« 改正道交法「高齢者等標章制度」から二輪車が除外されている……が | トップページ | 迷走する新高速道路料金制度 »

2010.04.21

超小型GPSラップタイマー、QstarzのBT-Q1000eXをお試し中

ある日のこと。Facebook経由で、台湾からメッセージが届きました。

知らない外国人からのDMはたいてい、株で大儲け、とか、1週間で10kgウエイトロスとか、オンラインカジノとか、お金出せば博士になれるよディプロマミルとか、あとはエロサイトや出会い系だったりするもんですが、今回のメッセージは違いました。

こんにちは

私達の会社は最近新製品を発行しました,GPS Lap Timer
(中略)
ラップ解析機能搭載!カーレースやモーターレースなどのスポーツにも対応

テストをして下さいたいです

なんだか、一生懸命、日本語訳をしてコンタクトを取って下さっているのがひしひしと伝わりまして、珍しく信用して返信してみることに。

なんでも、小型GPS機能を使ったラップタイマーをテストしてみてもらえないか、とのこと。
いったい、どうやってわたしを発掘して下さったのでしょう(苦笑)。

何度かのやりとりのあと、ほどなくして本当に製品がESMによって届きました。

届いたのは、Qstarz社のBT-Q1000eXという、モータースポーツ向けのGPSラップタイマーです。

同社のサイトには、台湾のレーシングライダーさんも紹介されていました。

Img_0336

その箱はA4サイズよりも幅が少し小さく、空気が入っているのではないかと思うほど軽いものでした。

宛名の苗字は漢字で、名前はローマ字で書かれていたのが何だか新鮮でした。

Img_0337

EMSの箱を開けてみますと、英語でデザインされた黒いかっこいいパッケージが出てきました。

Img_0338

その箱を開けてみますと……。
こーんなにちっちゃな赤い機械が入っていました。

その大きさは、手の平より小さいくらい。
名刺の5分の4くらい。
コクヨのテープのりドットライナーくらい。
ドコモmovaのN506iを畳んだ状態の5分の4くらい。

重さは携帯電話より軽いので100gは軽く切っているはずです。

なんて書いても分かりにくいと思いますので……

Img_0341

どこのご家庭にでもあるGPZ900Rニンジャのウインカーレンズや、ブレーキホースのバンジョーボルトを並べて比べてみました。

小さいのが一目瞭然です。

Img_0342

こんなに小さい機器のために、こんなに大きな箱になっているわけではありません。
一番上を外すと、中には接続のためのコネクタや、ソフトの入ったCD-ROM、説明書などが入っていました。

Img_0345

内容は、ステッカー、本体、本体のケース、バッテリー、本体を留めるための面ファスナー(ベルクロ・マジックテープとも言いますね)、結束ケーブル(タイラップとも言いますね)、USBケーブル、シガーソケットからの充電ケーブル、ソフトウエアのCD-ROM、説明書、保証書、そしてFacebookのネームカードが入っていました。

さっそく、ソフトをパソコンに入れ、本体を充電し、近所を歩き回ってみたあと、ツインリンクもてぎを走ってきました。

まずはソフトの多彩さ、簡単さにびっくり。

QTravelQSportsという二つのソフトが同梱されているのですが、なかなか使い勝手が良い。

そしてGPSとグーグルMAPとの連携ぐあいにまたびっくり。

これはいろいろと面白いゾ!

……という顛末は、また次回に。


QStarzの公式サイト

日本での発売元→PDA工房

※ちなみに価格はソフト付きで1万8000円とのこと。こんだけ出来て、この価格で本当にいいの?! 2倍くらいの値段でもいいんじゃないかなあと思ったのですが。

※他の代理店も募集中だそうです。

※本記事は広告ではありません。無償モニターとしてのテスト経過を紹介します。

|

« 改正道交法「高齢者等標章制度」から二輪車が除外されている……が | トップページ | 迷走する新高速道路料金制度 »

「スポーツ」カテゴリの記事

ツーリング 」カテゴリの記事

テクノロジー」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/48143915

この記事へのトラックバック一覧です: 超小型GPSラップタイマー、QstarzのBT-Q1000eXをお試し中 :

» 超小型GPSラップタイマー、QstarzのBT-Q1000eXを使ってデータを見てみた [小林ゆきBIKE.blog]
「超小型GPSラップタイマー、QstarzのBT-Q1000eXをお試し中」というエントリーを書いて、かれこれ半年も経ってしまいましたが、実はすでにサーキットで使ってみたり、データを見てみたりとテストしていました。 今回紹介するのは、ツインリンクもてぎでテストしてもらったときのレポートです。 QstarzはGPSですから、お天道さまからの電波をキャッチする場所に取り付けなければなりません。 ビニー... [続きを読む]

受信: 2010.10.20 12:00

« 改正道交法「高齢者等標章制度」から二輪車が除外されている……が | トップページ | 迷走する新高速道路料金制度 »