« 今さらだけどライブドア社長日記、ホリエモン氏が八耐ヨシムラ2位に言及してくれていた | トップページ | ナベゾ画伯の「ガレージ番長エンスー系」 »

2004.08.16

バイクの世界のカルチャー・ギャップ

 ライダーの皆さん、バイクの世界でもカルチャー・ギャップってありますよね。
 今日は、久々にトラックバック野郎にバックオーライです。

 私にとってのバイクのカルチャー・ギャップは、年齢がバレるNGワードでもあります。だから、出来るだけ、NGワードの話題には突入しないようにしています。例えば……

・原付の免許を取ったとき、まだヘルメット装着義務が無かった
・初めてバイクを買ったときの自賠責保険は6万円くらいした
・限定解除の試験車両にまだホライゾンがあった
・250㏄は中速車だったので一般道の最高速度は時速50キロに規制されていた
・二段階右折が導入された
・高校生のときの男子生徒の憧れのバイクはCBX400Fだった
・高校生のときの男子生徒が手に入れられる範囲の話題のバイクはMBX50だった
・高校生のときの男子生徒のスクーターの話題の中心はチャンプの最高出力だった
4プラス1ナイ運動の内容を今でも空で言える
大垂水が聖地だ
・いや、船館が聖地だ
・平選手がGPで優勝してNHK速報が流れたときは感涙した
・シュワンツ、RSタイチ、ニケ。ナイキじゃないよ
・いつまで高速道路の最高速度80キロに規制してんだよ


……近い将来、

「え~限定解除だったんですか、教習所じゃなくて」

とか、

「二輪のMT免許わざわざ取ったんスか、スゲー」

とか敬語で言われたくないですよね、ね。


※関西では、RG400Γ WW(ウォルターウルフ)が『ヨンガンダブダブ』
GSX-Rが『がすぺけあーる』だったのもカルチャー・ギャップを感じたものですが。

|

« 今さらだけどライブドア社長日記、ホリエモン氏が八耐ヨシムラ2位に言及してくれていた | トップページ | ナベゾ画伯の「ガレージ番長エンスー系」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コレを読んで「小林ゆきっていったい何歳なんだ?!」と思ったア・ナ・タ。

「出たとこ勝負のバイク日本一周(準備編)」を買って読み進むと、私の生年月日がわかります。

投稿: YUKKY | 2004.08.17 15:11

こんにちは。

NGワード・・・私もほとんど当てはまります。

「大型免許をもっている」と男性と話をすると
大体「教習所?」と聞かれますね・・(苦笑)

私は大阪育ちですが、『ヨンガンダブダブ』は知りませんでした。
GSX-R400(Ⅲ型)は私が最初に手に入れたオートバイ
ですが、『がっぺけ』と呼んでました。ところでヘルメット
のことを『へっちん』というのは全国的なんでしょうか・・?

投稿: おとばるK | 2004.08.18 18:48

記憶の彼方だけど、無理やり僕的軽茶

・自動2輪の免許を取ったとき、まだヘルメット装着義務が無かった
・初めてバイクを買った頃、自賠責保険の死亡保険金が1500万円に増えた
・限定解除なんてコトバなかった、試験車両はCB350(たぶん)
・中速車制限ってなくなってたんですね、知らなかったぁ
・高校生のときの男子生徒の憧れのバイクはハスラーやトレールだった
・高校生のときの男子生徒が手に入れられる範囲の話題のバイクはミニトレだった
・高校生のときの男子生徒の原付の話題の中心はカブの最高出力だった
・4プラス1ナイ運動今でもやってる遅れた地方コーコー出
・ロッコーが聖地だ
・いや、浜国ぶっ飛ばすのが男だ
・WGPに興味持ったときには、スズキとヤマハが競っていた
・片山、伊藤...(ゴメン名前が出てこない)記憶が間違ってなければまだBS(タイヤでじゃないよ)もエントリーしてた。
・最初に伯父の助手席で走った高速道路って、栗東(たぶん)までしかなかった

投稿: aki | 2004.08.19 01:46

「・平選手がGPで優勝してNHK速報が流れたときは感涙した」に反応してしまいました。
たしか、朝6時くらいのニュースで映像付きで流れたのをみたのですが、寝ぼけていて、何がなんだかわからなくて(当時のシーズン終盤のマスコミはどこも平優勝の可能性などありえないような書きようだったし)、午前中、仕事の合間になぜかライディングスポーツ誌の編集部へ電話して確認してしまい、そのまま電話口で涙がでてきましたよ。そんなことを思い出してしまいました。
で、
・その平優勝のレポートされたグランプリイラストレイテッド誌を持っている。
・ザ・バイク誌は創刊時から愛読していて休刊になった時は悲しかった。
・サイクルワールド誌までほぼ時を同じくして休刊になったのも悲しかった。
・確かその2誌の最終号はいまも押入のどこかに眠っている

長文失礼しました。7耐頑張って下さいね。どこかのポストから応援してます。

投稿: ぎんしろ | 2004.08.19 04:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/1193977

この記事へのトラックバック一覧です: バイクの世界のカルチャー・ギャップ:

« 今さらだけどライブドア社長日記、ホリエモン氏が八耐ヨシムラ2位に言及してくれていた | トップページ | ナベゾ画伯の「ガレージ番長エンスー系」 »