« そういえば二輪ETCって最近どう? | トップページ | 最近のレース参加賞 »

2007.11.27

11月の北海道ツーリング

以前、11月に北海道をツーリングしたことがあります。
と聞くと、なんだフツーじゃん、と思われるかもしれませんが、これがなかなかどうして、過酷な旅でした。

東京から北海道へは、今はなき東京~釧路の近海郵船フェリーで。そういえば、ついに東京港から北海道への長距離航路はなくなってしまいましたね。長距離フェリー自体も東京港からは徳島・新門司行きのみとなってしまいました。

で、11月の北海道ツーリングですが。持って行ったのは、カワサキKDX125SR。この時期、道東に雪はないと聞いていたのですが、念のため、バイク用のタイヤチェーンを持っていきました。

でも、もっともやっかいだったのは、路面凍結と日の出・日の入りの時間でした。
この時期、釧路や根室は平均気温が5度前後ですが、最低気温が0度を下回ることも珍しくありません。したがって、明け方や夕方から夜は路面が凍結しやすく。
11月の日の出は6時半前後ですが、太陽が登って凍結路面を溶かし始めるのは8時か9時ごろ。なので、そんなに早く出発することができませんでした。

しかし、北海道の日の入りは尋常じゃなく早い! 午後2時には夕焼けを眺めることができ、日の入りはなんと午後3時40分台です。高校生はまだ授業中かも。
つまり、日が出ていて凍結の心配がない時間にツーリングをするには、たった5時間ほどしかチャンスがないわけです。

あと、苦労したのはガソリンスタンドと宿でした。
11月は紅葉には遅いし、雪景色には早い。というわけで、けっこうお休みのところが多かったように記憶しています。
一度、旧ムツゴロウ動物王国があったあたりでガス欠してしまったことがありました。情けない。その日は確か日曜日で、途中2軒ほどのガソリンスタンドはお休みだったため、予定した給油が出来なかったのです。幸い、通りがかった近所の人にポンプや携行缶を借りて事なきを得ましたが、日はどっぷり暮れてしまいました。そのとき見た海を照らす静かな月の光は忘れることができません。

このように苦労した11月の北海道ツーリングでしたが、盛夏で賑わう時期もいいけど、観光客が閑散とした時期、地元の人との触れ合いを楽しむのもまたいいなーと思ったのでした。

11月は食べ物も美味しいし。


++++++日乗++++++

どんぶり一杯のカニ!も忘れられません。

|

« そういえば二輪ETCって最近どう? | トップページ | 最近のレース参加賞 »

ツーリング 」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「用品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/17193972

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の北海道ツーリング:

« そういえば二輪ETCって最近どう? | トップページ | 最近のレース参加賞 »