« 当事者の経験は重みが違う~その3・父の軌跡を辿る「つわものどもの夢のあと」 | トップページ | 時間貸し駐車場のタイムズに「バイク駐輪可」検索機能が追加に »

2007.02.12

明石工場の植木

どーでもいいことなのだが。

先日「当事者の経験は重みが違う~その2・元川崎重工マンの「雑感日記」
」で紹介した「雑感日記」さんに「バラの剪定」という記事があって思い出したのだけど。

あ、rfuruya1さん、こんにちは、はじめまして。たびたびリンクさせてもらってます。本文とあんまり関係なくてすみません。

で、川崎重工業明石工場の植木についてなのだが。
何回かお邪魔しているけど、毎回思うのは、あの川重明石工場の植木の剪定のカタチは、なんとも言えない不思議な味わいを感じる。幾何学的と言うか、無機質的と言うか。

あんまり不思議なので神戸界隈の友人に聞いてみたら、

「あれな、定年退職した技術者さんらがやるからな、あんなんなりよるねん」

と断言する。

本当だろうか。
技術者だけに凝り過ぎるんだろうか、精密すぎるんだろうか。

さすがに、バイクのカタチの植木は見かけなかったと思うけれども。


++++++日乗++++++
レディグレイが好きです。

|

« 当事者の経験は重みが違う~その3・父の軌跡を辿る「つわものどもの夢のあと」 | トップページ | 時間貸し駐車場のタイムズに「バイク駐輪可」検索機能が追加に »

「バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご紹介頂いて有難うございます。

今朝、haradaさんから頂いたコメントにyukkyのことがありました。
先日頂いたharadaさんのコメントから、岩崎茂樹君のことを書くきっかけになりました。ひょっとすればご存知かも知れません。バイクの世界は広いようで狭いものです。

バイクのいい世界を広げておられるyukkyにご紹介頂いて嬉しく思います。今後ともよろしく。

明石工場の剪定は、最近行ったことがないのでわかりませんが、広いから大変と思います。


投稿: rfuruya1 | 2007.02.12 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/13872150

この記事へのトラックバック一覧です: 明石工場の植木:

« 当事者の経験は重みが違う~その3・父の軌跡を辿る「つわものどもの夢のあと」 | トップページ | 時間貸し駐車場のタイムズに「バイク駐輪可」検索機能が追加に »