« ヘルメット装着より女性を装う方が安全?! | トップページ | バイク好きの憩いの場 »

2007.06.29

高速料金所監視カメラ、バイクも対象に

先日、マン島から帰ってきて久々に東名の料金所を通過したら、妙にぎょうぎょうしい監視カメラに変わっているのに気付いた。

二輪車にもETCが導入されたこともあってか、最近高速道路の料金所に設置された新型の監視カメラは、車の後方も撮影するタイプとなっている。

関連した中日新聞の記事はこちら(ウエブ魚拓によるキャッシュ、監視カメラの写真あり)。

首都高速によれば、同社の言うところの「不正通行の件数・被害額」は平成14年が約10万台/8000万円だったのが、平成17年には約36万台/2億6000万円に及ぶという。(実際にはカード未挿入や機械の故障による未収も含むそうだが)

阪神高速は05年度31万件/2億円超。(ソース:朝日新聞のキャッシュ)

首都高と阪神高速だけで4億6000万円超なので、高速道路全体ではいったいどれだけになるのか。

ちなみに、偽造ハイウエイカードの被害総額の推定額は、288億円から330億円だそうな。これは何年か分の総額? だとすれば、ETCにしたところで、システム設置費用やら監視カメラ設置費用も換算すると、被害額がそれほど低くなっているとは思えないのですが。

ともあれ、二輪車はタダでいいじゃん、管理してお金取る方がお金がかかってるじゃん、って希望はこれで打ち砕かれました。


++++++日乗++++++

先日、たまたまETCカードを忘れたので、久々に一般料金所へ。収受員さんが満面の笑みで「雨だね~気をつけてね~」と言ってくれたのが嬉しかった。こういう人と人の触れ合いみたいなのもやっぱりいいもんだな、と思いました。天下りさえなければ雇用確保になるわけだし。

|

« ヘルメット装着より女性を装う方が安全?! | トップページ | バイク好きの憩いの場 »

「ETC」カテゴリの記事

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

ツーリング 」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/15554149

この記事へのトラックバック一覧です: 高速料金所監視カメラ、バイクも対象に:

« ヘルメット装着より女性を装う方が安全?! | トップページ | バイク好きの憩いの場 »