« 【私信】小林組の皆さん、見てますかぁ~ | トップページ | 来週土曜日(29日)は小鹿野のいちにちレディースライダー宿へ! »

2011.10.21

印象に残った警察官の言葉、対照的な警察官の言葉

先日、ツインリンクもてぎで行われたモトGP日本グランプリを観に行ってきました。

ゲストとして栃木県警の白バイの警察官がいらしていて、場内放送で交通安全に関する講話がありまして。

「……ライダーの皆さん、ぜひ、よく“よそ見”をして走りましょう!」

もちろん、これは比喩的な言い回しで、彼の言う“よそ見”とは、

「前だけでなく周りを良く見ましょう」
「側方や後方を確認しましょう」
「バックミラーを見ましょう」「標識や信号を見ましょう」
「クルマの影や路地からの飛び出しなども注意を払いましょう」

など、四方八方に注意を凝らす、という意味での“よそ見”であります。
なるほど、こんなこと言い出す警察官はなかなかいないので、印象に残る講話でした。

いっぽう、対照的だったのは、交通事故のワーストなんちゃらのテレビニュースでコメントしていた埼玉県警の警察官。

「皆さん、前を良く見て運転しましょう」

なんて当たり前のことしか言えないんだ……、側方や後方確認しないで進路変更したりする人がいるから事故がなくならないんじゃんか……、などと思っていたのですが。

よくよく考えてみると、四輪車はカーナビや携帯電話、自転車も携帯電話をいじりながら走っている人が多いこと、多いこと。
二輪車ではナビやケータイ起因の事故は少ないかもしれないので気付きませんでしたが、四輪車や自転車ならナビやケータイに起因した事故が増えつつあるのかなぁ、と後になって納得した次第。

「よそ見(四方八方周りをよく見る)」と「前を見る」どちらも運転者にはたいせつなことです。

|

« 【私信】小林組の皆さん、見てますかぁ~ | トップページ | 来週土曜日(29日)は小鹿野のいちにちレディースライダー宿へ! »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/53047355

この記事へのトラックバック一覧です: 印象に残った警察官の言葉、対照的な警察官の言葉:

« 【私信】小林組の皆さん、見てますかぁ~ | トップページ | 来週土曜日(29日)は小鹿野のいちにちレディースライダー宿へ! »