« ビーチサイドGP、海老名に移転オープン | トップページ | 75%が断念、バイク盗難後の再購入 »

2004.05.10

阪神高速よくある質問

阪神高速よくある質問Q&Aから、特にオモシロいものを選んで紹介してみたいと思います。
-------------------------------------------
Q:不注意で料金所を通過してしまったのですが、料金は後から支払えるのですか?
A:お支払いいただけます。

Q:料金所を通る際に赤く光るカメラのようなものは何ですか?
A:普通車/大型車の判別のためにナンバープレートの大きさを判別する車種判別装置です。 

Q:バイクと普通車は何故同じ料金なのですか?
A:都市道路である阪神高速道路は、大量の都市内交通を迅速かつ円滑に処理することが求められることから、料金を大型車と普通車の2車種に区分しています。車種区分を細分化すると、一台あたりの料金収受に要する時間が長くなり、利用者サービスの低下につながります。
また、二輪車については、他の普通車と比べれると、車両自体は小さいものの、車間距離も含めた道路の専有面積は同程度であり、高速道路を走行することによって交通に与える影響の観点から、普通車として扱うことは適当であると考えられます。

Q:収受員の態度が悪い
A:公団といたしましては、常にお客様を第一とし、収受員の教育・指導に努めております。しかしながら、至らぬ点がございましたら事実関係を下記公団管理部にお伝えください。
(1)どこの料金所か?どこのブースか?
(2)収受員がどのような態度を取ったのか?
(3)何時頃にお通りになられたか?
(4)氏名・電話番号
------------------------------------------

普通車として扱われるなら二輪車もノンストップのETC使いたいですよねえ。

|

« ビーチサイドGP、海老名に移転オープン | トップページ | 75%が断念、バイク盗難後の再購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神高速よくある質問:

« ビーチサイドGP、海老名に移転オープン | トップページ | 75%が断念、バイク盗難後の再購入 »