« バイクも初回3年車検に? | トップページ | BOW。さんに幸せな気分もらった »

2004.12.03

偽ブランド品輸入販売は逮捕されます

「鑑定デカ、街に繰り出す」「偽ブランドNO」「偽ブランド輸入、逮捕」
などなど、偽ブランド品にまつわるニュースは後を絶ちません。

しかし、何かがおかしい。

ニュースになるのは“ヴィトン”や“グッチ”や“プラダ”であって、“HONDA”や“ヤマハ”や“スズキ”じゃないのだ。
命に関わらないハンドバッグや財布を輸入したり販売すると逮捕(書類送検ではない、その場で逮捕することだってできる)されたりするのに、命に関わる(それも運転者だけでなく、運転者以外のニッポン国民全員が被害に遭う恐れのある)偽ブランド・オートバイ偽ブランド・スクーターをなぜ警察は摘発しないのだろうか?

|

« バイクも初回3年車検に? | トップページ | BOW。さんに幸せな気分もらった »

「ショップ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「バイク」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

んー 何をもって偽ブランドオートバイ、スクーターっていっているのか良く分からない。似たようなバイクはあってもそれはYAMAHAやHONDAの名前で売っているわけではないですよね。それともそんなものが売られているの?

投稿: HIDE | 2004.12.03 12:14

HIDEさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
“そんなもの”が売られているんですよ!
ご存じないようですが、HONDAやYAMAHAなどメーカーロゴや、車種名までを同じか似せた、『コピーバイク』が、日本でも出回っているんですよ。
構造は偽ブランドバッグと同じで、見分けが付かないコピー商品である、ということです。
ドゥカティのモンスターシリーズと、ホンダのVTR(250)が似ている、という話ではありません。

ワイワイさんへ>ご指摘ありがとうございました。直しました。

投稿: 小林ゆき | 2004.12.04 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/2137687

この記事へのトラックバック一覧です: 偽ブランド品輸入販売は逮捕されます:

« バイクも初回3年車検に? | トップページ | BOW。さんに幸せな気分もらった »