« 渋谷のバイク駐車事情 | トップページ | ライダーの気持ちをほぼ代弁~東京新聞記事より »

2006.06.20

バイクETCモニター中

バイクETCモニター中

17万8900km走行中のGPz900Rに着けていただきました。

ETC本体のように見える手の平サイズのものはETCのアンテナ部分、ETCのアンテナのように見えるマッチ箱大のものはインジケーターです。運転中はほとんど見えません。ETCカードを入れる本体は車体のヒミツの場所に隠れてます。

隠す場所がなければ、GIVI(ハネホンさんのサイトなど参照)の鍵付きトップケース、テールケースのようなものの中に納めてもいいそうです。オフ車など本体を納めるところがなければ9000円のケースを買わせられるか、ETCを諦めさせられる、という話が出回ってましたが、市販のカギ付きケースでも代用可能だということです。ハードタイプで特にヘルメットが入るタイプのケースはとても便利なので、次期モニター決定中で取り付け待ちのみなさん、この機会にトップケースも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

しかし、運転者側に突起物を加えるのは安全上問題ないのかな。鎖骨折れそう。

|

« 渋谷のバイク駐車事情 | トップページ | ライダーの気持ちをほぼ代弁~東京新聞記事より »

「ETC」カテゴリの記事

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「用品」カテゴリの記事

コメント

私の場合、操作系への影響が有った為、取り付け店に確認を取った上で、自分でアンテナとインジケーターの取り付けを、変更しました。
メタリック塗装のカウル内部は、塗装に含まれるアルミ粉が電波を反射してしまうのでまずいのですが、カウルスクリーンの内側なら大丈夫なので、取説に書いてある取り付け角度を守って、メーター付近に移設してはいかがですか?
私の場合、問題が有って電源ラインも変更しましたが、障害は一度も起きて居ません。
お試しあれ。

投稿: k1100lt_93 | 2006.06.20 12:42

この取り付け位置、車種によっては共振を起こし、騒音とハンドルのブレだ出て不快&危険とのレポートを見かけます。 そりゃ、空力をまったく考えてない形状ですからねぇ、見るからに。。。 あっしはアンテナをコーティング付きのスクリーンの内側に設置しましたが、規定速度2倍強でも通貨できました。 チタンコートは、反応が鈍いそうですが。。。

投稿: koe | 2006.06.27 22:28

ETCを取り付ける際に聞いたのですが、GIVI等の外付けトップケースにETC本体を入れる場合、ケースは車体につけっぱなしになってしまうそうです(アンテナ等との接続ケーブルがはずせないので)。

投稿: もっち | 2006.07.11 00:42

表向きはそういう事になって居ますね。

投稿: k1100lt_93 | 2006.07.11 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/10602115

この記事へのトラックバック一覧です: バイクETCモニター中:

« 渋谷のバイク駐車事情 | トップページ | ライダーの気持ちをほぼ代弁~東京新聞記事より »