« もてぎGPで見た子どもたち | トップページ | 左側通行に戸惑う外国人 »

2006.09.27

ハイウエイラジオのお知らせがやる気なさそうな件について

まだツインリンクモテギ日本GPの雑感を引っ張りますけれども。

高速道路などで渋滞情報などをお知らせしている通称ハイウエイラジオ。Wikipediaを見たら、正式名称は路側放送というのだとか。

バイク乗りにとっちゃあ、ラジオ放送はあんまり関係ないことなのですが、今回のもてぎ行きはクルマでしたので、ラジオ放送エリアに入るたびに、ラジオの「TI」マークを押して1620kHzに合わせて聞いてました。

前半の渋滞情報の放送は、単語や「てにをは」を録音したものを機械的に文章にして流すもので、以前は、「三郷 ジャンクション から 2 キロ の 地点 で 事故 が 」のように、ぶつ切れで違和感あったのですが、最近はよどみなくしゃべっているような感じで一体どういう仕組みになっているんだテクノロジーの進歩はすごいなあと感心させられます。

で、谷和原まで25km渋滞を抜け、首都高に入るところで。
ハイウエイラジオの後半ではよく、「交通安全運動」や「工事」などのお知らせが放送されることもあります。この放送は機械的ではなく、担当者がどこかで録音したものを流しているみたい。んで、この日も何かのお知らせがアナウンスされていたのですが。

「ところでー、…………をお知らせしまーす。…………してくださーい」

我が耳を疑い、リピートして聞いちゃいました。た、たしかに語尾が伸びている! このやる気のなさそうなお知らせはなんなんだ。ココロの中でギャフンとつぶやきました。あまりの衝撃に何をお知らせしてたのか忘れちゃった。

どうせなら、妙に明るい地下鉄アナウンスでも知られるバイク好きタレント、クリステル・チアリさんにでもお願いしてはどーか? と思っちゃいました。

|

« もてぎGPで見た子どもたち | トップページ | 左側通行に戸惑う外国人 »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/12057747

この記事へのトラックバック一覧です: ハイウエイラジオのお知らせがやる気なさそうな件について:

« もてぎGPで見た子どもたち | トップページ | 左側通行に戸惑う外国人 »