« 球形ロータリーエンジン? | トップページ | トンデモエンジンその2~LPG-ガソリンハイブリッド »

2006.10.17

横浜市で商業施設にバイク駐車場義務化

横浜市では来年5月を目途に、大規模商業施設や業務ビルにオートバイ専用の駐車場設置を義務付けるため、市駐車場条例の改正を検討していることがわかった。(2006年10月17日(火)朝日新聞朝刊第二神奈川版 13版より)

Yokohamabikeparknews_1

全国の市町村で二番目の人口がある横浜市には、いわゆる自転車条例で自転車と原付自転車の駐輪場は行政が整備しているが、125㏄以上のオートバイ/バイク/自動二輪/二輪車の駐車場/駐輪場は無きに等しい。
ごくわずかではあるが、横浜駅西口ハマボール前の実験的駐輪場や、市が尾駅前の東急電鉄運営の駐輪場、また黙認ではあるが金沢八景駅横浜市立大学側の市営駐輪場は自動二輪も停められる、という事例がある。
しかし、人口360万人の分母に対しては受け入れ台数が少な過ぎで、東京都に比べて取り組みかたも遅いと言わざるを得ない。

横浜市では元社会党党首飛鳥田市長時代から「市長への手紙」という市民の声を汲み上げるシステムがある。直接、市長室へ手紙が届く、という仕組みは画期的だった。
現在は「広聴」という名前に変わり「市民からの声」「市民からの提案」「市長陳情」を受け付けている。また、その回答はインターネットで公表しており、分野による検索が可能となっている。(横浜市広聴の公表の検索はこちら

たとえば「バイク 駐輪場」と検索窓に入れてみる。すると、市民ライダーの悲痛な叫びが聞こえてくる。(「バイク 駐輪場」の検索結果はこちら)

投稿要旨を挙げてみる。太字は筆者による。

●6月から駐車違反の取締りが民間へ委託され、取締りが厳しくなることが予想されますが、バイクの置き場所に困っています。現在街にある駐輪場は排気量が125cc以上のバイクは駐輪させてもらえないところがほとんどです。もちろん駐車場も断られるところがほとんどです。大型バイクの置ける駐輪場を作ってください。作れないのであれば現在の駐輪場に置けるようにしてください

●公営の大型バイクの駐輪場がありません。結果として路上駐輪が多くなっています

●250ccのバイクに乗っています。先日、港北区日吉駅付近で駐車違反を切られました。日吉駅付近には125ccを超えるバイクを止められる駐輪場がないにも関わらず、駐車違反を取り締まっている現状に対して非常に憤りを感じています。今横浜駅西口で試験的に125ccを超えるバイクを止められる駐輪場を設営しているそうですが、満足な検証結果が得られたとして、各駅付近にバイクを止められるようになるのは、いつごろになりますか?それまで125cc以上のバイクに乗っている人たちはどうすればよいのですか

●大阪の阿部野橋には自転車、バイク用の無人駐輪機があります。大型バイクも利用可です。前輪を入れて料金を投入すると一定時間ロックされます。場所は道路とビルの間の遊歩道スペースの真ん中です。一定以上の土地スペースがないので中型バイク駐輪場が作れない、という横浜市の対応と比べ、大阪市では柔軟な姿勢です。みんなお金を払って利用しています。横浜市にも導入を検討してください。

●駐輪場はたくさんあり増設にも積極的なようですが250cc以上のバイクの駐車に関しては何もないように思えます。唯一可能性のある北幸の駐輪場は12台分とのことでそれも125ccまでだとのこと(管理している人によって説明がばらばらですが)。川沿いにできた駐輪場は自転車3台しか駐まっていないにもかかわらず駐輪できず断られました。駐める気はあるのですが駐めるところがないため駐車し切符を切られる始末です。自転車、原付だけでなく違法駐車しているバイクも最近急増しているように思いますので駐輪場の制限を撤廃していただけないでしょうか。

●元町中華街駅駐輪場に125cc超バイクを駐輪できるようにしてください。125cc未満に限定する理由を教えてください。最近は250ccと遜色のない大きさのものも出てきています。250ccバイクが同駐輪場を利用できないために、駅付近に路上駐輪されているケースがあり、歩道利用者の歩行の妨げになり事故が発生する可能性が否定できません

スクーターで駐禁の切符を切られました。周辺を探したところ定期利用の駐輪場しか見あたらず路上に停めた為です。勿論罰金は払いますが、納得がいきません。東口交番の方に聞いたところ、やはり横浜駅東口には定期利用のみの駐輪場しかないとのこと。西口の駐輪場は駅から遠く、私も西口を利用する際は一時利用しますが満杯になっていることもしばしばです。利便性がよいとはとても言えません。6月からの民間委託で発見次第即駐禁になるのでは、余計に「取り締まりをするならまず駐輪場等の環境整備を先にするべきではないか」との思いを抱かざるを得ません。早急な対処をお願い致します。

●月極ではなく、バイクの一時置きができる有料駐輪場を設置して欲しい。

以上のような市民ライダーの叫び嘆き諦め、声に対して、回答はこんな感じ。

●市営自転車駐車場は「横浜市自転車等の放置防止に関する条例」に基づき、主に通勤・通学等により駅までの移動手段として使用される自転車とバイク(125cc以下)を対象として自転車駐車場を整備している。

●駅周辺での自転車・原付バイクの利用が多い中で、ご要望の自転車駐車場の中に大型バイクを置けるようにするのは、現状では困難。

●横浜駅西口第六自転車駐車場の隣に自動二輪車駐車場を実験的に整備し運営を開始。

●今後も、積極的に放置自転車対策を実施していくので、ご理解とご協力を。

●125ccを超える自動二輪車駐車場については、四輪用駐車場と同様に民間による整備を中心に考えている。

●横浜駅周辺は民間駐車場オーナーの皆様の意向を確認しながら自動二輪車の受け入れ等をお願いしている。

ちなみに、横浜市はほとんどが多摩丘陵に位置していて、山坂がほんとうに多い。自転車は役に立たず、自転車駐輪場とは名ばかりの原付駐輪場と化しているところもあり、他の市町村よりバイクの利用者が多い土地柄だ。

現在の市長はサカナくん≒cocco≒中田市長で、日産本社招致やTV番組を持つなど、民間活力重視のヒト。
今回の条例改正は、条例改正施行後に建てる施設が適用対象となるといい、現在、完成間近で2007年3月開業予定の大型商業施設・ららぽーと横浜には適用されない可能性が高い。

東横インの障害者駐車場事件では市長が厳格な対応を取ったことで、迅速に対策が進んだ。
二輪駐車場義務化と合わせて既存の商業施設や業務ビルにも積極的な駐輪場開発を指示しなければ、違法(と言われるのも癪だが)駐輪問題はなくならないだろう。

|

« 球形ロータリーエンジン? | トップページ | トンデモエンジンその2~LPG-ガソリンハイブリッド »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

バイク駐車場」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/12316864

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市で商業施設にバイク駐車場義務化:

« 球形ロータリーエンジン? | トップページ | トンデモエンジンその2~LPG-ガソリンハイブリッド »