« 東京・日本橋高島屋はバイク駐輪無料。 | トップページ | ETC発進制御棒、大開放中!大開放終了 »

2006.04.01

MFJがJAFに吸収合併統合

日本国内の二輪車によるモータースポーツを統括するMFJ 財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会が4月1日、自動車ユーザーの団体であるJAF 社団法人日本自動車連盟に吸収合併統合されることがわかった。以下、協同通信の報道から。

日本国内の二輪車によるモータースポーツ統括団体 財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)と、自動車ユーザーの団体 社団法人日本自動車連盟(JAF)が4月1日に統合されることがわかった。モータースポーツ部門の強化と少子化に伴う会員減をMFJの子ども会員などで次世代会員数を補いたいJAF、自動車レスキューサービスなどで一気に会員数増を狙いたいMFJの思惑が合致したもよう。統括後の団体名はJAMF(じゃまふ)社団法人日本自動車二輪車連盟となる予定。運営内容の異なる社団法人と財団法人が合併するのは極めてまれだ。

JAFは一昨年より路上レスキューサービスを二輪車にまで広げたが、年齢下限がジュニア会員の16歳までとなっており、それほど会員増にはつながらなかった。団塊世代が一気に退職する2007年問題にしても、すでに団塊世代は運転免許取得率は9割を超え、JAFの会員バッヂをラジエターグリルに付けることが流行った世代のため、さほど会員増には結びつかない。そこで目を付けたのがMFJの存在である。JAFは、少子化による会員減を補う目的でMFJのジュニアライセンス(8歳以上)やPCライセンス(8歳までの親子)に目をつけた模様。これまでのジュニア会員に加えて「子ども会員」(会費1000円の予定)を設けて次世代会員へつなげたい意向だ。

また、1989年以来会員数が減少を続けていたMFJ側も「モーターサイクルスポーツにトランポ(搬送用の自動車)は欠かせませんから」(鈴木会長)とのことで、JAFの路上レスキューサービスを事業の柱に、モーターサイクルスポーツ会員増を目指す。

統合後の団体名称は、MAJF(まじ?フ~!)とJAMF(邪魔ふぅ。)の2案が提出されたが、旧日本自動車連盟の方が圧倒的な規模を誇るため、A(オートモービル)の名称を先に持ってきたJAMFが使われることになる。和文名称は社団法人日本自動車二輪車連盟。会長は旧JAFの瀧川博氏が就任、旧MFJの鈴木玉利会長は旧JAFの本部モータースポーツ局局長に就任する予定。
また、旧MFJはJAMFのモータースポーツ局に統合され、四輪のモータースポーツとともにJAMFがライセンスやイベントを運営管理することとなる。これによりJAMFはFIAとFIMの二つの国際的競技統括団体の傘下となる。

MFJがJAMFに統括されることで、透明な会計報告が期待されるほか、圧力団体としての活動で世界GPやF1の一国2回開催を国際団体に強力プッシュ。世界GPはもてぎとオートポリスの2回開催、F1は鈴鹿と富士、また世界スーパーバイク選手権も復活させ鈴鹿と岡山国際に招致する模様だ。
さらに、国内のモータースポーツ活性化については、東京都知事と東京都公安委員会へのロビー活動により、三宅島TTの早期実現化を、旧JAF会員1230万人と、旧MFJ会員2万人の合計1232万人の署名を集めて嘆願していくという。

なお

この記事は4月1日時点の情報であり、エイプリルフールによる嘘記事である可能性は否定できません。悪しからず。(参考:JIAFA)

|

« 東京・日本橋高島屋はバイク駐輪無料。 | トップページ | ETC発進制御棒、大開放中!大開放終了 »

4月1日」カテゴリの記事

「MFJ」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

いや~最後の一文が効きますね~

密かに楽しみに待ってました!!

PS:鈴鹿FAN&RUNたくさん出場してください

投稿: たけぽん | 2006.04.01 14:01

ということは、ついこの間(3月24日)にツインリンクもてぎの「1Day Get MFJライセンス」で無事講習を受けてきた私のMFJライセンスはどの様なかたちになってくるのでしょう^^;
と、ちょっと心配をしてみました。

投稿: 黒隼 | 2006.04.01 21:07

それよりYUKKYさん、写真ヤバイっす。

投稿: waiwai | 2006.04.02 10:38

ヤラレタ…○┼< バタッ<えいぷりるふぅる(自爆)

それより、マジでオートポリス使ってほしいっす!<MotoGPでもWSBでも

投稿: PUNKY | 2006.04.02 23:53

ご無沙汰です。
この記事には騙されるところでした。
最近ココを見つけて楽しませていただいています。

ワタシも最近は活躍の場をネット上に・・・(笑)。
「21世紀のエンスー」懐かしい?
の続きをやっております。

機会があったらまたお目にかかりたいものです。

ではでは。

投稿: 近藤 | 2006.04.04 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/9370597

この記事へのトラックバック一覧です: MFJがJAFに吸収合併統合:

» バイクネタエイプリルフールの軌跡 [小林ゆきBIKE.blog]
昨日は誤って来年分のエイプリルフールネタも流してしまいまして。 せっかくなので(何が?)、この5年間の〈ゆっきー四月馬鹿の軌跡〉をまとめてみました。 実はこのネタ、2004年にBIGTANKマガジンさんのモシ日PRESSの記事に触発されて始めたものでした。 モシ日PRESSのインターナショナル60日間エンデューロ(シックスティ・デイズ・エンデューロ?!)の秀逸な記事ネタを読んで、よーし来年はこれを... [続きを読む]

受信: 2008.04.02 10:09

« 東京・日本橋高島屋はバイク駐輪無料。 | トップページ | ETC発進制御棒、大開放中!大開放終了 »