« 二人乗り不可道路の今後 | トップページ | ブログインデックスのテスト »

2005.01.07

鈴鹿ナンバー実現へ意欲

 三重県鈴鹿市の川岸光男市長は、自動車の「鈴鹿」ナンバーの実現を目指す考えを示したそうです。
(ソース:東京新聞など)

 東京新聞によれば、

川岸市長は「市民から鈴鹿の地名は、モータースポーツで全国的な知名度がある。『鈴鹿』ナンバーをつくってほしいとの提言も寄せられており、ぜひ実現できるよう取り組みたい」と意欲を示した。

 とのことですが、残念! 川岸市長、認識が甘い! 「全国的な知名度」とおっしゃいますが、鈴鹿=SUZUKAは、世界的な知名度がありますから! 首長がこんな程度に認識度ではなあ…。こんなに素晴らしいブランドバリューがある地名だということに気がついていないとは、もったいない。

ともあれ、鈴鹿市では

昨年十二月に採択したモータースポーツ都市宣言
(ソース:伊勢新聞)をしているそうで、バイク関係者としては鈴鹿市をともにかくにも応援したい次第です。(市長の定例年頭記者会見からも読めます)

鈴鹿市のサイトを読むと、フランスのル・マン市と友好都市提携しているそうですが、ここはひとつ、ル・マン24時間耐久オートバイレースのときに行っている、バイクは高速道路無料だとか、そういうなりふり構わないモータースポーツ振興政策で鈴鹿市の繁栄をはかっていただきたいものです。

というわけで、川岸鈴鹿市長。F1もぼやぼやしているとFISCOに取られかねない昨今。日本最大のバイクレース(か?)、鈴鹿8耐をどうにかしたい。いや、しましょう!

|

« 二人乗り不可道路の今後 | トップページ | ブログインデックスのテスト »

「★交通問題・道交法」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/2498903

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿ナンバー実現へ意欲:

» 「鈴鹿」ナンバー実現へ [HKD WEBLOG]
東京新聞 「鈴鹿」ナンバー実現へ 市関係者は「『鈴鹿』ナンバーは鈴鹿市内という小さな意味ではなく、鈴鹿周辺、鈴鹿川流域など広くとらえ、地域全体をPRし、観光の... [続きを読む]

受信: 2005.01.07 16:08

« 二人乗り不可道路の今後 | トップページ | ブログインデックスのテスト »