« 寿司居酒屋たー坊が閉店 | トップページ | 鈴鹿ドライバー事故死のクリップ »

2004.01.19

鈴鹿仰天ニュース

2000年より4年間鈴鹿8耐にチーム監督としてエントリーしておりましたので、鈴鹿サーキットから今年の8耐の開催要項が送られてきました。
そこには、前哨戦の5月のセミ耐久に関する仰天ニュースも。

・5月29~30日鈴鹿200㎞改め鈴鹿300㎞に!
・鈴鹿300㎞はライダー1人ないし2人で!
賞金総額500万円!(優勝80万円、51位~70位2万円
・ルマン式スタート
・グリッドは70台!(昨年までは全日本としての開催だったため40台/クラッチスタートだった)
・鈴鹿300㎞参加チームは8耐特典が。
7月5日(月)6日(火)の公開練習に無料参加!
鈴鹿300㎞時の記者会見に参加
・鈴鹿300㎞併催は鈴鹿ST600 150㎞!(ライダーは1人)
・鈴鹿150㎞もルマン式スタート

なお、鈴鹿8耐の詳細です。

7月22日(木)特別スポーツ走行/公式練習
23日(金)計時予選(公式予選)
24日(土)スペシャルステージ(公式予選)
25日(日)“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝
11:30スタート/19:30ゴール

参加申込期間 5月1日(土)~22日(木)
(昨年までより早くなりました、ね)

開催クラス
スーパーバイク(SB)
スーパープロダクション(SP)
ストックスポーツ(ST)
JSB1000(JSB)
XX-Formula


なお、今年のゆっきーは、どのような形で8耐に参加するかは決まってません(^^ゞ

|

« 寿司居酒屋たー坊が閉店 | トップページ | 鈴鹿ドライバー事故死のクリップ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

すばらしい。
まさに仰天ニュースですね!
鈴鹿8耐が更に魅力を増して、
こりゃ第3次バイクブーム到来の日は近いですね。
鈴鹿”正面ゲート”のポールポジション争いも
以前のように熾烈になってくるでしょうね。

ゆきさんの今年の参加はまだ未定なのですね。
こっそりエールを送ります!頑張ってください!

投稿: ワイワイ | 2004.01.20 04:35

昨夜、寺岡君が店に来て鈴鹿からのFAX見ました
寺岡君は今年8耐
「チームモトウイーン」として参戦するそうです。
8耐前哨戦として300kも・・・
ライダーは岩橋健一郎\(^O^)/
復活が楽しみです 4年ぶりですものね
しかし・・・彼も40歳手前(^^ゞ
楽しんで走ってくれればいいと心から願います

投稿: 正の母 | 2004.01.21 11:24

目茶苦茶遅レスですみません。

>鈴鹿”正面ゲート”のポールポジション争い

これは、観客さんのPP争いってことでしょうか?? 昔はそんなに混み合っていたんだ……?
鈴鹿サーキットもね、ウチの近所にある日本一有名なくじら軒のように、わざとすぐには中に入れないで外に行列作らせて、『いつでも混んでる感』を演出した方がいいと思いますよ。観客数がピークの15年前にはかないませんが、7、8年前に比べたら横ばいなんですから、スタンドやら通路やらを広く整備しすぎて閑散とした雰囲気となってしまったことが、8耐は盛り上がってないらしい、という“ネガティブ噂”の元凶になっているような。

>岩橋健一郎

40歳手前……もっと上かと思っていました(失礼)。そう言えば、元ヨシムラ、現アサカワスピードの浅川さんが、49歳にして全日本ST600にフル参戦するとか。無理無茶せず取り組み、後進の模範となっていただきたいものです。

投稿: YUKKY | 2004.02.23 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/116116

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿仰天ニュース:

« 寿司居酒屋たー坊が閉店 | トップページ | 鈴鹿ドライバー事故死のクリップ »