« 【速報】チーム無限のマン島TT Zeroで2位の世界最速の男ブルース・アンスティ選手が母国ニュージーランド・メリット勲章を受賞 | トップページ | 2015年2月15日(日)開催:TTサポータズクラブ・ミーティングin関西 »

2015.01.23

マン島TTレース以外の世界の公道レース

マン島の人でさえ、公道レースは世界でマン島TTしか行われていないと誤解している方がいたりしますが、実はマン島以外でもけっこう公道レースが開催されています。

有名なのは、アイルランド島各地の公道ロードレース。

大きなものとしては、5月のノースウエスト200や、かつては世界グランプリとして開催されていた8月のアルスターグランプリがあります。

アイルランドのモーターサイクルスポーツ統括団体は、北アイルランド(UK)とアイルランド(国)両方を含めて統括している Motor Cycle Union of Ireland (MCUI)です。

また、英国ブリテン島で行われる公道レース(公園内で開催されている)としては、スカボローがあります。

ヨーロッパ本土やニュージーランドでも公道レースがありますし、南米各地でも公道ロードレースが開催されています。

コロンビアの公道レースはなかなかシビれるものがありますね↓

フランスやドイツ、ベルギーで開催されている公道ロードレースを選手権にしたInternational Road Racing Championship (国際ロードレース選手権)なるものもあります。

また、イタリア国内5か所で開催されている公道ロードレース(ヒルクライム)を選手権にしたシリーズ
Campionato Italiano Velocità in Salita (イタリア・ヒルクライム選手権)もあります。

ヨーロッパの公道ロードレースの情報をまとめたサイト Road Racing Core も参考になりますが、イタリア語です。

モータースポーツ関連のビデオを発売しているDuke Videoでは独自にアイルランドとマン島、イギリスのオリバーマウント、チェコ、マカオGPをつないでポイントを争う 「Duke Road Race ranking」を制定。チャンピオンシップとしています。

以上、公道レースの豆知識でした。

|

« 【速報】チーム無限のマン島TT Zeroで2位の世界最速の男ブルース・アンスティ選手が母国ニュージーランド・メリット勲章を受賞 | トップページ | 2015年2月15日(日)開催:TTサポータズクラブ・ミーティングin関西 »

「バイク」カテゴリの記事

「マン島TT」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/61020234

この記事へのトラックバック一覧です: マン島TTレース以外の世界の公道レース:

« 【速報】チーム無限のマン島TT Zeroで2位の世界最速の男ブルース・アンスティ選手が母国ニュージーランド・メリット勲章を受賞 | トップページ | 2015年2月15日(日)開催:TTサポータズクラブ・ミーティングin関西 »