« デーブ山下のデイトナツアー | トップページ | 国際A級復活希望! »

2004.01.16

高速二人乗りの都市伝説

来週19日(月)より招集される、第159回衆議院通常国会に提出される予定の
道交法改正案について、自動二輪の高速二人乗り解禁も盛り込まれる予定ですが、
これについてのパブリックコメントを警察庁が1月23日(金)まで募集しているのは、
再三、当ブログでもお知らせしています。←バックナンバーはここ参照。

で、「パブリックコメントを送りましょう!」というメールがたくさん私のところにも送られてくるのですが、怪しげな都市伝説が一人歩きしているようです。

その都市伝説の内容とは……

・パブリックコメントに寄せられている意見が、賛成3:反対7の勢い。このままでは1年前同様、廃案になってしまうかも!

これについては、出元があやしいです。
現状の賛成反対意見の割合はまだ公表されておらず、噂の範疇でしかありません。

おそらく、

* 平成15年5月に内閣府が実施した世論調査においては(別添11参照)、高速道路での大型自動二輪車等の二人乗りに関して「現行のとおり引き続き禁止する」と回答した者の割合が76.8%を占めています。

勘違いされて一人歩きし、現在のパブリックコメントの結果かと言うように都市伝説化していると思われます。

この世論調査については統計学的に誤った方法である、との指摘もあります。
回答は普通、「1賛成 2やや賛成 3どちらでもない 4やや反対 5反対」など漠然と示さなければならないのですが、
現行のとおり引き続き禁止する」と誘導的な文言を入れてあるので、世論が反対意見になびいたのではないか、との見方ができるのです。

都市伝説に振り回されぬよう。

|

« デーブ山下のデイトナツアー | トップページ | 国際A級復活希望! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速二人乗りの都市伝説:

« デーブ山下のデイトナツアー | トップページ | 国際A級復活希望! »