« 矢野口がエライことになっている | トップページ | ETCモニター追加募集+対象範囲拡大 »

2006.04.25

八丈島でもTTレース開催?

文化人類学のM教授からのありがたい情報より。
八丈島にある南海タイムス社の2006年4月7日のニュースから。(太字は筆者による)

国際的オートレースの開催!?

奥山博文氏は石原都知事が離島の観光施策として「英国のマン島で行なわれているような国際的なオートレースを八丈か三宅島で開催しては」と提案したことについて、町長の見解を求めた。浅沼町長は「知事には以前から言われていたが、島民の合意は得られないだろうと断ってきた。知事からは視察に誘われているが『見るのはいいが、やりますとは言えない』と答えている」

───都知事が島に提案

奥山博文氏は八丈町議。浅沼氏とは八丈町長の浅沼道徳氏。

「知事からは視察に誘われている」とあるように、どうやら石原都知事自身もマン島に視察のため渡航するかもしれない。

三宅島はまだまだ火山ガスで立ち入り禁止区域やガスマスク携行など問題があるので、同じ町おこし問題を抱える隣の八丈島でもやってはどうか、という提案らしい。

それにしても、バイクのロードレースのことを「オートレース」と呼ぶのはいかがなものか。
オートレースはこちら
オートレースを否定するつもりはなく、むしろオートバイ振興に役立っているので応援する派ではあるが、「オートレース」という言い方は少なからずギャンブルレースと勘違いする人がいるんじゃないかと思う。

しかし、このニュースでどうやら石原都知事は本気だということがわかった。情報筋によると、東京都がMFJに接触してきた、という未確認情報もあるので、三宅島TT実現に向けてますます目が離せない。

|

« 矢野口がエライことになっている | トップページ | ETCモニター追加募集+対象範囲拡大 »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「イベント」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「マン島TT」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

都知事にはいままであまり良い印象を持っていなかったけど,少なくとも本件に関しては実行力を発揮してもらいたいと期待してます。
八丈島の件,どうせなら伊豆七島の他島でもその島に合ったレースを展開する,というのはどうでしょうかね?
「アイランド・ホッピングTT」とか称して。
できれば,オン/オフ含めてレース開催して,シリーズ優勝を決すると。そうすれば,アイランドTTを制したものが「最強のライダー」とも言えるのでは?

投稿: nozzzy | 2006.04.25 13:18

八丈の観光のキャッチは「花と緑と温泉の島」。家庭の庭に天然記念物の鳥がやってくるくらい野鳥もたくさんいる、自然の豊かなところなのです。
観光収入のためとはいえ、島ではだれも考えもしなかったロードレース興行など、押し付けてほしくないです。
三宅島だって同じです。ロードレースが、せっかくもどり始めた野鳥たちの生態系に影響すること必死です。

投稿: 八丈から | 2006.06.28 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/9758982

この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島でもTTレース開催?:

» 日本でTTレース [8耐への道~鈴鹿8耐参戦へ向けての奮闘記~]
以前、三宅島でTTレースをしたらどうかという提案を石原都知事がしていたという記事を紹介しました。この提案は八丈島にもしているみたいです。(情報提供小林ゆき[バイク]BIKE.blog)視察にも誘っているみたいで、石原都知事は本気モードなのかな。東京都がMFJに接触してきたという未確認情報もあるらしい。最近はモタードが流行ってきたりしてますよね。TTレースも含め... [続きを読む]

受信: 2006.04.25 17:17

« 矢野口がエライことになっている | トップページ | ETCモニター追加募集+対象範囲拡大 »