« Ninja ZX-10R試乗 | トップページ | 「クラッシュ」太田哲也さんのドキュメンタリー映画がニフティで見れる! »

2004.01.12

「モトクロス練習の男性死亡」に思う

産経新聞、三重テレビ放送の報道によれば、1月10日、三重県のモトクロス場にて練習中、死亡事故が発生したそうです。
(ネタ元:ダーヌポさん)

事故の状況は、単独でコースアウト、胸や腹を強く打った模様。

昨日のスカイダイビングの死亡事故もそうだけど、スポーツやモータースポーツの死亡事故のニュースを目にするのは、本当に辛い。
亡くなった方や家族、仲間のことを思うといたたまれない。
しかし、それとともに、“死亡事故”というネガティブな報道により、「スポーツ・モータースポーツは危険」という見られ方、特にオートバイにおいては、「オートバイ=危険」という見られ方が一般に広まる可能性を考えると、とても悲しい。

しかし、モータースポーツやオートバイに関わる以上、事故の危険性はライダーなら誰しもが常に考えるべき問題と思う。だから、ライダーは事故や死亡事故に目を背けることなく、事実を冷静に捉え、原因や予防について考えるべきではないかと、私は思っています。
そういう意味で、(「ヒステリックになることなく」が前提として)スポーツにおける事故の報道はもっとされるべきと私は考えています。「声優の林原めぐみさん妊娠」みたいな袖の下っぽいニュースはどうでもいいのです。

報道は事故の事実しか伝えないけれど、その後の対応などについても問題がないのか、モータースポーツに関わる方々は検証していく必要があると思う。

もっと言うなら、この事故がMFJライセンスホルダーさんの事故かどうかは分かりませんが、MFJは日本国内のモーターサイクルスポーツを統轄する機関らしいので、もしかしたら事故についての調査・検証をしているかもしれませんが、できればライセンスホルダー向けには情報を公開して欲しいですね。今後の事故防止の参考になるかもしれません。

というわけで、「かもしれない」連発の後ろ向きのコメントばかりで恐縮ですが、新聞報道の記事は近い将来削除される可能性があるかもしれないこと、
また、出来るだけ報道されたままお伝えできるかもしれないので、
ここでは単純に引用させていただきます


モトクロス練習の男性死亡 三重、曲がり切れず転倒

 10日午後0時25分ごろ、三重県いなべ市員弁町のモトクロス練習場「ヤマハスポーツランドダイイチ」で、練習に来ていた岐阜県可児市、会社員、池田諭武さん(29)がコースの外に倒れているのを会社の同僚が見つけた。池田さんは胸や腹を強く打っており、収容先の病院で死亡した。
 員弁署の調べでは、発見場所は、1周1600メートルのコースのうち、スタート地点から約200メートル離れた左カーブの先。池田さんはカーブから約40メートル離れた地面に250ccのバイクとともに倒れていた。
 同署は、池田さんが曲がり切れず、コース外に飛び出したとみて詳しく調べている。
 池田さんは会社の同僚2人と午前10時ごろからモトクロスを練習。池田さんが戻ってこないのに気付いた同僚がコース一帯を捜していた。
産経web 2004年1月11日

オートバイ練習走行で男性死亡 18:00現在

10日午前、いなべ市のモトクロスコースで、オートバイの練習走行をしていた男性が死亡しました。亡くなったのは、岐阜県可児市の池田諭武さん(29歳・工員)です。事故があったのは、いなべ市員弁町にあるヤマハスポーツランドダイイチのモトクロスコースで、午前10時頃から練習走行をはじめた池田さんの姿が、およそ2時間後に見えなくなったことから友人らが捜索したところ、コースから35メートルほど離れた雑木林で、オートバイと倒れている池田さんを発見しました。その後、池田さんは搬送された病院で、死亡が確認されました。現場は、すり鉢状になった左カーブで、警察では池田さんがカーブを曲がりきれずコースから大きく外れてしまったのではないかとみて、事故の原因を調べています。
三重テレビ放送


追記。

今回の事故のニュースを検索していて気になったこと。
擬人化した比喩は嫌いではないが、モノや人を比喩するコトバとして「死」という形容がズラズラと出てきた。

例えば、バイクのエンジンが調子が悪くなった、とか、
キャブレターが1発機能しなくなった、とか、
パソコンが壊れた、とか、
誰かが具合が悪くなって動けなくなった、とかいうときに使う「死」。

「バイクが死んだ」「キャブが一発死んだ」「パソコン死亡」「昨日は死んでた」
とか簡単に言う人がいるけれど、それを聞くたびにゾクっとイヤ~な感じがしてしまう。
きっと、そういう人は身近で死を体験したことがないんでしょう。
例え比喩であろうと、人の死を連想させるコトバを容易に使うべきではないと思う。

|

« Ninja ZX-10R試乗 | トップページ | 「クラッシュ」太田哲也さんのドキュメンタリー映画がニフティで見れる! »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1903/94355

この記事へのトラックバック一覧です: 「モトクロス練習の男性死亡」に思う:

« Ninja ZX-10R試乗 | トップページ | 「クラッシュ」太田哲也さんのドキュメンタリー映画がニフティで見れる! »