FMいちのみや 「未来モーターラヂオに出演いたします。

今回はゲストコメンテーターとして、未来モーターラヂオのパーソナリティであり、チームMIRAIの代表として電動バイクレーサーの開発者&ライダーとして未来に挑み続ける岸本ヨシヒロさんとともに東京モーターサイクルショーのレポートを行ないました。

このFMいちみのやなどコミュニティFMは災害ラジオとしての役割も持っており、電波が届かない地域にはサイマル放送としてオンタイムでインターネットにて放送を聴くことができます

出演者の特典として、音楽をリクエストできるということで、This Timeの「裸足のままで」をお願いしておきました。

再放送は4月10日(日)20時~20時30分の予定です。


【FMいちのみや】未来モーターラヂオ

キッシーこと岸本ヨシヒロさん×ゆっきーこと小林ゆきの東京モーターサイクルショーリポート

2016年4月6日(水) 15時~15時30分

再放送 4月10日(日)20時~20時30分

放送を聴いていただくとわかるんですが、岸本さん、“べしゃり”が上手い!
以前、わたしのネットラジオ番組ばいく~んGoGo!に出演していただいたこともありました。

こちらはインターネットラジオ&ポッドキャストなのでアーカイブはいつでも聴くことができます。

【お知らせ】ネットラジオ/ポッドキャストのばいく~んGoGo!「マン島TT『TT Zero』参戦、岸本ヨシヒロ氏独占インタビュー!」公開されています

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ

◎小林ゆきのツイッター アカウントのフォローもぜひよろしくお願いいたします!

「小林ゆき」の著書などはこちら

小林ゆきの出没予定はこちら

執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

小林ゆき掲載・出演・講演などの情報

BBBばいく~んGoGo!(ネットラジオ/ポッドキャスト) パーソナリティレギュラー出演中

BBB.TV 動画レポート レギュラー出演中

SPA西浦サーキットスクール 講師


●1月
9日(月・祝)エスライドミーティング (埼玉県ふじみ野市) (申し込み問い合わせはこちら)
14日(土)神奈川県警二輪車安全運転講習会

●2月
4日(土) SPA西浦サーキットスクール 12名

続きを読む "小林ゆき掲載・出演・講演などの情報"

| | トラックバック (0)

2016.04.04

2016年4月27日(水)、東洋大学板倉キャンパスにて『モーターサイクル・カレッジ』開催!

Photo


来る2016年4月27日(水)に、東洋大学板倉キャンパス (通称・いたキャン)にて『モーターサイクル・カレッジ』というイベントが開催されます。

共催はホンダモーターサイクルジャパンで、ライディングスクール、トライアルデモンストレーション、ドラッグレーサー展示、そして、わたくし小林ゆき講演があります。

東洋大学の学生だけでなく、どなたでも参加自由参加無料のイベントですので、皆さまどうぞお越しくださいませ。

東洋大学板倉キャンパス『モーターサイクル・カレッジ』】

日時●2016年4月27日(水)

主催:東洋大学板倉図書館

交通アクセス:東武日光線・板倉東洋大学前駅
         東北自動車道・羽生ICまたは佐野藤岡IC

共催:(株)ホンダモーターサイクルジャパン

後援:JD-STER、館林自動車教習所、レッドバロン佐野

【開催内容】

★プロストックバイク展示(中村圭志選手マシン)

場所:図書館前

ドラッグレース全日本チャンピオンの二輪の国内最速プロストックバイクを展示。

★体験試乗会

場所:体育館横

50ccバイクの体験試乗会があります

★小川友幸選手によるトライアル・デモンストレーション

第 1 回 12:40~、第 2 回 14:50~

場所:図書館前

トライアル国際 A 級スーパークラスライダーによるデモ ンス トレーション。2007 年、2010 年、2013~2015年の全日本トライアル選手権チャンピオン

★トークイベント『本で旅するマン島TTレース』by小林ゆき

15:00-16:00

場所:図書館

世界最古の公道バイクレース、マン島TTレースを東洋大学の蔵書を使いつつ紹介します。


o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ

◎小林ゆきのツイッターアカウント

のフォローもぜひよろしくお願いいたします!

「小林ゆき」の著書などはこちら

小林ゆきの出没予定はこちら

執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

2016.04.01

【4月1日】「二輪も軽ナンバーワンを目指す」スズキのオサム会長が緊急記者会見【スズキLOVE】

Suzukilogo


二輪も軽ナンバーワンを目指す

2016年4月1日、スズキ株式会社の緊急記者会見で、鈴木修会長は力強く宣言した。

いわゆる250ccクラスの軽二輪車の新車販売台数において、スズキはヤマハ、ホンダ、カワサキに次いで日本の二輪車4メーカーの中で最下位を喫している。

KTMやピアジオなどのヨーロッパ車やKIMCOなどアジア車の輸入車の販売台数もスズキに迫っており、ややもすると軽二輪第5位のメーカーになりかねない。

一方、スズキの屋台骨である軽自動車も、2015年はダイハツにトップの座を奪われている。少しでも業績を回復するため、国内二輪車の需要掘り起こしを画策するというわけだ。

日本国内の軽二輪車市場を重視するのは、国内シェア奪還のためだけではない。海外、特にアジア圏に強いスズキだけに、世界的に注目されている250ccクラスを強化することは、そのまま海外市場に直結する格好だ。

今回の記者会見で発表された注目のニューモデルは以下の通り。

スズキのアイデンティティでもある人気モデルの復活が目立つ。


GSX-R250RRR (ジーエスエックスアール250トリプルアール)

アルミツインスパーフレーム、フルカウルのレーサーレプリカを世界で最初に発売したスズキならではのGSX-Rシリーズを、250は3気筒エンジンで発売。
軽自動車では当たり前の3気筒エンジンを250ccのバイクに搭載することで、軽四輪需要につなげたい狙いはない。

250cc市場はカワサキの2気筒を除けば単気筒エンジンが主流だが、「ナンバーワン」を目指すため多気筒エンジンを研究する中、組み立て工程数という意味でも、パワーやトルクという意味でも「3気筒で十分じゃろ」というおさむちゃんの意見を踏襲。

隠し玉として、GSX-R250RRRターボもラインナップが噂されており、モンスタースポーツ製のターボ、及びヨシムラ製マフラー装着車の目撃情報もある。

すでに飽和状態となっている250ccスポーツバイクのカテゴリーだけに、廉価版ではなく、あえて高性能・高級車を投入し、アジア圏の小金持ちにアピールする模様だ。


RM-Z250WS

2015年全日本モトクロスチャンピオンマシンをまんま市販車として発売する。

“そのまんまレーサー”として有名なのはホンダRC213V-S(2190万円)や、まんまレーサーに近いモデルとしてヤマハWR250X(75万3840円)があるが、スズキはここしばらくモデルチェンジしていないこともあり、RM-Zレーサーと同じく745,200円で発売する。


ハスラー

活況の国内250ccクラスで実はまだ埋まっていないカテゴリーが、「スクランブラー」である。
スズキはかつての名人気車「ハスラー」を、満を持してアップタイプのマフラーで発売する。

軽四輪でもベストセラーとなっている「ハスラーのネーミングを復活させることで、四輪ユーザーを二輪に取り込む狙いもあるかもしれないし、ないかもしれない。


SW-1

世界的な潮流となっている「ネオレトロ」のカテゴリーには、“早すぎた名車SW-1を復活して登場させる。

幸い、外装系の金型が残っており、エンジンに音量と排気ガス対策を施すことで、ほとんどそのままのデザインで再登場させられるとのことだ。

2017年度より予定されている“Sカフェレーサーミーティング”とともに、“Sツイードラン”のメインキャラクターバイクとしてSW-1を積極的にアピールしていくという。

原宿に期間限定のSW-1カフェもオープンさせる予定だという。

GSX250カタナ

「スズキのアイデンティティとは何か」を問うたとき、真っ先に上がったのが「カタナ」のキーワードだったという。

スズキと言えば大排気量は「隼」ということになっているが、原点である「カタナ」を若年層にも知ってもらうため、あえて250ccクラスから復刻させるとのこと。

エンジンは残念ながら2気筒を採用するが、価格を50万円前半に押さえてカワサキのNinja人気に対抗したい構えだ。


GS250E

丸目、角タンク、ツインショックのシンプルなネイキッドモデルを250ccに投入する。

かつて人気を博したGS250Eは、“やんちゃ風味”が持ち味で、マイルドヤンキー向けのラインナップかと思いきや、カフェレーサー風のカスタムベースとして売り出したいとスズキ二輪の営業マンは語る。


2016年以降のスズキの巻き返しを多いに期待したい。


12805850_252048128468882_2663653294

(写真は正しい【S】ハンドサインを伝道する元グース/Γオーナーと、【K】サインから指がほどけない長身忍者)

* * * * *

この記事は4月1日の嘘記事です。
でもホントになったらいいなというスズキ愛で書きました。


o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

◎小林ゆきのfacebookページ

◎小林ゆきのツイッターアカウント

のフォローもぜひよろしくお願いいたします!

「小林ゆき」の著書などはこちら

小林ゆきの出没予定はこちら

執筆・イベント出演などのご依頼はプロフィール欄をご参照くださいませ


人気ブログランキングへ

o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3   o孕o三3

| | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »