« いかがなものか>自分 | トップページ | 超小型GPSラップタイマー、QstarzのBT-Q1000eXを使ってデータを見てみた »

2010.10.19

10月18日、R246日記みたいなもの

▼今日もいつものように、東名~首都高3号渋谷線、白山通り~内堀通り~青山通り~R246と走る。

▼知人に「で、どこが壊れたんスかー?」と聞かれ、スカートめくられた気分でブログを書いたのに、めくられてパンツ何色?と聞かれた気分に陥る。

▼で、あそこかと思ったらここだった、としゃべっていると、アカデミックな方に「何語でしゃべってるの?」的なことを聞かれたので、「バイク語です!」と答えるが、自分で自分をいかがなものか、とも思う。

▼最近、他府県ナンバーをよく見かけるのだが。

▼「わ」ナンバーもたくさんいるのだが。

▼これはもしかして、APECのために、全国からよんどころない方々が東京・横浜に集結中?

▼東京上空のヘリ警邏がパない。

▼東京中心部のノロノロ走りのパトカー警邏もパない。

▼国会やってるから? APECだから?

▼先日、横浜で対クルマの職質をやっていたけど、それ、ぜぇってー、APECに向けた「練習」だってばさ。

▼横浜に「福岡県警」の若い警察官がうろうろしてたけど、道を尋ねられたらどうするんだろう。

▼ってなことを知人に話したら、「帽子の中に仕込んである地図を取り出して対応」するらしい。ドラえもんのポケット的な。

▼帰り道、R246の上馬あたりの交差点で、決死の覚悟(?)の、徒歩の警察官が二人飛び出してきて、何やら。そこは、R246側は右左折レーン併せて4車線、立体交差で環七と交差している大きな交差点で、246側にはバイクが10台以上は信号待ちしていたでしょうか、んで、信号明けてイザ発進! 信号待ちしてたタクシーも乗用車も発進!交差点がそこそこ大きいので、交差点を渡り切った横断歩道の向こう側あたりでは、時速20キロ、30キロくらいには達していたと思うのだけど、そこへ、赤いピカピカ光る棒を持ったおまわりさんが二人、飛び出してきた。何やらジェスチャーで「オマエだ! オマエ! そこのオマエ!」ってやっているのだけど、信号待ちから明けて直進したバイクやらタクシーやら、みんな、自分? 自分スか? 心当たりあるっちゃあるけど、自分すか? だれスか? ってな感じで、一同、キョロキョロ。だって、みんな、信号待ちの間、停止線はみ出してるわ、黄色線は踏んでるわ、すり抜けするわ、見切り発進だわで、みんながみんな、心当たりアリ過ぎ。で、結局検挙されたのは、環七方面から右折してきた乗用車だったのだけど、いったい、なんで停められたのか。シートベルトか携帯電話か、それとも挙動不信か。

▼しかし暗闇の中で(←は大げさだが、まあ、夜中のハナシ)歩きの警官が広い幹線道路に飛び出して来るってのは、心臓に悪いですね。あれも、もしかしてAPECに向けた訓練?

▼R246の信号のタイミングがまた変わった気がする。信号がつながり過ぎる気がするのですが、それももしかして、APEC対策? だとしたらすごいなあ。

▼信号待ちでニンジャ同士並んでしまったのだけど、いつまでたってもこういうシチュエーションは気恥ずかしいですね。

▼未だに革の穴空きグローブを使っているのだけど、もう秋だというのに、ちっとも寒くないな。

|

« いかがなものか>自分 | トップページ | 超小型GPSラップタイマー、QstarzのBT-Q1000eXを使ってデータを見てみた »

「バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/49786138

この記事へのトラックバック一覧です: 10月18日、R246日記みたいなもの:

« いかがなものか>自分 | トップページ | 超小型GPSラップタイマー、QstarzのBT-Q1000eXを使ってデータを見てみた »