« 働くバイク@三宅島 | トップページ | MFJライディング最新号 »

2008.11.06

破産した教習所は数少ない大型二輪AT限定免許の教習を行っていた

突然の破産と教習停止でニュースになっている八王子自動車教習所は、数少ない大型二輪のAT限定免許の教習も行っていたようです。

AT限定の二輪免許は昨今のビッグスクーターの需要に応えて2006年から一般でも取得できるようになったもの。
しかし、大型二輪のAT限定免許で教習できる車種はスズキのスカイウェイブ650に限られる上、指定教習所の当該免許教習の認可が難しい(指定教習所で講習を受けた生徒が試験場のいわゆる一発試験に教習所の大きさに合わせた教習生数を連続何人で合格させなければいけない、とか)、実際の需要が少ない、などの問題があって、東京都では8校程度しか大型二輪AT限定免許の教習を行っていません

ちなみに、東京都内の指定教習所数は平成19年度で53校(離島含む)ですが、八王子自動車教習所以外に近々数校が閉校するという情報もあります。(もちろん、突然閉鎖ということはないのでご安心を)

教習所はいわゆる世間がビジネス的に冷えるニッパチ(2月と8月)が逆に繁忙期になる(学生が休みの間に免許を取りに来る)ので、この時期に閉鎖というのはなんとももったいないことだなあと。

ふと与太話的に思いついたんですけど、四輪の教習は指導員1人に対して教習生一人しか教習できませんが、二輪の場合は指導員1人に対して教習生はたしか3人くらいまで見られるはず。これで、人件費3分の1に削減できる。
あと、二輪専門の教習所の要件は、四輪の教習も行う教習所より狭くてもOKだったと思うので、土地が自社のものだったら半分くらい売ってしまって二輪専門の教習所に転換すればよかったのになー、とか、、、。四輪より二輪の方が初期投資も維持費も安くなるし、路上教習をしなくていいし。

教習所というのはある程度面積が広いので、中規模のショッピングセンターとかテナントビルを誘致して、1階部分もしくは屋根のある部分を教習所として使うことにして、全天候型の教習所にするとか。これなら雨でも二輪教習は安心……みたいな。

というような教習所はないのだろうかと思って探してみると。

Aspect_image08

惜しい。スーパーマーケットの屋上にある教習所、金町自動車教習所

冬の寒さ厳しい北海道で二輪の教習はどうしているのだろう? と思って探してみると。

Syu2sya1

おお、やはりあった。北央自動車学校には全天候型屋内コースで自動二輪の教習可能なんだそうです。

ちなみに、三宅島では噴火以前は2年にいっぺん教習所の出張教習があったそうですが、そのコースはここ。ダートです。未舗装路普通二輪の教習もやっていたそうです。

081017_44_l
(チャレンジ三宅島公式サイトより)

未舗装路での急制動とかスラロームはどうやっていたのでしょうか、気になります。

|

« 働くバイク@三宅島 | トップページ | MFJライディング最新号 »

「MFJ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/43028242

この記事へのトラックバック一覧です: 破産した教習所は数少ない大型二輪AT限定免許の教習を行っていた:

« 働くバイク@三宅島 | トップページ | MFJライディング最新号 »