« 神奈川県警察年頭視閲式に遭遇しました | トップページ | 電装系が一堂に会しているお台場におります »

2011.01.19

横浜ワールドポーターズの無料バイク駐車場の使い勝手

横浜のみなとみらい21地区にある横浜ワールドポーターズ。ここには、2カ所のバイク駐車場が設置してあります。

利用は無料。ただし……。

入り口がたいへん分かりにくく、また入場もクランク具合がたいへん難しいという設置場所になっております。

横浜ワールドポーターズの公式サイトからバイク駐車場を探ってみますと。

トップページ

アクセスマップ

駐輪場のご案内

という具合に、情報が案内されております。

余談ですが、商業施設の公式サイトやチラシ、パンフレットの類に、「バイク駐車場」の案内があるか、ないかで、バイクユーザーに対するアクセシビリティというか、バイク・バリア・フリーかどうかが分かっちゃうなぁ、と最近思っているところです。

たいてい、電車・バスとクルマについては案内があり、自転車に付いても案内されていることが多くなってきましたが、バイクに関しては、バイク駐車場があるのかないのか、ないならないで、近隣のバイク駐車場を案内しているかどうか。

そういうのがない商業施設だと、バイクユーザー拒否なのかいっ、なんて感情すら持ってしまいます。

たとえば、横浜ワールドポーターズの隣にある、クィーンズスクエアのサイトを確認してみますと、見事にバイクに関する案内はありません。なので、以前、クィーンズスクエアに用事があり、クルマ利用だと買い物金額に応じた無料駐車場利用サービスがあるのでどうなっているのか問い合わせたところ、

お問い合わせのクイーンズスクエア横浜地下駐車場では、恐れ入りますが、バイクで利用はご遠慮いただいております。

近隣のバイクが駐車できる箇所としては、下記4箇所ございます。
・みなとみらい公共駐車場(パシフィコ横浜)
・横浜ワールドポーターズ駐車場
・TOCみなとみらい駐車場
・横浜ジャックモール駐車場
混雑状況によってはご利用いただけないこともございますので、ご利用前に各施設にご確認いただけると幸いです。

との返信をいただきました。聞けば答えられる内容ならば、公式サイトにも掲載すればいいのになぁ、とは思いました。

さて、まくらが長くなりましたが。
横浜ワールドポーターズには無料のバイク駐車場があります。

横浜ワールドポーターズは1999年オープンなので、平成19年(2007年)以降に出来た大型施設への自動二輪車駐車場設置義務を設けた横浜市駐車場条例とは無関係に最初からバイク駐車場が設置されていたということになります。


大きな地図で見る

さて、実際の横浜ワールドポーターズのバイク駐車場は2個所あります。2個所とも入り口は同じですが、サークルウォークの赤レンガ倉庫側の角のバイク駐車場は、歩道から押して入る必要があります。

Img_4533

もう一つのバイク駐車場の入り口は、地図で言うと、サークルウォークからコスモワールド入り口に向かう途中、左手の植え込みに小さな青い自転車マークの看板があります。そこからどうにかしてバイク駐車場入り口に入ります。

ちなみに、クルマの駐車場の係の方に聞くと、

「そこの信号を左折して、すぐです、すぐ! ほんのちょっといったところに、植え込みの間に、ほんとにちっちゃな青い看板がありますから! そこから入って下さい、ほんとに見逃しやすいんで! 見つからなかったら、また一周して探してみてください」

と言われるほど、見つけにくい場所にあります。

Img_45342

こんな風にトラックが停まっていたり、夜間などは完全に見逃してしまいますね。

Img_4535

もう少し近寄ってみると、こんな感じ。

Img_4536

そこから、乗ったまま上がるにはちょっと躊躇するような急な坂を上がります。

Img_4537

このクランクを乗ったまま曲がるのは、ニンジャでは無理と判断して、自分はエンジンかけて押し歩きしました。

Img_4538

中はけっこう広いんですが。

人気ブログランキングへ


|

« 神奈川県警察年頭視閲式に遭遇しました | トップページ | 電装系が一堂に会しているお台場におります »

ツーリング 」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

バイク駐車場」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/50628325

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ワールドポーターズの無料バイク駐車場の使い勝手:

« 神奈川県警察年頭視閲式に遭遇しました | トップページ | 電装系が一堂に会しているお台場におります »