« 2007年のバイク界 | トップページ | 中国で26万台のバイクが廃棄に »

2007.01.03

横浜みなとみらい21・山下公園付近の無料駐輪場情報

改正駐車場法が施行されたせいか、横浜市の駐車場条例が変更されるせいか、昨今の二輪車駐車事情が社会問題化してきているせいか、この1年くらいで横浜みなとみらい21地区や山下公園付近のバイク駐輪場事情も変化してきました。

先日、カワサキの新しい逆輸入車、ヴェルシスの試乗をしたときに、横浜で無料のバイク駐車場所を4か所見つけました。

【山下公園 マリンタワーバス停付近】

約20台ほど停められますが、なぜか縦に二重に停められるにも関わらず、コの字型に柵があるので奥に停めてしまうと出せなくなる恐れがあります。年末は警備員さんが頻繁に行き来していたので安心して停めることができました。でも、もしかしたらライトアップの関係で警備しているのは年末だけかも。

【山下公園 県民ホール付近】

約10台ほど停められます。目印の看板が小さいので見落としやすいかも。

【大桟橋】

大桟橋(おおさんばし)埠頭ビルの手前右側(山下公園側)に、約10数台停められるスペースがあります。警備室のすぐ前なので治安に不安はありません。でも、狭いので出し入れがたいへん。

【ワールドポーターズ】

もともと設置されている駐輪場もありますが入り口が狭く、便宜上、敷地内にパイロン等で区切って駐輪場としています。近くに四輪車の駐車場出入口があって誘導員がいるため、比較的、治安はいいかも。
ちなみに、歩道上は駐輪取り締まりを行なっています。

++++++日乗++++++
今年からブログに一行くらいは雑感を書こうと思う。

|

« 2007年のバイク界 | トップページ | 中国で26万台のバイクが廃棄に »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

ツーリング 」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

バイク駐車場」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させてもらっております。

現在パブリックコメント募集中の中に
案件名が
---ここから
産業構造審議会流通部会中小企業政策審議会経営支援分科会商業部会
合同会議報告書
「大規模小売店舗立地法第4条の指針再改定案策定に当たって(案)」及び「大規模小売店舗を設置する者が配慮すべき事項に関する指針(再改定案)」に対する意見募集
---ここまで
長っっっ!...笑
がありまして、この中に
----ここから経済産業省意見募集中案件案件番号595106050より引用

自動二輪車等の駐車需要が相当程度見込まれる大規模小売店舗にあっては、原則として、一定の区画を区分して、自動二輪車等の駐車場を確保するよう努めるとともに、安全の確保への十分な配慮を行うものとする。
----ここまで経済産業省意見募集中案件案件番号595106050より引用

としています。
『原則』って〜のが弱い気もしますが
だんだん増えてくると良いですね。駐輪場

投稿: パブコメについて | 2007.01.03 15:01

はじめまして。時々blogを拝見させていただいているものです。

実はこの年末年始に、横浜みなとみらい周辺をバイクで走っていたのですが、横浜在住でない者にはオートバイをどこに止めるべきか全くわからず、結局、他の人が停めている場所(特に駐輪場と定められているわけではないが)に同じように止めて散策しました。

山下公園は確かに駐輪場がありましたが、指摘されているように奥に入ると出られず、結局多くのバイクが枠外にはみ出している始末。

以前、オートバイの駐輪場設置に関するパブリックコメントの募集がありましたが、オートバイ乗りが欲しいのは「二輪車が(合法的に)止められる場所」であって「二輪車用の駐輪場」ではないと思っていますが....駐車違反の摘発をされないまでも、「オートバイを止めるのはだめだ」的対応で嫌な思いをすることが増えている故、道交法を現実にあわせる方が理にかなっているのではと感じるところです。

突然の書き込み失礼しました。

投稿: ファイヤー | 2007.01.07 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/13316081

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜みなとみらい21・山下公園付近の無料駐輪場情報:

« 2007年のバイク界 | トップページ | 中国で26万台のバイクが廃棄に »