« 偽ブランド品輸入販売は逮捕されます | トップページ | 国民年金は一番オトクな障害年金です »

2004.12.05

BOW。さんに幸せな気分もらった

たまには、“ほのぼの日記”など。

私がクラブマン編集部員時代に担当させていただいていたBOW。(ボウ)さん(モーニング娘。とか、本田美奈子.(ミナコドット)なんかよりずっとずっと前から、BOW。さんは「。」を付けるのが正式である)こと池田和弘さん(奇しくも、もう一人担当させていただいていたナベゾ画伯こと渡辺和博さんとは、名前が“かずひろ”つながりで同じダ)に、拙著
(出たとこ勝負のバイク日本一周 準備編 エイ文庫出たとこ勝負のバイク日本一周実践編 エイ文庫)を届けに行くため、電話を入れました。

BOW。さんは、クラブマン初期の表紙や現在も続く長期連載・Sketch in neutral、またカーマガジンの表紙や、ホンダの公式サイトのトップページのイラストでもお馴染みの、あのイラストレーターさんです。
私がネコ・パブリッシング在籍中は スケッチ・イン・ニュートラル―BOWのエッセイ&オートバイ画集
という書籍の編集もさせていただきました。

そんなBOW。さんとの久々の再会は、高井戸にある素敵な洋食レストランで。お友だちの方々との大切な時間だったにも関わらず、私もお邪魔させていただきました。
BOW。さんは変わらずお元気そうで、いや、以前よりカラダが締まってよりかっこよくなったかも。しかも、乗ってるクルマはよくわかんないんですが、やたらノーズの長い黒い右ハンドルのエンスーな外車で。環八で目立ち過ぎっすよ!
京都からいらっしゃったクルマ&バイクのエンスージアストさん。そして元自動車メーカーのクルマのエンスージアストさんとともに、おしゃべりは尽きません。
私はワーゲンに乗ってる割には全くクルマのことはわからないのですが(ロータスとかエランとかがキーワードか?)、エンスーという意味ではバイクもクルマも似たような世界なのですね。 最後は“なぜF1で勝てないか”のような裏話をしつつ、トロットロにとろけた牛のひれ肉「ア・レ」をいただきながら、夜は更けていったのでした。 は~幸せ。

というわけで、たまには、ほのぼの日記でした。

★2004年12月6日追記★

BOW。さんグッズの公式ページを発見。

>ノーズの長い黒い右ハンドルの正体は、ジャギュアでした。

|

« 偽ブランド品輸入販売は逮捕されます | トップページ | 国民年金は一番オトクな障害年金です »

「バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

スケッチ・イン・ニュートラル、BOWのエッセイ&オートバイ画集。昔どこかの本屋さんで偶然見つけて、あんまり素晴らしいので衝動買いした本です。かなり気に入ってなんどもなんども読んでいたのだけれど、編集:小林ゆき・・・ホンマや!

気づくの遅いっ!申し訳ない。ホント良い本です。

失礼ついでに質問。
この本の表紙のBSAにまたがっているシブ目のライダーはどなた??
ホント失礼ですみません(^^ゞ

投稿: ワイワイ | 2004.12.06 04:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/2157863

この記事へのトラックバック一覧です: BOW。さんに幸せな気分もらった:

« 偽ブランド品輸入販売は逮捕されます | トップページ | 国民年金は一番オトクな障害年金です »