« 神奈川県警察本部から不吉な手紙が?! | トップページ | 2月13日(土) 大阪吹田は千里山にてTTサポーターズクラブ・ミーティングin関西を開催します »

2016.01.25

1月25日は「#イチニーゴーの日」なので、小林ゆきの125遍歴を晒します

ヤマハバイクさんによれば、1月25日 #イチニーゴーの日 だそうなので、わたしの125遍歴をたどってみようかな、と。

まずは、初125。

1992n

スズキ RG125ガンマ
のレーサーでした。

『クラブマン』誌に移籍して初仕事がスポーツランドSUGOでスズキグースのワンメイクレースに出る、という仕事だったんですが、たしかその帰りに高速のサービスエリアでばったり会ったのがスガノレーシングの菅野さん。
当時、スズキ系サテライトチームとして、スガヤレーシングと並んで筑波あたりでは有名なチームでした。
そのスガノレーシングさんで、右も左もわからないわたしにキーコーヒー仕様RG125ガンマをサポートして下さったのが、小林ゆき初イチニーゴー体験でした。
のちに、自前でRG125ガンマを購入し、筑波のSP125Lや、SUGOのSP125などに参戦しておりました。


* * * * *

その次に購入したのが、カワサキKDX125SRでした。

わたしが持っていたのは、ライムグリーンではなく、パープルのファンキーなカラーリングの方でした。

残念ながら、にわかに写真が見つからないのですが、ほとんどレーサーそのものと言ってよいこのマシン、いろんな意味でヤバいマシンでした。
なにしろ、スピードレンジがパなかったです。140km/hとか普通に出ましたので、後に手に入れたDトラッカーよりもサーキット走行では結局速かったんじゃないかと思います。

そのKDX125SRも、首都高の回数券と引き換えに、ニンジャ仲間に引き取られていきました。

* * * * *

そして、現在持っているイチニーゴーがこれ。


Sdsc_2458

ヤマハTZR125 (2RM) でございます。


#男の子ってこういうのが好きなんでしょ
バイクを型式で言うの2RM

もはや、ヤマハの中の人にも「ええっと2RMってなんでしたっけ」って言われちゃう、初期型角目ノンカウル2RM

信号待ちとかで、おっさんバイクブーム世代ホイホイな2ストサウンドを奏でるTZR125。

まるで安全運転講習会に相応しくないけど、でも、それ用に購入したTZR125。

探しに探して、筑波のアップガレージに見に行ったとき、

(ボクはここにいるよ? パリンパリン?)

って訴えかけてきたんですよねー。ペットショップで犬猫を買う人の気持ちがようやくわかりました、の2RM。

そんなわけで、意外とイチニーゴーを乗り継いできたんだなぁと振り返ってみましたが、よくよく考えてみると、我が家の125って全て2ストローク ばっかりだったんだなぁと改めて思った次第です。


|

« 神奈川県警察本部から不吉な手紙が?! | トップページ | 2月13日(土) 大阪吹田は千里山にてTTサポーターズクラブ・ミーティングin関西を開催します »

「バイク」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/63116331

この記事へのトラックバック一覧です: 1月25日は「#イチニーゴーの日」なので、小林ゆきの125遍歴を晒します:

« 神奈川県警察本部から不吉な手紙が?! | トップページ | 2月13日(土) 大阪吹田は千里山にてTTサポーターズクラブ・ミーティングin関西を開催します »