« 視覚障がい者への歩行援助 | トップページ | 道路で見た意外なモノ~その2 »

2005.06.25

道路で見た意外なモノ

先日、東京は皇居をぐるっと囲む内堀通り内回りを走っていたときのこと。桜田門手前辺りで意外なモノ、というか乗り物に出くわしました。

戦車(っ!!)

でした。

それも、上のフタっていうんですかねえ、フタを上げて自衛隊員らしき二人が頭を出して、一人は何やら地図を見ながら走っている。

キャタピラかどうかは確認できませんでしたが、多分、タイヤだったような気が。でもしっかり砲弾(って言うんですかねえ、銃口って言うのかなあ?)はついてました。

道に迷っていたのでしょうか、それとも靖国へのアピール?なんなら市ヶ谷駐屯地までご案内しましょうか?と心の奥で思いました。おしまい。

|

« 視覚障がい者への歩行援助 | トップページ | 道路で見た意外なモノ~その2 »

「バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、954です。
自衛官です。m(_ _)m
「戦車!」じゃなくて「偵察警戒車(6輪)」という車輌だと思います。
…多分。
戦車は、道路(アスファルト)は、あまり走りません。
→コンクリートの上じゃないと(公道での話)保ちません。
→アスファルトだとキャタピラの跡を付けたり、はぎ取ったりします。
(金属キャタピラの場合、ゴムキャタピラもあります。)
…違ったらすみません。
(^_^;)
銃口も正面に細いのがついていたのでは?
…マニアックすぎますかね。
関東で戦車を見るなら、富士の麓の駒門にあります。
で、福岡から?のメールでした。(^^;)

熱い?暑いけど快適使用の954で、楽しんでます。
(パニアケース+アップハンドル+GPS…)

でわー。(^^)/

投稿: 954 | 2005.06.25 20:42

おおっと、マニア登場(失礼、ホンモノかっ!)
こんなやつですね?

http://images.search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%c4%e5%bb%a1%b7%d9%b2%fc%bc%d6

投稿: わっきー | 2005.06.26 01:12

954さん>
私は見た場所から、一瞬、平成の二・二六事件や五・一五事件か!!と思っちゃいましたよ(笑)。
んなところで何してたんでしょうね?皇居見物?

わっきーさん>
サラディンの中古でいいじゃん(タマがないか…)と思ったのは秘密です。

投稿: ヒエモン | 2005.06.26 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/4700818

この記事へのトラックバック一覧です: 道路で見た意外なモノ:

« 視覚障がい者への歩行援助 | トップページ | 道路で見た意外なモノ~その2 »