« 道路で見た意外なモノ | トップページ | で、今年の8耐 »

2005.06.26

道路で見た意外なモノ~その2

この前、いつものように首都高護国寺出口で降りたとき。
電話をするため、出口信号手前の右側のゼブラゾーンにバイクを停めて電話をしていると、背後でプップクプーってクラクションが聞こえてきた。
ここの出口信号は不忍通りと首都高が複雑に絡み合っている交差点で、けっこう信号が長い。
何度も鳴らされたので、自分か?誰か知り合いか?と振り返ってみると、どうやら3台目に停まってた営業車の運転手が熟睡中。前の2台はとっくに青信号で進んでいて、妙なことに。
そのうち起きるだろ、と思って放っておいたら、結局、信号待ち2回分、運転手さんはオクチをモグモグさせながら熟睡してました。 熟睡、ですよ。

すでに後ろは5台以上が渋滞。後ろのクルマが気の毒なので、熟睡中の運転手さんには申し訳ないが、近寄ってって窓をバンバンバン!って叩いて、文字通りたたき起こしたわけですが。
クラクションを鳴らしてた後ろの運転手さんは、笑顔じゃなく真顔でウンウンとうなずきながら私にグッジョブを表現していたのが面白かった。

運転中あそこまで熟睡してんの見たのは初めてだ。

ちなみに、過労運転(麻薬等以外)は道交法で1年以下の懲役又は30万円以下の罰金 、違反点数は13点となっております。

|

« 道路で見た意外なモノ | トップページ | で、今年の8耐 »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/4714452

この記事へのトラックバック一覧です: 道路で見た意外なモノ~その2:

« 道路で見た意外なモノ | トップページ | で、今年の8耐 »