« 【今週のモーターサイクルスポーツ】6月11日~17日 | トップページ | H氏の常套句、「チキン野郎!」 »

2007.06.13

不思議な積載物~その2

東名で見かけた不思議な積載物その2。

010010

ヤクルト10600L

ヤクルトだ。わざわざタンクローリーで高速道路を使って運んでも利益が出るほどなのか。
例によって末端価格を計算してみた。

10,600L=10,600,000mL。
ヤクルト1本65mLなので……
10,600,000÷65=16万3,077本
ヤクルト1本メーカー希望小売価格は35円なので……
16万3,077本×35円=570万7,695円

1日5本パックを大人飲みするとして……
16万3,077本÷5本=3万2615日÷365日=89年分
そんな大人飲みする家族4人だとしても、22年分!

だから何っておちは今日もなし。バイクと全然関係ないし。

++++++日乗++++++
ピカピカに磨かれたタンクローリーの後部に映る自分の姿にうっとりしたことはありませんか。

|

« 【今週のモーターサイクルスポーツ】6月11日~17日 | トップページ | H氏の常套句、「チキン野郎!」 »

「バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

マン島の取材お疲れ様でした。是非今回のレポートを、一冊の本にして頂きたいと願っております。
さて、ヤクルトをタンクローリーで運搬するなんて、初めて知りました。イメージとしては、各工場で容器に詰めてトラック輸送するものかと思っていました。
こういうネタ、結構好きなので続編を期待しております。
オイラもピカピカに磨かれたタンクローリーの後部に映る自分にうっとりします。お互いうっとりして、追突しないように注意しましょう。

投稿: てるりんこ | 2007.06.13 19:47

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/15034481

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な積載物~その2:

« 【今週のモーターサイクルスポーツ】6月11日~17日 | トップページ | H氏の常套句、「チキン野郎!」 »