« バイク業界の同窓会が盛り上がってまいりました | トップページ | 冬晴れ続く関東地方も落雪・路面凍結注意 »

2011.01.15

バイク系同窓会のススメ

ようやく続きを書きますが。

年末年始、バイク関係の同窓会的な集まりが続いたんですよ。で、とても楽しかったんです。

そんなわけで、いくつかバイク業界同窓会的な集まりについて報告やら告知やら。


【その1~世話になったレース関係の方の定年退職パーティ】

Img_4326s_3

わたしが鈴鹿8耐にチームを参戦させていた2000年から2003年前後に、たいへんお世話になった方が定年退職されるということで、神戸まで行ってきました。

自分の中ではつい数年前という意識でしたが、よく考えたら、挑戦を考えた年から数えると早12年。
鈴鹿のスーパーNK参戦時代に一緒に走っていた方。メーカー合同テストでいつも同じピットで顔を合わせていた方々。8耐のとき同じピットで協力し合った方々。
走馬灯のように思い出しますが、年月を感じさせる集まりでした。

印象的だったのは、今でも草の根的にモータースポーツに関わっている方々ばかりが集まっていて主役の方のお人柄を感じずにはいられませんでした。

もちろん、現役バリバリでモータースポーツに関わっている方がほとんどで、2011年シーズンの情報交換などもし、つくづく、レースは人間関係も大事だなあと感じた次第です。


【その2~マスターライダー大忘年会】

1950年代、60年代にマン島TTや世界グランプリに出場していた日本のモータースポーツ黎明期の大先輩方から、80年代前後の黄金期を築いた方々まで、総勢70名以上が川口オート正門前のミュージックバーCROSS ROAD39に集まりました。

Img_4406s
酔っぱらわずにシャキっとしているS井さんを初めてみました(汗)。

Img_4408s
大御所の皆さんのトークショーです。

Img_4416s
いつもより余計に開脚しております!

Img_4422s
Img_4423s
もう絶版で入手が難しい、マン島を走った日本人ライダーの本にサインをもらいまくりました。

Img_4447s

をを! これはっ!
「ASSYがやけにセクスィな件」で紹介したアッシー姐さん、さらに進化しております!

Img_4451s
わたしにとっての“歴史上の人物”がエライことになっちゃってたり

Img_4457s
宴は進んで321さんもこんなことになっちゃってたり

Img_4460s
兎年ですので

Img_4464s
あら、あらかきさんと危うく濃厚接触……。

そんなこんなで、盛り上がりまくりの往年のライダーの宴だったんですが、あまりに豪華な面子だったので、これ、コンテンツとしてアリなんじゃね? なんて話もちらほら。

ちょっと前なら話せなかった話も、期が熟して、もういろいろと話を聞けるんじゃないかな、なんて。
お金払ってでも、黎明期や黄金期、激戦期の貴重なお話を聞きたいって思いました。


【その3~そのまま、昔からのバイク乗り友だちと朝まで飲む】

たまたま、20年来のバイク友だちが川口に住んでるってことで、押しかけてみることに。
すでに、その友人はバイクを降りちゃいましたが、積もる話はてんこ盛りで、本当に朝まで話は尽きず。

自分はこんな風にバイクに乗り続けてますけど、降りちゃった友人とも、バイクつながりで久々に話をするのは楽しいもんだな、と思いました。


【その4~お世話になってる業界担当の方とゆっくりお食事しつつ話は尽きず】

Img_4405

いつもお世話になっているメーカーの担当者さんと、かなり久々にお食事。
電話、メールより、あとサーキットとかイベントでついでに話をするよりも、何倍も濃いお話ができてよかったです。
そういうの、大事だよな、と再認識した次第。


【その5~BOTT同窓会】

1月15日、成人の日。
それはかつて、「サンデーレースのシーズン本番」と言われた日であり、筑波サーキットでバトル・オブ・ザ・ツインというシングル・ツインのロードレースが行われていた日でもありました。

その同窓会がどうやら開かれている模様。


【その6~カワサキ歴代ライダーとファンのつどい】

これはこれから行われるイベントなのですが、来る3月4日(金)~5日(土)に「カワサキ歴代ライダーとファンのつどい」が開催されるそうです。
わたしもお招きいただき、伺う予定になっております。


* * * * *

日本という国を背負って世界に挑んだ黎明期の60年代。

空前のバイクブームを背景に、激戦だった80年代前後。

バブル崩壊後の90年代半ばから現在。

バイク業界黄金期を見てきた皆さんは、バイク界の低迷・停滞を嘆くむきも多いでしょうが、こんな感じで「バイク業界同窓会」でも開いて、昔を懐古するだけじゃなくて、じゃあ、今は何が足りないのか、何ができるのか、顔を合わせて人と人がつながれば何かパワーにつながるんじゃないのかな、なんて思います。

レース業界に限らず、一時期を情熱的に過ごした仲間同士、元バイク乗りの集まりだって楽しいもんです。

そこが始めは忘年会や飲み屋でいいんだし、その同窓会的集まりがやがてサーキットやら、バイク屋さんやらで集まるようになれば、それこそ、いま、まさにバイクにどっぷり使っている人たちとの交流がもてるようになると思うんですよね。

どうでしょう、2011年の今年は久々にバイク関係者で集まってみませんか?

|

« バイク業界の同窓会が盛り上がってまいりました | トップページ | 冬晴れ続く関東地方も落雪・路面凍結注意 »

「イベント」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/50594879

この記事へのトラックバック一覧です: バイク系同窓会のススメ:

« バイク業界の同窓会が盛り上がってまいりました | トップページ | 冬晴れ続く関東地方も落雪・路面凍結注意 »