« 首都公団、禁止だけお知らせ | トップページ | バイクや自転車は »

2005.02.15

本日締切★静岡バイクシンポジウム

2月27日(日)14時~17時にアクトシティ浜松コングレスセンターにて行われる『静岡県バイクシンポジウム』の申し込みは本日締切りですので、お知らせします。
柏秀樹さん、平忠彦さん、山村レイコさんとともにパネリストとしてわたくしも出席します。入場は無料。

主催の中でもメインは、な、なんと静岡県土木部道路企画室。お役所がバイクのことを取り上げる大規模なイベントとしては画期的なものなんだそうです。
静岡では、静岡新聞で特集記事が報道されたり(リンク先は特集記事ではありません、ネットにはこの記事は出て来ないみたいですね)、静岡放送でテレビ番組が放送される予定もあるそうです。

申込はこちらのサイトからオンラインで出来ます。

以下、詳細。

◆道路づくりシンポジウム◆
ライダーが見た風景
バイクの視点から道を見直したら

バイクは静岡県が世界に誇るもののひとつです。バイクのある暮らしやバイクと街並み・道路との関係を見つめなおし、バイク文化の創造とともに、これからの静岡の新しい道路づくり・街づくりについて考えてみたいと思います。

開催日:2月27日(日)
時間:14時~17時(会場13時30分)
会場:アクトシティ浜松コングレスセンター、41会議室
■入場無料

【プログラム】
14時~ 趣旨説明 静岡県土木部道路総室
第一部

14時05分~ 基調講演1
川口宗敏(静岡文化芸術大学大学院デザイン研究科長)
「道と暮らし~静岡と欧州の比較から~」

14時35分~ 基調講演2
柏 秀樹(モータージャーナリスト)
「バイクとの生活・バイクのある社会」

第2部
パネルディスカッション
15時15分~
『ライダーがみた風景~バイクの視点から道を見直したら~』
パネリスト:柏秀樹、山村レイコ、平忠彦、小林ゆき
コーディネーター:川口宗敏

■共催:静岡県・浜松市・NMCA日本二輪車協会/MCA中部・静岡新聞社・静岡放送
■後援:国土交通省 中部地方整備局・静岡県観光協会

|

« 首都公団、禁止だけお知らせ | トップページ | バイクや自転車は »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「イベント」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/2938215

この記事へのトラックバック一覧です: 本日締切★静岡バイクシンポジウム:

» シンポジウムって [八比で]
 何をするのかよくわからないが、まあどんな問題も話し合いで解決しよう。とりあえず [続きを読む]

受信: 2005.02.18 22:16

« 首都公団、禁止だけお知らせ | トップページ | バイクや自転車は »