« 東京はものすごく景気がいい? | トップページ | 雨降りの11月、バイクで出かけるか? 電車で出かけるか? »

2012.11.24

今晩10時25分からNHK教育テレビで女性ライダー高杉奈緒子さんの番組が放送されます

今晩(2012年11月24日(土曜日)の午後10時25分から50分まで(25分間)、NHK教育テレビ(Eテレ)のグラン・ジュテという今活躍している女性をフューチャーする番組で、難聴というハンディのある国際ロードレースレーシングライダーの高杉奈緒子さんが出演されます。

高杉奈緒子さん(バイクレーサー)

 バイクレーサーの高杉奈緒子さんは、国内最高峰の「全日本ロードレース選手権」という大舞台に7年連続出場する唯一の女性ライダーです。実は子どものころの病気が原因で、耳がほとんど聞こえません。それでも好きでたまらずバイクレースの世界に飛び込んだ彼女の前に、幾度も壁が立ちはだかります。レースにより作られた多額の借金、成績面での伸び悩み、転倒による負傷・・・。苦境の中、彼女に訪れた人生の転機とは?

(番組ホームページより引用)

たしか、2001年くらいだったでしょうか、鈴鹿サーキットのFun&Runというサンデーレースイベントのレディースクラスで一緒に走ったような記憶があるのですが(記憶違いだったらごめんなさい)、別次元の走りに目を見張った覚えがあります。

当時の鈴鹿レディースレースは、今MFJが主催しているレディースレースと違って、いつ廃止になってもおかしくないほど参加人数が少なかったんですけれども、どうにかしてレディースクラスを存続させたいこと、顔見知りになることによって“顔が見えるレース”イベントになることで安全性を高めていきたい(無茶過ぎる駆け引きがなくなるとか、お互いの走りをアドバイスしあうとか)という意識もあって、その当時の鈴鹿レディースクラスに参加している女性ライダーたちはなぜかけっこう仲良しで、初参加の人たちにも自主的に声を掛け合うとかいう雰囲気がありました。

(結局、鈴鹿のレディースクラスは結婚や出産、転勤、子育てといった理由で参加者が減り続け、2005年ごろ消滅してしまいました)

そんな中、高杉さんが参戦してきた(ような気がしているのですが、なんだかうろ覚え……)のですが、彼女はそんな輪に入ってはきませんでした。

てっきり、馴れ合いが好きではないのかな、なんて思っていたのですが、それからしばらくして、彼女の耳のことを知り、合点がいきました。

その後、高杉さんの活躍はめざましく、国際ライセンスに昇格して全日本を走るまでになったのは周知の通りです。

鈴鹿のMini moto耐久でレース前ブリーフィングのとき手話通訳が入るようになったのは、もしかしたら彼女の存在が貢献しているのかも。あるいは要請しているのでしょうか。

現在は全日本や鈴鹿8耐などに参戦している高杉さん。
今年の鈴鹿8耐のチームメイト・伊丹孝裕選手は高杉さんの体重に合わせるべく、春からかなりダイエットしたそうですよ。

さて、今晩のNHK Eテレのグラン・ジュテ、11月27日 (火)午前10:30~午前10:55に再放送もあります。
ぜひ、チェックを!

|

« 東京はものすごく景気がいい? | トップページ | 雨降りの11月、バイクで出かけるか? 電車で出かけるか? »

「バイク」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/56180539

この記事へのトラックバック一覧です: 今晩10時25分からNHK教育テレビで女性ライダー高杉奈緒子さんの番組が放送されます:

« 東京はものすごく景気がいい? | トップページ | 雨降りの11月、バイクで出かけるか? 電車で出かけるか? »