« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011.06.28

【私信】藤原庸介さま、先日はありがとうございました!

私信です。

藤原庸介さま、先日はたいへんお世話になり、ありがとうございました!
翌日、風邪をひいてやむを得ず欠席してしまい、お礼もできずすみませんでした。

このブログに気付いていただけるとよいのですが……。

ではまたいつかどこかで(来年3月ですかね?)お会いできることを楽しみにしております。

| | トラックバック (0)

2011.06.21

今日の神田神保町

今日じゃなくて、昨日のはなしなんですけど。

いつものように、首都高5号池袋線下り西神田出口でおりまして。

ちょいちょいっと裏道を通って白山通りに出て左折しようとしましたところ。

ちょうど、大学や専門学校、会社の終業時間と重なっていたので、横断歩道の人の列が途切れなくて、左折待ちしてたんですよね、バイクで。

すると、後続のバイク便が左折?だけど右側から覆い被さるようにやってきまして。

内心、(チッ、んなろー)と思わないでもなかったですけど、自分自身もかつてバイク便をやっていた経験上、どんな手段を使ってでも前に出たいときもあるしさ、とか思いつつ。

「あのー、これー、もう何周目?」

と、突然、そのバイク便ライダーさんに尋ねられました。

今どき、1日何周もするバイク便のルート配送なんかあるのかな?自分が現役バイク便の頃──つまりバブル真っ只中──は、荷物があってもなくてもルート回って運賃発生するようなオイシイ仕事があったけどさ、世の中、そんな景気回復してるの? などとトンチンカンな思考が2秒ほど頭の中を駆けめぐっていると。

「いや、この色のニンジャ、コバヤシさんでしょ?(笑)」

うわっ、やぺ、街なかで正体バレた! 何周目ってメーターのことだっ(苦笑)
だいたい、箱を積んでいるわけじゃなし、誰がどう見てもおんぼろのGPZ900Rがバイク便などするものか。

と、苦笑いしながらうろたえていると、そのライダーさんは右折して去って行ったのでした……。

そのAX-1のバイク便の兄さん、どこかで見かけたことがあるような、ないような。

いやしかし、いつ何どき誰に見られているかわからないから、これからもできるだけ品行方正に走らねば、バイクもできるだけお手入れしておかねば、などと兜の緒を締め直した昨日の神田神保町でした。

| | トラックバック (0)

2011.06.14

帰国しました

横浜界隈はあじさいが見頃ですね

| | トラックバック (0)

2011.06.11

トミー・ロブさんとケル・カラザーズさん

Simg_1841

イカしたじいさん 往年の大選手たち、左がトミー・ロブさん、右がケル・カラザーズさん。


Simg_1820


去年、歴史的な5勝(TTウィークのソロのすべてのレースで優勝)をあげたイアン・ハッチンソン選手はパレードラップで登場。
まだ脚にトラスフレームが刺さっていて、このあとまた手術をしなければいけないのだとか。
走り終えたあとは、なかなか痛そうにしてました。

| | トラックバック (0)

2011.06.09

マン島6月9日木曜日レースのタイムスケジュール

昨日、スーパースポーツの1周目で、主に雨が原因で赤旗中断となり、そのまま以降のレース日程も中止となりました。
水曜日に中止になったスケジュールは今日、木曜日に行われます。

ロードクローズは11時から。

以後、以下のタイスケの予定です。
でも、予定はあくまで予定。
なんかあると、すぐに時間割が変更になるのがまたマン島らしいわけですが。


The Revised Race Schedule for tomorrow - Thursday 9th June - will now
be:

12.15 Monster Energy Supersport 2 (4 laps)
14.15 Sure Sidecar TT Race 2 (3 laps)
15.50 Senior practice
16.30 Subaru demonstration lap
17.15 SES TT Zero


マンクス・レディオのインターネット放送でもTTの実況が聞けるかもしれません。

| | トラックバック (0)

2011.06.08

水曜日、TTレース3日目

TTのレース決勝は、土曜、月曜、水曜、金曜と4日間あって、今日は水曜日、スーパースポーツレース2と、TTゼロ、サイドカーレース2があります。

朝のマン島は雨模様。でも、これから晴れる予報になってます。

ではグランドスタンドに行ってきます。

| | トラックバック (0)

2011.06.07

6月6日。

もう5年なのか、まだ5年なのか。

この時期が来ると、こころがざわざわするのだけど、極力、無感情でいるよう努めて、またここマン島に来ている。

そして、また6月6日がやってきた。

その6月6日、静かに彼の件を聞いた。

ここマン島にいて、いっさい現実味がないのだけれど。

| | トラックバック (0)

2011.06.06

モトシズ・セグウェイレーシングの凄まじさ

Img_1169s


Img_1173s

3回目となる“エミッション・フリー”のカテゴリー、TT Zero。

毎回、あっと言わせるマシンを登場させるアメリカのモトシズが、今年もやってくれました。

今年はセグウェイのスポンサードを受け、デザイン、マシンのポテンシャルともにパワーアップ。

とはいえ、土曜日のプラクティスはとりあえずの1周24分23秒99、平均時速は92.779マイル。

TT Zero、モトシズ(セグウェイ・レーシング)のサルビストレートのトップスピード(TTコース中、最長ストレートで最高速達成可能地点)は、142.8マイル(228,48km)で2位のMIT96.1マイル(153,76km)を突き放している。

今年の注目は、平均時速100マイルを超えられるかどうか。
さて、今日のプラクティスはどうなりますことやら。

| | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »