« ラリーカーの島、マン島 | トップページ | 【動画】ラリーマン島、ヒストリッククラスのゴールシーン »

2009.07.11

ラリーマン島、日本人チーム無事スタート!

今日(7月10日金曜日)と明日(7月11日土曜日)の二日間行なわれるラリー・アイルオブマン

日本語表記は勝手に「ラリーマン島」と呼ばせていただきます。

あっ

萌ラリー」か?

さて。

今朝、10時にグランドスタンドをセレモニアルスタート形式にて始まりました同ラリー。
前半は英国選手権など最近の年式のマシンよるラリー、後半スタートはヒストリッククラスで、往年のフォードとかポルシェとかボルボとかルノーとかプジョーとかボグゾールとかミニなんかが走るクラスです。

四輪は全く門外漢なので、ひたすら琴線に触れたクルマ、つまり外観がカッコイイと感じたクルマの写真をたくさん撮ってきました。あとで淡々と写真をUPしようと思いますが、いい加減、電気バイクの記事もUPせねば。

さて。

TTと違ってグランドスタンドは閑散もいいところ。
観客はほぼ関係者のみ。
プレスもいません。

「ファンはすでにSSに向かっているのではないか」(日本人チーム関係者談)

「地元のラリーファンは、出場しているか、マーシャルしてるね」(マンクス談)

とのことで、人出が少なく、したがってスタート地点やパドックのセキュリティもゆるゆるです。
というか、コントロールすらしてない感じ。

Img_3593

↑スタート台の横を乳母車を押す女性が悠々と通りがかります


Img_3655

そしてそして。
ヒストリッククラスに出場している日本人チームも無事、スタートしました。

さて。

今晩はキャッスルタウンのお城の前というか街のど真ん中がSSになっているので、マンクスの友だちと見に行こうという約束になっているのですが、まだ来ません……。6時の約束ですが、もうすぐ8時です……。ここで島時間が流れるとは……とほほ。

まあ、ラリーは夜11時くらいまで走るし、「夜暗くなってからの方がスペクタクルだよ!」というわけなので、問題ないのでしょう。

夜8時でもまだまだ明るいマン島です。

|

« ラリーカーの島、マン島 | トップページ | 【動画】ラリーマン島、ヒストリッククラスのゴールシーン »

「バイク」カテゴリの記事

「マン島TT」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/45596092

この記事へのトラックバック一覧です: ラリーマン島、日本人チーム無事スタート!:

« ラリーカーの島、マン島 | トップページ | 【動画】ラリーマン島、ヒストリッククラスのゴールシーン »