« 原動機付自転車の右折方法(二段階右折) | トップページ | バッテリーメーカーはベンチマークテストをやっていないのか? »

2006.12.22

バッテリーが上がりやすい季節は?

バッテリーが上がりやすい季節はいつでしょうか?

夏?

冬?

夏は気温が高いからバッテリー液が蒸発しやすい気がするし、ファンが回りやすいので上がりやすい気がします。

かと言って冬は乾燥しているのでバッテリー液が蒸発しやすいような気もします。

そんな私のニンジャは先日、始動が弱々しくなってしまいました。ニンジャには電圧計が付いているので、メーター下をポチっと押してみると。
11。
やっぱり。12はないとなあ。
慌ててバッテリーを外してみると、案の定、バッテリー液が減ってまして、さっそく追加して充電かけました。これで冬が乗り切れるだろうか。
バッテリーの寿命は2、3年だそうですが、お手入れ次第で4年持たせる人もいるというので、次こそ気をつけようと思ってましたが……。


※私信:AのHさん、今晩どうしましょ?

|

« 原動機付自転車の右折方法(二段階右折) | トップページ | バッテリーメーカーはベンチマークテストをやっていないのか? »

「バイク」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「用品」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

バッテリーの寿命が2~3年?
それはバイクにも因るのでしょうけれども、うちのは5年以内で上がった事は有りません。
ちなみに年間走行キロは平均3千Km位ですが。

投稿: k1100lt_93 | 2006.12.22 11:28

「バッテリーあがり」というネタではありませんが、以前CB400SF(95年式)に乗っていた頃、レギュレーターが不具合を起こし、バッテリーが放電しきってしまいエンスト。最初の頃はこれが原因とわからなかったので、構わず何度も押しがけやってその場を凌いでいたんですが、その後あまりにも頻繁に出るようになったので、色んなお店で訊いて「レギュレーターが悪いのでは?」ということで、対策品に交換したところ調子が良くなってが、すぐにBIG1(1000)に乗り換えました。
HYPER VTECになる前のモデルで、対策品でない(レギュレーターにフィンがない)ものに乗っている方は早急に交換した方がいいと思います。

投稿: てるりんこ | 2006.12.22 19:56

はじめまして、楽しく拝見させて頂いてます。
 
バッテリ-が上がりやすい季節は、冬です。
 
気温が下がるとバッテリ-の化学反応が鈍くなるので
始動性が悪くなります。
 
それとエンジンオイルも粘度が大きくなり
セルが回りにくい=始動しにくい事になります。

ちなみにバッテリ-液は夏のほうが減りが早いです。
よくあるパタ-ンは夏場にバッテリ-液が減ったまま
冬に突入してバッテリ-が上がってしまう事です。
 
ス・スミマセン(汗)長々コメントしちゃいました。
 

 

投稿: サウス | 2006.12.22 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/13158420

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーが上がりやすい季節は?:

« 原動機付自転車の右折方法(二段階右折) | トップページ | バッテリーメーカーはベンチマークテストをやっていないのか? »