« 論文「判例研究 バイク規制校則裁判(高知地判昭和63.6.6)」の紹介 | トップページ | 【お知らせ】ばいく~んGoGo!「Vol.61 第1回バイクラブフォーラム潜入レポート!」公開されました »

2013.09.13

小学生の防犯ブザー遊び

富士通 携帯サイレン ホワイト KS4431FX-W(B)

午後になると時おり、いや毎日のように近所で防犯ブザーが鳴り響くことが続いていました。

以前、道1本向こうの通りのお宅で、24時間+半日くらいブザーが鳴り続けたことがあって、さすがにご近所さんみんなが“犯人探し”をしたんですけれども、そのときお留守にしていたお宅で所有していた外車が、なんらかの原因でブザーが鳴ってしまい、バッテリーが上がるまで鳴り続けていた、という“事件”がありました。

たしかに、10年ほど前、我が家の近所ではクルマの窃盗団がやってきたようで、2、3ブロックの間で3、4台のハイエースやらベンツやらが盗まれるという事件もありました。

というわけで、防犯ブザーの音にはけっこう敏感になっていたわけですが。

それにしても、真っ昼間からピーヒョロピーヒョロとか、ブーガーブーガーブーガーブーガーとか鳴っては、1分くらいで鳴りやむとはどういうことか。

毎回、ブザーのロック解除を忘れてクルマに触ってしまうウッカリさんが大量に近所に住んでいるのか?

などと不思議に思っていましたところ。

昨日、ようやく謎が解けました。

午後の2時から4時くらいの下校時間は、我が家の近所の緑道が叫び声に包まれる「絶叫タイム」となっているのですが。

大声で叫ぶ、奇声を発するのが楽しい年齢ってあるんですよね、たぶん。

で、昨日、その奇声とともに防犯ブザーが鳴り出したんです。

やや。

これは、つまり、“防犯ブザー遊び”、ということか。

たしかに、いまどきの小学生のランドセルには、必ず防犯ブザーが付いてますよね。
それを、遊びの延長で引っ張りっこして鳴らしちゃう。

なるほどー、これは困ったなぁ。
狼少年のようなことが流行ってしまうと、肝心なときに気付いてもらえなくなるような。

かくいう我が家のスカラベオの純正防犯ブザーは、猫が飛び乗った衝撃で鳴り出すので、けっこう困っております。それも、早朝深夜に限って(困)。
あと、水道メーターが近くにあって、たぶん検針の方も困ってらっしゃると思う。

でも、スイッチオンしないわけにはいかないので、結局付けておくわけなんですが。

|

« 論文「判例研究 バイク規制校則裁判(高知地判昭和63.6.6)」の紹介 | トップページ | 【お知らせ】ばいく~んGoGo!「Vol.61 第1回バイクラブフォーラム潜入レポート!」公開されました »

「バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/58183962

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生の防犯ブザー遊び:

« 論文「判例研究 バイク規制校則裁判(高知地判昭和63.6.6)」の紹介 | トップページ | 【お知らせ】ばいく~んGoGo!「Vol.61 第1回バイクラブフォーラム潜入レポート!」公開されました »